知っていますか?子どもだけの海外渡航をサポートするサービス

,夏休み,サマーキャンプ,育てる

海外ときくと「仕事がそんなに長く休めない。」「小さい子がいるから一緒にいけない。」

「英語もろくに話せないのに留学なんて・・」「こんな小さくて大丈夫かしら」と保護者の皆様はいろいろとご心配ですよね。

でも、ご安心ください。そんなご家庭にうれしいサービスがあります。実は小学1年生以上から、飛行機には海外でも子どもだけで乗せてくれる制度があるのです。

航空会社によって違うと思いますが、デルタ空港の場合はアナカンサービス(Unaccompanied Minor Service)を申し込めば可能です。(2015年6月のレートでのアナカン料金は往復で約4万円でした。)

空港でチェックインした後、現地でお迎えの誰かに子どもが引き渡るまで、空港の職員がついて回ってくれます。

先日、私が見送った小学生の生徒は機内でもキャビンアテンダントの近くに座らせてもらった、と言っていました。

今年の夏は当教室から、先週成田から小2と小4の2人組がカナダへ、昨年は中学生2人がアメリカへ、この付き添いサービスを利用して短期留学へ旅立ちましたよ!
 
日本からの引率はなしで子どもだけで海外に行ける時代です。

子どもを海外に連れて行きたくても行けない・・と我慢をしていた方も、このサービスを活用すれば、子どもの夏休み冒険は実現できるのです。

今では小学生でも海外留学に行きますし、私の運営するスクールでは、毎年夏休みは必ずサマーキャンプに行く生徒も多数います。

この記事に関連するリンクはこちら

海外の子どもたちのホームステイ事情

,夏休み,サマーキャンプ,育てる

ヨーロッパでは夏休みも小学生くらいから、ホームスティなどをして、こどもたちは有意義に過ごします。

我が家では、ここ10年5名の外国人15歳~29歳をホームステイさせています。

そして驚いたことに彼らにホームステイの経験話を聞くと、小学生くらいからいろいろ近隣諸国でのホームスティを経験しているのです。

土地柄、行き来が簡単ですしね。しかし言語は違いますよね。それでも海外に行くのだそうです。

フランス、ニューカレドニア、イギリス、イタリア、シンガポール、サンフランシスコ国は様々ですが我が家にホームステイした若者たちは、皆さん共通してとっても自立していました。

いままでホストしたゲストたちはほとんど男子ですが、みんな洗濯機もちゃんと自分で回して自分で畳んで上手に料理しますよ。

座ってホストマザーが料理を作ってくれるのを待つ、言われるまで何もせずに待つ、いわゆる指示待ち型の子はまだ我が家には来てないです。

なぜ自立心が育つの?

,夏休み,サマーキャンプ,育てる

では、なぜ長いお休みにサマーキャンプやホームステイのような、子どもを親から離す機会を作ったほうがいいのでしょうか?

それは、「申込みから当日まで、自分で楽しく過ごすために自分が動く必要があるから」です。

今まで我が家に来たゲストたちは、ホストファミリーを探すところから自力です。

インターネットの書き込みを各自検索。15歳にもなると、親ではなく自分で私にメールでコンタクトを取ってきますし、電話もきちんとしてきてして値段交渉もしてきます。

それでは一般的な日本人の子どもの夏休みはどうでしょう?必ずといっていいほど、宿題がでます。プールもありますし、部活三昧ということも・・。

それもがいつかなんらかの形で役に立つことは確かですが、長い夏休み、他にももっと人間形成のためにやれることがあるといいですよね。

その年齢の、その夏にしかできないことをするのも、素敵な過ごし方だと思います。

例えばアメリカの子どもたちは、親元を離れてキャンプに行きます。3ヶ月の長い夏休みを、自分のやりたいことをやっているキャンプに参加します。

キャンプといってバーベキューを想像する方も多いかもしれませんが、向こうでサマーキャンプといったら、子ども達が親から離れて楽しく寝泊まりして自然の中で過ごしたりするのが一般的で日帰りのキャンプもあります。
 
種類も様々あり、音楽キャンプ、馬乗りキャンプ、リーダーシップ養成キャンプ、スポーツキャンプ、サイエンスキャンプetc・・自分のやりたいことを選んでキャンプに参加するのです。

この「自分で選んで」参加する、ということが大事だと思います。

まとめ

日本人って幼く見えることが多いですよね。それは、自分で1人で考え行動する=自立心の育みのチャンスが少ないのも一因では?と個人的に感じます。

自分で考え、時には恥をかき、悔しくて泣く思いをしながら、自分でなんとかして解決したり、寂しかったら新しいお友達に自分で話してみたり、というタフさ、社会性が大事だと思います。

せっかくの夏休み、子ども達に子どもだけで広い世界を冒険させてみませんか?たくましい子どもの成長がみられるかもしれません。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード