全国的に広まりつつある高設養液栽培のいちご、みなさんはご存知でしょうか。地面より高い場所に棚を設え、土ではなくヤシの繊維などを使った培土を使い、いちごを育てる方法です。いちごに土がつくこともなく、また、しゃがまないでいちご狩りができるため、車イスやベビーカーなどでもいちご狩りがしやすいと評判です。
 
いちごの旬はもうすぐおしまい!今行っておきたい、都内からも日帰りでき、子連れで行ける山梨のいちご狩りスポットをご案内!
 
いちご狩り山梨のイメージ画像* 写真はイメージです
 
 

【1】いちかわベリーハウス


低農薬栽培の安心いちごが食べられる


いちご狩り山梨いちかわベリーハウスの画像出典:http://www.fruits.jp/~ichikawa.berry/ichi_strawberry.html
 
 
ほったらかし温泉や、赤松の湯ぷくぷく、笛吹川フルーツパークから、国道140号線を目指して坂を下ると、見えてくるのがこちらのいちご園。子どもと公園や温泉帰りに、ちょっと立ち寄るのにもいいいですね。
 
ミネラル水と養液を使い、地面から1mの高さで栽培されるため、ベビーカーでも楽しめます。栽培されている品種の数も多く、「通常エリア」と「欲張りグルメエリア」の2コースあり。期間中は無休で開園されていますが、土日は混雑するので予約が確実です。
 
 

住所や電話番号など詳細はこちら


いちかわベリーハウス


 
 

【2】佐野農園


持ち込みOkないちご園


いちご狩り山梨佐野農園の画像出典:http://www.sano-nouen.com/strawberry_picking.html
 
 
車なら中央自動車道勝沼インターより15分で到着できる、アクセス良好な首都圏から一番近いいちご園です。アットホームな雰囲気の園主さんご夫婦は、桃も栽培されていて、夏には桃狩りもできます。
 
園内はバリアフリー設計で、通路も比較的ゆったりと造られているのが特徴。子どもや赤ちゃん連れでも、A型ベビーカーでも、ゆったりといちご狩りが楽しめます。要予約で30分食べ放題。練乳は農園にありますが、うれしいことにいちごに付けるものなら持ち込みOK!お好みでヨーグルトやチョコをつけて楽しむこともできますよ。
 
 

住所や電話番号など詳細はこちら


佐野農園


 
 

【3】前田農園


バリアフリーの高設栽培!美味しいお土産も


いちご狩り山梨前田農園の画像出典:http://maeda-farm.net/ichigogari.html
 
 
バリアフリー・全天候型の高設養液栽培ハウスいちご園です。ベビーカーはもちろん、車いすでもOK!子連れで利用しやすい観光農園です。山梨市南地区にあり、車での来場なら、万力公園、フルーツパークやほったらかし温泉などの観光スポットも一緒に回れる立地条件の良さが魅力。
 
アスカルビー、さがほのか、紅ほっぺ、章姫等6種が栽培されています。30分間食べ放題で、希望すれば特定のプライベートゾーンも確保してもらえます。 基本は予約不要ですが、込み合うシーズンはいちごがなくなってしまう場合もあるので、お問い合わせがおすすめ。
 
 

住所や電話番号など詳細はこちら


前田農園


 
 

【4】おくやま果寿園


エコファーマー認定のいちご園


いちご狩り山梨おくやま果寿園の画像出典:http://www.okuyamafarm.com/strawberry/index.php
 
 
車椅子の人の顔の高さに合わせて設置された、高さ120cmの高設養液栽培で、通路も広くしてあります。子どもはもちろん、ベビーカーを押しながらでも摘みやすい工夫が嬉しいですね。減農薬栽培に心がけ、エコファーマー認定をクリアした農園のいちごたちは、地下100mの天然ミネラル水で育てられているそう。
 
園内は車椅子・ベビーカーはもちろん、ハイヒールだってOKなバリアフリー対応バッチリ。(トイレも車椅子対応)子どもはもちろん、足が弱くなってきたおじいちゃん、おばあちゃんにも優しいいちご園です。
 
 

住所や電話番号など詳細はこちら


おくやま果寿園


 
 

まとめ


いかがでしたか?山梨県のハウスいちごは、全般的に斜面を利用して作られているところが多いのが特徴。寒暖の差が大きいことと、いちご全体にまんべんなく陽が当たり、真っ赤によく熟してくれるんです。
 
反面、ベビーカーでの来場では、バリアフリーとなっていても、ところどころ傾斜がキツイ場所がある場合も。Uターンなどはしづらい場面をよく見かけます。子連れのみなさまは、できればB型ベビーカーか、抱っこひも持参がオススメです。
 
ぜひ、予約してでかけましょう!
 
 

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら


【1】いちかわベリーハウス


 

【2】佐野農園


 

【3】前田農園


 

【4】おくやま果寿園


 
 

「【特集】これだけは押さえたい!"今が旬"の子連れスポットまとめ」へ

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。