冬真っ盛りを過ぎ、梅の花が咲き、河津桜が咲き始め、
春を感じる日々が続いていますが、今度のお休みの日に東京都にあるなが~い滑り台を滑りにおでかけしてみませんか?

【1】殿入中央公園|八王子市

スライダーマットで快適に滑ることが出来る!

緑豊かな自然あふれる公園は八王子市内で一番長いロングスライダーが魅力の公園です。
おすすめポイント1:公園の自然のままの地形を生かして作られたスライダーの長さはなんと105m!子どもだけでなく、大人も童心にかえって遊ぶことができる自慢のなが~い滑り台で遊べます。無料のスライダーマットもありますのでルールを守りながら使いましょう!
おすすめポイント2:見渡すかぎりの緑といった豊かな自然に囲まれた公園内には芝生広場や多目的広場があります。公園内には売店はありませんが、持ち込んだお弁当などを家族皆でゆっくりと楽しめます。
おすすめポイント3:台数は少ないですが無料駐車場があります。早めの時間に到着すると余裕を持って駐車できます。

住所や電話番号など詳細はこちら


殿入中央公園


【2】中根公園|目黒区

遊具やアスレチックが充実!


中根公園の滑り台出典:http://www.tokyo-park.net/1311001003_01.html
目黒区の閑静な住宅街の中にひっそりとある公園は充実したアスレチックだけでなく、自然豊かな森林が癒しの人気の公園です。
おすすめポイント1:公園の小高い丘の斜面を利用して作られたステンレス製のストレートななが~い滑り台は木々の間をくぐり抜けるようにして滑ることが出来る楽しさ満点の滑り台です。
おすすめポイント2:複合遊具やアスレチックが充実し、小さな子どもから小学生までが体を使ったのびのびとした遊びが楽しめます。他にもボール遊びが楽しめる広場などもありますので、遊具だけでなくバトミントンやフリスビーなどでも家族みんなで遊べます。
おすすめポイント3:夏になるとじゃぶじゃぶ池で水遊びができます。浅くて清潔なので小さな子どもも安心して水遊びが楽しめます。

住所や電話番号など詳細はこちら


中根公園


【3】黒鐘公園|国分寺市


桜を見ながら滑り台を楽しめる!


kurogane2出典:http://www.city.kokubunji.tokyo.jp/shisetsu/kouen/1005195/1004241.html
公園の目の前を武蔵野線が走り、普段なかなか見られないような貨物列車を見ることが出来る電車好きの子供にはたまらない公園です。
おすすめポイント1:公園の小高い山の斜面を右にカーブしながら滑り降りることが出来るなが~い滑り台は、高低差を利用しているので景色を楽しみながら迫力満点に滑ることができます。
おすすめポイント2:子供が大好きな砂場やアスレチック遊具が充実しています。ローラー滑り台ほど長くはありませんが、2つ並んだツイン滑り台も完備されているのが魅力です。
おすすめポイント3:春になると桜が咲き乱れ、お花見の名所としても人気があります。

住所や電話番号など詳細はこちら


黒鐘公園


まとめ


いかがでしたか?なが~い滑り台は、こどもだけでなく大人もつい滑りたくなるほど魅力たっぷりな公園のシンボルとして存在する遊具です。
今回ご紹介した公園は、どの公園も緑豊かな自然に囲まれた癒やしスポットでもあります。子どもの笑顔を沢山見たくなったら、ぜひご家族でおでかけください!

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら


【1】殿入中央公園


【2】中根公園


【3】黒鐘公園


「【特集】これだけは押さえたい!"今が旬"の子連れスポットまとめ」へ

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。