子どもが大きくなると、最初の大きなデビューは自転車!最初は見ている方も怖いけれど、段々と上手になっていく姿に子どもの早い成長を実感させられます。自転車があれば、公園やサイクリングなど遊べる場所も遊び方も幅が広がります。
そこで今回は、自転車デビューのためのコツと人気の自転車を3つのブランド別にご紹介します。

子どもの自転車デビュー


自転車が乗れるようになるために


自転車を乗り始める時の大きな障害は、恐怖です。一度コケてしまうと怖くなり、バランスを崩したときにコケないようにハンドルを急に切ったり、足を出したりしてしまいます。しかし、しっかりサポートをしてあげれば補助輪をはずしてから数時間で乗れるようになったという子もいます。
・ハンドルをしっかり持って走る
・ペダルをしっかりこぐ
まずは、補助輪をつけて自転車で走ることを慣れさせましょう。そして、慣れてきたら補助輪を外し、芝生などコケても安全なところで支えてあげながら走る練習をしましょう。
コツはハンドルをしっかり持って固定して走ること、ペダルをしっかりこぐことです。この2つをしっかり教えればすぐに乗れるようになります。
>

【1】PANGAEA(パンゲア)くまモンの自転車


子ども用自転車練習パンゲアの画像出典:http://amzn.to/1Bgv8gz
値段も比較的リーズナブルなので、自転車デビューに最適な1台です。親しみのあるゆるキャラ「くまモン」の自転車で子どもにも人気!
折りたたみ機能が付いているので、車のトランクに積んで広い公園で練習したり、玄関先に保管できたりするので便利ですよね。パパママが持ち運びしやすいようにサドルに持ち手が付いているのもポイントです。

この商品の詳細はこちら


PANGAEA(パンゲア)くまモンの自転車


【2】MY PALLAS(マイパラス) プリンセス


子ども用自転車練習プリンセスの画像出典:http://amzn.to/1Gz5ZUb
デザインもとてもかわいくて、女の子の自転車デビューにオススメの1台。こちらも値段はリーズナブル。ディズニー好きなら一層気に入ってくれると思いますよ。

この商品の詳細はこちら


MY PALLAS(マイパラス)プリンセス


【3】People(ピープル) いきなり自転車 プレミアム


子ども用自転車練習ピープルの画像出典:http://amzn.to/1L2992x
>こちらも後ろで握ってサポートできます。さらに折りたたみ式なので持ち運びにも便利。家に置いておくスペースがあまりないという人にも良いですね。デザインもシンプルで可愛いです。

この商品の詳細はこちら


People(ピープル) いきなり自転車 プレミアム


まとめ


補助輪を外したあとは、別でスタンドをつけないといけないのでご注意を。子どもの1台目はすぐに小さくなってしまうので、安くて安全なものを選ぶ方が良いと思います。
最初はケガも多いと思いますので、サポーターやヘルメット等があると子ども自身も痛くないので良いかもしれません。親子でサイクリングできる日が来るのが楽しみですね!

今回ご紹介した自転車の詳細はこちら


1. PANGAEA(パンゲア)くまモンの自転車


2. MY PALLAS(マイパラス)プリンセス


3. People(ピープル) いきなり自転車 プレミアム



「【特集】これだけは押さえたい!"今が旬"の子連れスポットまとめ」へ

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。