これだけでOK!ビデオカメラの選び方

ファミリームービーなら「画質」と「ズーム」の性能をチェックすればOK

ビデオカメラって種類もたくさんあって、電気屋さんに行ったりネットで見ていても、結局どれがいいのかよくわからなくて、迷うことがありますよね。

子どもの撮影に特に重視したいのは「画質」と「ズーム」の2つの機能です。

「画質」は、画素数とセンサー(撮影素子)の2つの値を見てみてください。特に大事なのはセンサーの方で、これはレンズから入る映像を感知する部分です。

この値が大きいほど画質がキレイになります。1/4型以上のものを選ぶのがおすすめ。画質は207万画素以上(フルハイビジョン)で十分です。

「ズーム」は、カタログを見ると光学ズームとデジタルズームの2つがあり、どちらを重視すればいいのかこれも迷いますよね。

ズームの性能を比較する時は光学ズームの倍数を比べるといいですよ。光学ズームはレンズの機能で拡大するので画質が落ちません。

一方、デジタルズームはパソコンで画像を拡大するのと同じで、画質が荒くなります。

ワイプ撮りビデオカメラ W570M |パナソニック

話題のワイプ撮りで、撮影する楽しさも思い出も2倍に

Panasonic ワイプ撮りビデオカメラ W570M ,人気,ビデオカメラ,子ども出典:www.amazon.co.jp

テレビCMもしていて、気になっている方も多いのでは?4K対応の新モデルが誕生し、こちらは少しお値段が下がってきているようです。

特長は何と言ってもワイプ撮りです。運動会など、全体の映像と子どものズームが同時に思い出に残せるのがうれしいですよね。

撮影している本人も撮れるので、たとえば家族旅行で、撮影ばかりしていてうつってなかった!なんてこともなくなりますね。

光学50倍ズーム、暗い場所に強いMOSセンサー搭載と高性能ながら、ママの手のひらにおさまるサイズです。

デジタルカメラでも手ブレ補正にずっとこだわってきているパナソニックなので、手ブレ機能はお墨付き。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

基本情報

・価格:¥42,100
・カラー:ピンク/ブラウン/ブラック/ホワイト
・本体サイズ:高さ6.2×幅6.0×奥行12.9cm(付属バッテリー装着時)
・使用時質量:約268g/約311g(バッテリー:同梱バッテリーパック使用時)
・録画時間 :内蔵メモリー使用時:最大約13時間40分(HEモード時)

口コミ

・こんなクラスなのに液晶がキレイで大満足!こんなに安いのに、、、もう言うことなしです!
・お宮参りなど行事の際に、子供のアップを撮りつつワイプで全体を撮るという活躍を果たしてくれました。
・このビデオカメラは90倍ズームが出来るため、お遊戯会などでも表情までしっかり写せるので大変重宝しています。

ベビームービー Everio GZ-N5 |JVC

超軽量&キュートなデザインで持ち歩きにもぴったり

,人気,ビデオカメラ,子ども出典:www.amazon.co.jp

とってもコンパクトでデザインがキュート!小さくて軽いのは、荷物が多いママにはありがたいですよね。

子どもを抱っこしていても片手で持てちゃいます。約180gの軽さで、これはミルクが入った120ML哺乳瓶と同じくらいだそうです。

さらに、ママに嬉しい「抗菌仕様」。細菌がカメラに付着しにくいような塗装を施してあり、赤ちゃんが触っても安心なんです。

スマホでなくビデオカメラを選ぶのは、思い出をディスクで保存したいからというママも多いはず。

JVCのビデオカメラは専用ブルーレイライターがあれば、パソコンなしで直接ビデオカメラからブルーレイディスクやDVDに保存することができちゃいます。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

基本情報

・価格:20,800円
・カラー:ピンク/ブルー/ホワイト
・本体サイズ:高さ5.6×幅4.7×奥行8.6cm
・本体重量:150g
・録画時間 :内蔵メモリー使用時:最大約13時間30分

口コミ

・三脚を立てているように、手振れがなく素晴らしい!
・本当にコンパクトでいつでもどこでも、さっと撮影できるのが魅力です
・届いた時に、箱があまりに軽くて中身が入ってないんじゃないかと心配になるほどに軽いカメラです。

デジタルHDビデオカメラレコーダーHDR-CX670|SONY

手ブレ補正機能が優秀!思い出を綺麗に残したいこだわり派ママに

,人気,ビデオカメラ,子ども出典:www.amazon.co.jp

「空間光学手ブレ補正」が最大の特長です。ズーム撮影時や動きながらの撮影の時もとことん手ブレをおさえて、キレイな映像を残せます。

SONYのビデオカメラは暗い場所に強いと言われます。夜景をとったり、子どものバースデーパーティーやクリスマスなど、色々なイベントがキレイに残せるのはうれしいですよね。

暗い場所での撮影に適したセンサーを採用し、高画質にもこだわっています。その他の機能も高性能で、ちょっとカメラに詳しい方や、すでに1台持っていて、もっと高性能なものを求めている方、ズーム機能を使う場面が多い小学生以上の子どもがいるファミリーにおすすめです。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

基本情報

・価格:47,609円
・カラー:ピンク/ブラック/ホワイト/ボルドーブラウン
・本体サイズ:幅57.5×高さ66.5×奥行き121.0mm(57.5×66.5×130.5mm(バッテリ含む))
・本体重量:約305g、約360g(NP-FV50〈本体付属品〉使用時)、約405g(NP-FV70使用時)、約500g(NP-FV100使用時)

口コミ

・何といっても空間手ブレ補正は、他のビデオカメラを圧倒しています。
・話題の手ぶれ補正、これすごいです。本当に結構ゆすっても全くぶれない。
・空間手ブレ補正、スゴいです。本当に最大MAXズームで子どもを追いかけてもブレないので映像を見返しても酔いません。

まとめ

ビデオカメラはたくさん種類があって、選ぶのが大変ですよね。

子どもを撮るのに多機能や高性能は必要ないかと思います。軽くてかわいい、持つだけでテンションが上がるようなお気に入りを見つけてください。

子どもが成長した時にかけがえのない宝物になる、何気ない日常をたくさん思い出に残してくださいね!

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。