子どもを連れての買い物や食事で、突然グズりだしたり、子ども同士で喧嘩したり、落ち着かせるためについつい余計なものまで買ってしまい、イライラしてしまうなんて人も多いはず。
 
春になり暖かくなったので、外出するときは子どもを連れておでかけなんてシチュエーションも増えます。そこで子どもと一緒に外出する際にイライラしないコツを4つご紹介したいと思います。
 
子どもとおでかけしてイライラしないコツ_1
出典:https://www.flickr.com/photos/124179912@N08/15600156663/ :d_kaczmarek
 
 

【1】買い物は週末に家族みんなでまとめ買い!!買い物担当はママ、子どもの面倒はパパが見る


子どもとおでかけしてイライラしないコツ_2
出典:http://www.costco.co.jp/p/
 
買い物は週末の時間がある時に、家族総出で、できれば車で行動することをオススメします。週末であれば共働き夫婦でも、一緒に買い物行ける可能性が高くなります。
 
また、みんなで買い物するので1週間分、余裕があれば2.3週間分の買い物を済ませたいところですね。そのためにも車があれば一度にたくさん買い物ができて、移動中の子どもの面倒も交代で見ることができます。
 
買い物に行くなら、なんでもワンストップで揃う大型のスーパーやコストコといった大型会員制の倉庫店。何を買うかはママが担当し、子どもの面倒はパパが見てあげれば、イライラせずに買い物を終わらせることができるはずです。
 
 

住所や電話番号など詳細はこちら


コストコ新三郷倉庫店


 

コストコ 金沢シーサイド


※その他の店舗はこちら
 
 

【2】子どもに任務を与える!ヒマな時間を作らない


子どもとおでかけしてイライラしないコツ_3
出典:http://www.fumira.jp/cut/bousai/file12.htm
 
買い物に行けば商品がたくさん並んでいて、子どもはついつい騒ぎたくなるもの。ヒマになると騒いだり、グズったりするので常に子どもに「やること」を与えておくことで一緒に買い物している感覚を持たせるのがコツです。
 
「にんじんはどこにあるのかなあ?取ってきてくれる?」とか「今日のおやつは何にしようか?」など、自分で考えたり選んだりできると、子どもは喜びますよね。本当に必要な物はママが一番わかっているのですが、子どもの考える訓練として、いっぱい質問してあげてください。
 
うまく子どもに必要なものを選んでもらうためには、事前に買い物リストと、子どもを誘導するための質問を用意しておくと楽かもしれません。
 
 

【3】買い物は食事後!子どもを満腹にさせる


子どもとおでかけしてイライラしないコツ_4
 
眠い時が一番静かなのは言うまでもありません。どうしてもその日中に買い物を済ませなくてはいけない場合は、お昼ごはんのすぐ後、子どもが少し眠くなってきたあたりが狙い目です。
 
ボーっとしている間を狙ってさっさと欲しいものだけ購入してしまいましょう。あまり時間をかけるとグズり始めるので要注意です。
 
 
【4】眠った子どもを抱えても、片手でできるカード会計!
子どもとおでかけしてイライラしないコツ_5
 
食後、子どもたちが眠くなった頃合いを見て、さっと買い物に出かけたいところ。しかし眠った子どもを抱えて会計するのは至難の業です。片手しか使えないので細かいお金は出せず、あまり時間をかけると回りの迷惑にも。
 
子連れのおでかけには小銭の要らない片手でお支払いできる、カード払いがオススメです。主婦の方はクレジットカードを持てないこともあるので、ママでも作れるデビットカードを持っておくといいと思います。口座にある金額しか使えないので、使いすぎる心配もなく、子どものおねだりについ買ってしまう、ということもなくなるかも。
 
(ご参考)デビットカードって?という方はこちら

貯めたポイントをTポイントにも還元できる、りそなVisaデビットカード


 


 
 

まとめ


子どもを連れて買い物や食事の際に、イライラせずに過ごせれば親にとっても子どもにとってもいいですよね。事前に準備して、手際よく終わらせることが大切です。せっかく暖かくなった春は気持ちよくお出かけをしたいですね。
 
 

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら


コストコ新三郷倉庫店


 

コストコ 金沢シーサイド


※その他の店舗はこちら
 
 

「【特集】これだけは押さえたい!"今が旬"の子連れスポットまとめ」へ

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。