富山県 黒部ダム

迫力の観光放水!ダムにかかる虹を見よう!

,黒部ダム,観光,富山県出典:www.kurobe-dam.com

黒部ダムは日本最大級の水力発電用ダム。高さは186mと日本一を誇り、世界でもトップクラスに挙げられます。

また石原裕次郎主演映画「黒部の太陽」の舞台となったこともあり、全国の映画ファンたちからも注目を集める観光スポットとなっています。

ここに来たならまず見逃せないのが、毎秒10立方メートル以上の放水量の観光放水です。

ダム全体を一望できるダム展望台や、より間近に放水の様子を見ることのできる外階段や新展望台など、あらゆる角度から大迫力の放水風景を眺めることができます。

天気の良い日はしぶきあげる水の中にかかる虹の姿を見ることができ、四季折々の大自然の姿とともに訪れる人たちの目を楽しませてくれます。

黒部ダム湖上をクルーズ!

遊覧船,黒部ダム,観光,富山県出典:www.kurobe-dam.com

外から眺めるだけでなく、実際に黒部ダム湖の上に降りて遊覧船でクルーズすることもできます。

黒部湖遊覧船「ガルベ」は、周囲に迫る北アルプスの風景を見上げながら黒部湖を30分かけて一周することができます。

日本で最も高所を運行する遊覧船でもあるんだそうです。

人の足ではたどり着くことのできない黒部川の源流に接近し、夏でも雪が解け残る北アルプスの姿を見ることができます。

湖上からダムの堰堤を見上げてみると、その上を行き交う人影の小ささから黒部ダムの壮大なスケールを実感することができるはずです。

エメラルドグリーンの美しい湖の上を風を切って航行しながら、デッキの上で記念撮影をすることもできますよ。

発電所の内部「黒部ルート」を探検!

黒部ルート見学会,黒部ダム,観光,富山県出典:www.pref.toyama.jp

黒部ダムを外から眺めるだけでなく、もっと内部のことまで詳しく見学したいという親子には「黒部ルート見学会」がおすすめです。

黒部ルートとは欅平から上流の黒部ダムに至る輸送設備のことで、関西電力の発電施設の保守・工事用に使われている区間のことを言います。

一般の人にも発電所のことや関西電力の事業のことをもっと知ってもらおうという試みで、「黒部ルート見学会」が毎年行われています。

平成27年度は11月10日までの日程で、小学校5年生以上からを対象にして見学者を募集しています。

歴史あるB級グルメ、黒部ダムカレー

黒部ダムカレー,黒部ダム,観光,富山県出典:www.kurobe-dam.com

散策をして少しおなかがすいたなと思ったら、ぜひ「黒部ダムカレー」を食べてみてください。

これは昭和40年初頭に扇沢(現在の扇沢レストハウス)で発売されたカレーがルーツ。

ライスがダムの堰堤を思わせるアーチ状に、そしてカレールーがダム湖の湖水を思わせるようにあしらわれたユニークなカレーです。

これら黒部ダムカレーは黒部ダムレストハウス、扇沢レストハウス、くろよんロイヤルホテルでふるまわれる「本家」黒部ダムカレーのほかにも、近隣の各飲食店でさまざまなスタイルのものが販売されています。

黒部ダムカレー食べ歩きだけを目的にしても一日楽しめてしまいそうです。

まとめ

今回は日本最大級のダム、黒部ダムの観光の見どころについてご紹介いたしました。

もともとこの地域は大自然に囲まれた見事な景観を楽しむことができるうえに、先人たちの力で作り上げた壮大な水力発電施設という迫力ある風景を臨むことができ、まさに自然と人工物それぞれの美しさを同時に楽しむことができるスポットです。

また黒部ダムはの日本の水力発電の一番の要であり、その建造に際しては多くの困難があったことも事実です。

親子で電気のこと、エコのことを改めて考えるために訪れるのもおすすめの場所です。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード