いつも当たり前のように口にしている食べ物や飲み物、いったいどのように作られているのか親子で考えるために、工場におでかけしてみませんか?

いつもスーパーやコンビニに大量に並んでいるような商品でも、私たちの手に渡るまでは多くの人の手で何工程もかけて作られたものなんです。

子どもたちにとっては身の回りの食品の大切さを知る機会に、そして大人たちにとっては懐かしの社会見学気分で楽しめる愛知県内の工場見学の旅のご紹介です。

【1】キユーピー 挙母(ころも)工場

マヨネーズの製造工程を見学

キユーピー挙母工場,工場,見学,愛知 出典:www.kewpie.co.jp

野菜がちょっと苦手だけれど、マヨネーズがあれば平気だよというお子さんも少なくなさそうですね。

野菜のお伴のほか、さまざまなお料理において日本の食卓で大人気のアイテム・マヨネーズのメーカーとしておなじみ「キユーピー」の豊田市挙母(ころも)工場の工場見学です。

マヨネーズの主原料となる卵の殻を機械で割る工程を見学したり、卵の殻がどのような形でリサイクルされるのかなどの説明を聞くことができます。

見学施設内にはおむつ交換台もあり、小さな子ども連れのファミリーでも安心です。

こちらの工場見学は完全事前予約制となっています。

住所や電話番号など詳細はこちら

【2】森永乳業 中京工場

試食やチーズ作り体験が楽しい

森永乳業中京工場,工場,見学,愛知 出典:www.morinagamilk.co.jp

江南市の森永乳業中京工場では、子どもたちにも大人気の「ピノ」などのアイスクリームや、「ピクニック」などのプリズマパック、そしてカップ飲料などを製造しているところを見学することができます。

牛乳の飲み比べやピノの試食など「おいしい」見学内容になっているほか、オプションでチーズ作りに挑戦できます。

温かい牛乳にお酢を少しずつ混ぜるとだんだんチーズになっていく様子は、ちょっと不思議で楽しい光景です。

こちらも見学の際は事前予約が必要です。

住所や電話番号など詳細はこちら

【3】雪印メグミルク 豊橋工場

「豊川稲荷」など周辺施設の散策もおすすめ

雪印メグミルク豊橋工場,工場,見学,愛知 出典:www.meg-snow.com

愛知県豊川市の雪印メグミルク豊橋工場では、ご自宅での気軽なお菓子作りに欠かせないホイップクリームや、デザートの「栗原さんちのおすそわけ」シリーズの製造をしています。

製品の充填ラインの見学のほか試食体験、説明ビデオの上映などおよそ1時間ほどの見学コースです。

事前のご予約を忘れずに。

周辺には、日本三大稲荷の「豊川稲荷」や戦国武将ゆかりの史跡も数多くあり、見学を終えた後は豊川の散策も楽しそうです。

特に豊川稲荷周辺で味わうことのできる「いなりずし」は、豊川に来たならぜひ食べておきたいご当地グルメです。

住所や電話番号など詳細はこちら

【4】コカ・コーライーストジャパン東海工場

大人気炭酸飲料コカ・コーラができるまで

コカ・コーライーストジャパン東海工場,工場,見学,愛知 出典:www.ccej.co.jp

子どもたちの強い人気を誇る清涼飲料水、コーラ。

そのコーラの一大メーカーであるコカ・コーライーストジャパンの東海工場は、愛知県東海市にあります。

一斉にライン上を流れるコカ・コーラのボトルの列は壮観です。

お楽しみの試飲タイムに、地球環境の保全のための活動にも強く力を入れているコカ・コーライーストジャパンの取り組みについても学ぶことができます。

最後には、コカ・コーラのロゴや「Qoo」などのキャラクターがプリントされたグッズのプレゼントがあります。

こちらも事前予約制です。

住所や電話番号など詳細はこちら

まとめ

子どものころは学校で見学に行ったけれど、まだあまり理解ができず十分楽しめなかったという親御さんたちも、大人になってからこそ感じる工場見学の醍醐味に気付くかもしれません。

試食・試飲コーナーには小さいお子さんたちもちょっとしたおやつ気分で楽しめてしまいそうです。

どの工場も毎分毎秒単位のスケジュール管理で操業しているので、事前予約が原則となります。

またおいしさの秘密を守り、伝え続けていくために工場内での写真撮影やビデオ撮影が禁止されていることだけ少し注意が必要です。

それ以外は肩の力を抜いて、ちょっとしたテーマパーク気分で楽しめるので、楽しく学べる親子のためのおでかけスポットとしてとってもおすすめですよ。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード