【風邪予防のアロマルームスプレー(1)】レモンとユーカリのルームスプレー

レモン&ユーカリ精油のプロフィール

アロマのユーカリ,アロマ,ルームスプレー,手作り出典:PIXTA *写真はイメージです

【レモン】
柑橘系フルーツの代表的な精油です。レモンは食卓に上がることも多く、普段の生活で馴染みのある香りなので、アロマテラピー初心者さんにも好まれます。

アロマテラピーの基礎を作ったフランス人医師、ジャン・バルネによって、髄膜炎菌や腸チフスなど、空気中の菌を殺す作用があると発表されたこともあります。

心を落ち着け、集中力を高めると言われ、受験生におすすめの香りであるとも聞かれます。

【ユーカリ】
コアラの主食として知られる樹木、ユーカリの葉と枝から得られる精油です。
その染み透る香りはどちらかというと、病院に漂う薬品類の香りを想像する方もいるかもしれません。

風邪や花粉症の症状を和らげたり、免疫力を高める作用があると言われています。感染症の予防にも力を発揮します。

必要な材料や道具は?

アロマオイルレモン,アロマ,ルームスプレー,手作り出典:*写真はイメージです

【材料】
レモン精油・・・3滴
ユーカリ精油・・・3滴
無水エタノール・・・5ml
精製水・・・25ml

無水エタノール、精製水はアロマテラピー専門店以外でも、薬局で購入することができます。

精油は天然成分100%のもので、「精油」または「エッセンシャルオイル」と表記しているものを選んでください。専門店のオンラインショップなら手軽に高品質の物が購入できます。

【道具】
ビーカー ガラス棒 遮光ガラススプレー容器

作り方

スプレー,アロマ,ルームスプレー,手作り出典:*写真はイメージです

【作り方】
1.ビーカーに無水エタノールを入れ、レモン精油とユーカリ精油を加えてください。そして、ガラス棒でよくかき混ぜます。

2.精製水を加えて更に良くかき混ぜ、スプレー容器に移し替えれば完成です。

【使い方】
使う前によく振って、お部屋にスプレーしてください。
また、クロスにほんのすこし吹き付けてお掃除すれば、消臭効果も期待できます。

【風邪予防のアロマルームスプレー(2)】風邪予防に役立つその他の精油

ゆず,アロマ,ルームスプレー,手作り出典:*写真はイメージです

【ペパーミント】
ガムやデンタルケア用品の香りとしてお馴染みの香りです。殺菌作用があり、鼻づまりや花粉症にも良いと言われています。
脳を刺激して意識をクリアにする効果も期待できます。

【ティートゥリー】
オーストラリアの先住民族・アボリジニーが、感染症や傷に効く万能薬として使っていたハーブです。強力な抗菌力をもち、免疫力を高める作用がある精油です。

その効力は科学的にも証明されており、天然の消毒薬として世界に広まっています。

【ユズ】
冬至の日にゆず湯に入ると風邪を引かなくなるといいますが、実際にユズの精油は殺菌作用を持っています。
また、新陳代謝を活発にし、血行を促進して体を温める働きもあります。

そのままでは刺激がありますが、天然塩に数滴混ぜて、ゆず湯風バスソルトを作ることもできます。

まとめ

風邪の予防に役立つルームスプレーの作り方と、その他風邪予防に役立つ精油をご紹介いたしました。
寒さが本番となる時期に子どもの受験が重なった、というご家庭も多いのではないでしょうか。

気分もリフレッシュするルームスプレーを作って、風邪の予防に使ってみたら、きっと子どもにも喜ばれると思いますよ。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。