早くも2月に入りますが、本格的な寒さは一層強まりますね。こんなに寒い日が続くと、より一層春が待ち遠しくなるのではないでしょうか?さて、2月に咲く花といえば、梅を思い浮かべる方も多いはず!?梅の花を見ると、外は寒くても春はもう間近にせまっているのを感じさせられますよね。
 
今回は、春をいち早く感じる事が出来る梅の花をお子さんと一緒に観賞できる名所をここ大阪からご紹介したいと思います。
 
梅の花が咲く大阪のイメージ画像出典:http://weheartit.com* 写真はイメージです
 
 

【1】大阪天満宮|例年の見頃:2月中旬〜3月中旬


花より団子の方にもお勧めの梅まつり!


梅の花が見頃を迎える2月の大阪天満宮のイメージ画像出典:http://urx2.nu/gFMJ
 
 
大阪天満宮は、学問の神様で有名な、菅原道真公を主祭神に祭ってある場所です。菅原の道真公と言えば梅が有名です。こちらも、境内北側の星合池周辺に合計約100本の梅の木があります。開花時期には「てんま天神梅まつり」が開催され毎年多くの方が一足早い春を感じに来場しています。
 
また、この時期に2日間限定で夜間拝観も実施されたり関東最大級の盆梅展が開かれたり、日本一の梅酒を選ぶ選考会が行われる梅酒市、梅をモチーフにしたさまざまなお土産物を取り揃えた梅まつり土産などが行われています。目で見るだけでは無く、春を味わう事が出来るのもこのお祭りの大きな特徴です。
 
当日は大変込み合いますので、交通機関での来場をお勧めします。幼いお子さんから楽しめますが、食べ歩きが出来るくらい大きくなった子の方がより楽しめそうです。
 
 

住所や電話番号など詳細はこちら


大阪天満宮


 
 

【2】錦織公園|1月下旬〜3月上旬


いつもの遊び場で観梅!


梅の花が見頃を迎える2月の大阪・錦織公園のイメージ画像出典:http://10925635.at.webry.info/200902/article_4.html
 
 
錦織公園は、丘陵地をそのまま生かした公園です。園内には、「河内の里」や、大型複合遊具すべり台がある「やんちゃ里」、「水辺の里」などがあり、子どもたちに大変人気がある場所です。緑豊かな園内は、四季を通じてさまざまな植物が生息しています。
 
特に「梅の里」は大阪みどりの100選にも選ばれている丘で、25種約400本の梅の木が植えられており開花時期には梅祭りが開かれています。普段遊びに行く場所で、休憩がてら一足早い春を感じてみるのはいかがでしょうか。駐車場も718台分あり安心してお出かけでき、何かと荷物が多くなってしまうママも安心です。
 
 

住所や電話番号など詳細はこちら


錦織公園


 
 

【3】道明寺天満宮|例年の見頃:2月中旬〜3月上旬


紅白に咲く梅の花を楽しむ!


梅の花が見頃を迎える2月の大阪・道明寺天満宮のイメージ画像出典:http://www.domyojitenmangu.com/baikasai.shtml
 
 
道明寺天満宮は、学問の神・菅原道真公を祭っている場所の一つです。道明寺とは道路を隔てて隣接しており、宝物館には道真公の遺品である青白磁円硯など国宝6点を含む数多くの社宝が納められています。
 
こちらも、菅原道真公ゆかりの場所として、境内には80種800本の梅が植えられています。開花時期には、梅まつりが開かれさまざまな奉納行事が行われています。おむつ交換スペースや授乳スペースは用意されていない為、必要な方は他の場所を探しておくと安心です。
 
 

住所や電話番号など詳細はこちら


道明寺天満宮


 
 

【4】枚岡神社|例年の見頃:2月上旬〜3月上旬


目で見るだけではなく、香りから春を感じる!


梅の花が見頃を迎える枚方神社のイメージ画像出典:http://commons.wikimedia.org/wiki/File:Hiraoka-jinja_honden1.jpgPhoto by: KENPEI "Hiraoka-jinja honden1.jpg"
 
 
こちらは、大阪平野の東にある奈良盆地との境に連なる生駒山麓の樹々に囲まれた場所にあります。境内南には梅の名所として知られる枚岡梅林があります。こちらには、紅梅・白梅が500本以上植栽されています。
 
府の名勝「枚岡梅林」は平成13年(2001)に「かおり風景百選」にも指定され、梅花祭で梅林の梅花が献花されます。沢山の梅に囲まれると、甘い香りがし目で見るだけでは無く香りからも春を感じる事が出来ます。大きなイベントがあるわけではないので、お花を愛でることが出来るくらいの年齢からがおすすめです。
 
 

住所や電話番号など詳細はこちら


枚岡神社


 
 

まとめ


いかがでしたでしょうか?大阪には自然を多く利用した梅林が多く存在します。大きなイベントが無くても、満開の梅を見て十分春を感じられます。
 
お子さんが飽きてしまう場合には、梅と一緒に何か楽しめるスポットに行くのをお勧めします。体を動かす事で、風邪予防に繋がり、良い新年度に備えたいものですね!
 
 

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら


【1】大阪天満宮


 

【2】錦織公園


 

【3】道明寺天満宮


 

【4】枚岡神社


 
 

「【特集】これだけは押さえたい!"今が旬"の子連れスポットまとめ」へ

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード