子どもを連れて美術館へお出かけしてみませんか?美術館ならお天気に関わらず楽しめるだけでなく、子どもも楽しめる美術館もたくさんあります。

今回は、そのなかでも千葉県のおすすめ美術館を4ヶ所ご紹介します。

【1】千葉県立美術館|千葉県千葉市中央区

小さな子ども連れでも鑑賞しやすい。

千葉県立美術館,千葉県,おすすめ,美術館 出典:www.chiba-muse.or.jp

千葉県立美術館は平屋建てで、8室ある展示室は全てバリアフリーとなっています。館内はベビーカーを利用しやすいので、小さな子ども連れの方は安心です。

千葉県にゆかりのある芸術家の作品を中心に、国内外の美術家の作品が収集されています。また一般的に美術館の作品は見るだけしかできませんが、こちらでは触ることができる彫刻作品が展示されています。

作品を自分の手で触って感じることができるので、子どもも楽しく鑑賞できるでしょう。こちらの周辺には東京湾がのぞめる千葉ポートタワーがありますので、美術館の帰りに景色を楽しみに行くこともできます。

住所や電話番号など詳細はこちら

【2】千葉市美術館|千葉県千葉市中央区

中央区役所と複合施設の都市型美術館。

千葉市美術館外観,千葉県,おすすめ,美術館 出典:www.ccma-net.jp

千葉市美術館は中央区役所との複合施設となっていて、建物の8階に受付があり、この階と7階に展示室があります。

房総ゆかりの作品や近世・近代の版画や絵画、近代芸術などを所蔵しています。高校生までは入館料が無料なので、子連れにとっては嬉しい美術館です。

小さな子ども連れの方は、オムツ交換台が1・7・9階の女子トイレにあり、授乳室は受付で申し出ると用意してもらえます。

夏休みには小学校低学年の子どもと保護者向けのワークショップが開催されます。

住所や電話番号など詳細はこちら

【3】ふなばしアンデルセン公園・子ども美術館|千葉県船橋市

アトリエで作る体験ができる。

ふなばしアンデルセン公園内子ども美術館,千葉県,おすすめ,美術館 出典:www.park-funabashi.or.jp

ふなばしアンデルセン公園の中にある子ども美術館は、子どもたちがさまざまな美術を体験することができるスポットです。

こちらには8つのアトリエがあり、ワークショップ、陶芸、版画、食などの分野から好きなプログラムを体験することができます。

また展示室では年に6回程度企画展がおこなわれ、芸術に触れながら作家とのワークショップに参加することができます。

アンデルセンスタジオでは子どもたちが衣装に着替えて童話「おやゆび姫」の世界を体験することができますよ。

住所や電話番号など詳細はこちら

【4】市原湖畔美術館|千葉県市原市

参加して楽しむ。ユニークな美術館。

市原湖畔美術館は、2013年にリニューアルしました。館内だけでなく室外でも食や遊びを楽しめるユニークな美術館です。

親子向けのイベントも毎月開催されていますので、子どもと一緒に楽しい体験ができます。

親子で楽しい時間を過ごしに行ってみてはいかがでしょうか。

住所や電話番号など詳細はこちら

まとめ

いかがでしたか?千葉県には子供が楽しめるような体験ができる美術館や、小さな子ども連れのママが利用しやすい美術館がありますので、親子でのお出かけにおすすめです。

ぜひ子どもと一緒に美術館へ行ってみてください。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。