愛知県安城市にあるデンパークとは?

デンマークの街並みを楽しめるテーマパーク=デンパーク

フローラルプレイス,デンパーク,ハロウィン,ワークショップ出典:www.denpark.jp

安城産業文化公園デンパークは、広大は敷地にデンマークの街並みが広がっているテーマパーク。

豊かな花や緑を楽しむことができ、敷地内にある大きな風車も名物となっています。

子ども向けの配慮もなされており、ローラー滑り台や、木造遊具など体を使った遊びをすることもでき、園内を巡回しているバスの「メルヘン号」は汽車の形をしていて大人気です。

また、園内には飲食店もあり、ソーセージとジェラートがおすすめですよ。その他ショップでは、可愛い雑貨や海外のお菓子、安城市の名産品などショッピングも楽しめます。

またハロウィンの期間中、フローラルプレイス内はハロウィン飾りで包まれていて、ハロウィン気分を満喫できます。

【デンパークのハロウィンワークショップ(1)】ハロウィン木製プレートの作成体験

自分の好きなハロウィンプレートを作れます

ハロウィンプレート,デンパーク,ハロウィン,ワークショップ

フローラルプレイス前の露店で、ハロウィン木製プレートを作ることができます。

好きな本体、飾り付けを選び、ボンドで貼り付けるという簡単な作業でできるので、小さなお子様でも楽しめますよ。

本体は、ツリープレート、ハウスプレート、鉛筆立て、写真立て、ドアプレートなど形、色ともにいろいろ揃っています。

飾り付けも、こうもり、かぼちゃ、おばけなどのハロウィン飾りから、動物、花、クリスマス飾りまで100種類以上の飾りがあります。

どれもかわいくて、どれにするか迷ってしまうほど、大人も子どもも一緒に楽しむことができます。

本体は300円~、飾りは50円~というリーズナブルな価格で楽しめるのもいいですね。

【デンパークのハロウィンワークショップ(2)】ハロウィンボンネットの作成

ブローチや髪飾りになるハロウィンボンネットを作ってみよう!

ハロウィンボンネット,デンパーク,ハロウィン,ワークショップ

フローラルプレイス内にある「ペタルの花工房」でハロウィンボンネットを作ることができます。

セットで1000円で販売されていて、かぼちゃや松ぼっくりなどの飾りを貼る位置をきめたら、グルーガンで貼りつけるだけ完成するので簡単にできます。

ただし、グルーガンから出る接着剤が高熱なため、小さいお子様と体験する場合は、グルーガンで接着する際は大人の方が行う、というようにするといいでしょう。

店内にはかぼちゃ、くも、ほうきなどのハロウィン飾りから、花やリボンなど多数の飾りが販売されているので、追加で購入して、オリジナル度を高めるのもおすすめです。

ボンネットにクリップと安全ピンが付いているので、完成したら身に着けて園内を散策してハロウィンを楽しんでみるのもいいですね。

【デンパークのハロウィンワークショップ(3)】かぼちゃ型パン作成

手作りのかぼちゃパンを作ることができます

かぼちゃ型パン,デンパーク,ハロウィン,ワークショップ出典:www.denpark.jp

クラブハウスで手作りパン教室が行われています。

かぼちゃ型のアンパンと、チョコデニッシュパンを作ることができます。

1人550円で、小学生以下1人につき、大人が1人付き添うことができるので、お子さんの作る様子を一緒に見守ってみてはいかがでしょうか?

作成までの工程は、スタッフの方が丁寧に教えてくださるので、作ったことがなくても大丈夫。

ハロウィンにちなんでかぼちゃ型を作成していますが、他の形をつくることも可能!成型から焼き上がりまで、約1時間程で完成します。

パン教室は体験できる日程が限られており、今年度は、10月18日(日)、24日(土)、25(日)、11月1日(日)に体験することができます。

こちらの体験は当日予約が必要となります。先着順の人数制限がある体験ですので体験したい方は早めに行かれる、または電話予約をおすすめします。

まとめ

子どもがワークショップで作成した物が完成したら思いっきり褒めて、物作りの楽しさを教えてあげてください。

完成品は、お部屋に飾ったり、身に着けたりしてハロウィン気分を盛り上げてみましょう。

ご家族で楽しいハロウィンを過ごせるようになるといいですね。

この記事に関連するリンクはこちら

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。