お子さんとよく折り紙していると親も楽しくなってしまうことありますよね。子供に正月のお飾りや風習を教えたい時どうしますか?言葉で伝えてもわからない。そんなお子様には折り紙で正月飾りなどをつくりませんか?筆者も楽しかった正月の折り紙特集です。


 

折り紙でお正月を折りましょう!!これは楽しい保存版!獅子舞、門松、鏡餅、こまの折り方☆
出典:https://www.flickr.com/photos/aid_precious_ones/
 

親子で作る事がポイントです。正月に飾るものとしてまとめて作りましょう。

獅子舞


出典:http://www.youtube.com/embed/jjtt0HXYYe8


 

お子さんに獅子舞を見せるのって自宅でなかなかできませんよね。今ではYOUTUBEなどもあるので画像では気軽に見せられますが、やはり覚えないもの。獅子舞を手作りすることで伝統芸能がわかる他、お子さんと楽しんでお正月について会話も出来ます。この折り紙は出来上がると本当に可愛らしいですよ〜。


 

鏡餅


出典:http://www.youtube.com/embed/nARzW4JVgKo


 

鏡餅は今では安価で販売していますし、真空パックになった鏡餅を購入してくる方も多いのではないでしょうか。実は鏡餅も折り紙でもつくれちゃいます。あまりにも素敵なので幼稚園や保育園が始まったら見せに行ってみても良いかもしれないですね。こちらは土台がある鏡餅なのでちょっと難しいのでご両親と作ってみましょう。


 

門松


出典:http://www.youtube.com/embed/BXqAzOKPSW4


 

門松を自宅に飾るおうちって今ではどれぐらいいらっしゃるのでしょうか。我が家はお恥ずかしながら飾ったことがありません。それなのに子供には門松っていうのよと写真を見せて教えてはいますが・・・はい覚えません。「棒」と門松を覚えてしまう前に折り紙で作って教えてあげましょう。


 

こま


出典:http://www.youtube.com/embed/TbFBhBQSmz0


 

こまなら実際購入するのが一番のお薦めです!・・・が、やはり折り紙特集なので、作りやすいもの代表としてはこまは外せません!簡単なものならお子さんも簡単に楽しんで折り紙を折る事が出来ます。正月らしいので是非画用紙に貼って作品集に加えてもかわいらしいですよ。

まとめ


折り紙は子供ならだれでも折った事がありますよね。一枚の紙で子供の世界が格段に広がります。やはり折り紙ならではの楽しさを味わいながら正月の遊びや伝統について覚えさせるのも新しい正月のあり方としては良いのではないでしょうか。自宅でゆったりとできるチャンスですので是非一度トライしてみてはいかがでしょうか。


 

「【特集】冬の寒い日に行きたい!子どもが室内で遊びを楽しめる施設まとめ」へ

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード