【1】東映ヒーローワールドの身長別/年齢別おすすめのアトラクション

小さい子どもも楽しめるアトラクション

ショッカーアタッカー,東映ヒーローワールド,限定,グッズ出典:toei-heroworld.jp

東映ヒーローワールドにあるアトラクションは無料のものからあり、厳しい年齢制限もなくどれも小さい子どもも楽しめるものになっています。

中でも「出発進行!レッドレッシャー(列車のアトラクション)」や「ショッカーアタッカー (サイドカー付ミニカーのアトラクション)」では、1人で座る事ができる3歳未満の子どもから楽しめます。

同伴の保護者が1人無料になる特典付です。また、ヒーローズベース(アスレチック)では、トランポリンや滑り台など男の子だけでなく、女の子も十分楽しめますよ。

これらのアトラクション場内は、混雑状況にもよりますがおよそ1時間~2時間でみて回れる大きさなので、小さい子どもも元気に楽しく遊んで回れますね。

【2】東映ヒーローワールドのおすすめ展示

等身大歴代ヒーローたちが大終結

等身大の展示,東映ヒーローワールド,限定,グッズ出典:toei-heroworld.jp

最近では小さい子どももテレビや周りにいるお友達の影響で、かっこいい仮面ライダーや戦隊ヒーローに憧れる子がとても増えています。

この展示スペースでは、歴代の仮面ライダーや戦隊ヒーローの展示が実物大で展示してありますので、おなじみのポージングなどを見る事ができます。

ヒーローたちと一緒のポーズでかっこよく写真撮影を楽しんだり、敵と戦いごっこをしてみたりできますよ。

また、週末や祝日限定で最新ヒーローなどが登場して一緒に写真が撮れる「ヒーローと写真撮影会」や平日ならヒーローのスーツを着て写真が撮れる「なりきりヒーロースタジオ」で楽しめます。

たくさんの憧れのヒーローたちに会えるのできっと大興奮してしまいますね。

【3】東映ヒーローワールドの子連れ向けおすすめチケット料金

エナジーブレスでお得に遊びつくそう!

エナジーブレス,東映ヒーローワールド,限定,グッズ出典:toei-heroworld.jp

大人(中学生以上)は1,400円、子ども(小学生以下)は1,000円、そして3歳未満の子どもは入場料が無料で楽しむ事ができます。

また、入場の際には持ち帰ることが可能なエナジーブレスという、入場を示すかっこいいブレスレットが付いてきます。

このエナジーブレスは、次回の来場時には割引対象となり、「マイ・エナジーブレス利用 入場券(大人1,200円、 子ども900円)」で大変お得に入場可能です。

また、遊び放題パスポートを大人も子どもも2,000円で購入すれば、有料アトラクションがすべて遊べて、ヒーロー道場で使えるゲームコインが5枚も付いてきます。

こちらも次回以降はエナジーブレス持参で「マイ・エナジーブレス利用 遊び放題パスポート(大人も子どもも1,800円)」に割引する事ができるので、子どもと一緒に何度でも来場したくなりますね。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【4】東映ヒーローワールドおすすめグッズ

ここでしか購入できない限定品!

限定シフトカー,東映ヒーローワールド,限定,グッズ出典:toei-heroworld.jp

東映ヒーローワールドでひとしきり遊んだら、やっぱりお土産が欲しい!もちろん、ここでしか手に入らないグッズの販売もあります。

オリジナルのお菓子から、文房具やおもちゃまで、限定品を子どもにねだられたらついつい財布のひもがゆるんでしまうかもしれません。

キャンディやミニタオルなどお手頃な値段のグッズもあるので、お友達へのお土産も探せますよ。

東映ヒーローワールドの住所、TEL等の基本情報

【住所】
千葉県千葉市美浜区豊砂1-5 イオンモール幕張新都心ファミリーモール3階

【アクセス】
JR京葉線 新習志野駅から1650m
JR京葉線 海浜幕張駅から1730m

【営業時間】
9:00~20:00

【定休日】
不定休

【お問い合わせ】
043-306-7270

【赤ちゃんデータ】
駐車場 ◯
雨の日 ◯
レストラン施設 ◯
売店 ◯

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

(ご参考)コズレ会員「遊園地・テーマパーク」口コミランキング・子どもの年齢別も!

コズレ会員の皆様が子連れでおでかけした遊園地・テーマパークの評価を年齢別に集計。その結果をランキングでご覧いただけます。子どもが小さいうちは、アトラクションの年齢制限やチケットの有料/無料などで、満足度が大きく変わってくることも。そこで、ご自身のお子さんの年齢に合わせた口コミランキングを参考にしてください。

まとめ

いかがでしたか。東映ヒーローワールドは子どもだけでなく、かつてヒーローに夢中になった大人も楽しめるテーマパークです。

ぜひ、一度親子で足を運んでいただいて、等身大のヒーローを実際に見てください。もう一度行ってみたくなること間違いなしですよ。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。