秋も深まってきた今日この頃。少しずつ紅葉のたよりも伝わってきて、そろそろ紅葉を見に行く予定を立て始める方も多いのではないでしょうか。
 
しかし、ただ紅葉を見るだけでは、お子さんは飽きてしまいますよね・・・。
そこで今回は、紅葉見学スポットとして人気の高い秩父郡長瀞町で、子供が喜ぶ乗物に乗りながら紅葉を楽しめるスポットをご紹介します。
 
紅葉子連れおでかけ乗り物* 写真はイメージです
 
 

【1】秩父鉄道


機関車の車窓から紅葉を楽しもう


SLパレオエクスプレスhttp://www.chichibu.co.jp/2013/01/4221/">http://www.chichibu.co.jp/2013/01/4221/
 
 
電車でのアクセスもしやすい長瀞は、東武東上線とJR八高線の寄居駅、JR高崎線の熊谷駅、東武伊勢崎線の羽生駅、西武秩父線の西武秩父駅(秩父鉄道の御花畑駅接続)から、それぞれ秩父鉄道に乗って行くことができます。
 
熊谷方面から電車で行かれる方で、特に電車好きな男の子にぜひ乗って欲しいのが「SLパレオエクスプレス」です。熊谷駅から三峰口駅間を1日1往復しています。本数は少ないですが、指定席(前売りのみ)はみどりの窓口やびゅうプラザで、自由席券はWEB予約もできるので便利です。
 
ただし、紅葉の時期は混み合うので予約はお早めに!素敵なSLに乗りながら、車窓からの紅葉を楽しんでくださいね。
 
 

カードを集めてミッションクリア!ラボ・トレイン


パレオくんカードhttp://www.gakken.jp/labtrain/mission/mission01.html
 
 
秩父鉄道の主要駅では、平成26年11月18日(火)まで「ラボ・トレインパス」が発売されています。
 
長瀞駅~三峰口駅間のフリーきっぷにガイドマップとスタートカードがついたセットを購入したら出発!マップに書かれたミッションの中から興味のあるものを選び、いろいろな体験をしながらカードを集める楽しいイベントです。長瀞駅周辺にもたくさん体験スポットがありますよ。
 
見事、ミッションクリアに必要なカードが揃ったら、宝登山ロープウェイ山麓駅にある「ラボ・ステーション」へ報告を。プチプレゼントがもらえるので頑張って集めてくださいね!
 
 

住所や電話番号など詳細はこちら


SLパレオエクスプレス|外部リンク


 

秩父ラボ・トレイン|外部リンク


 
 

【2】長瀞ラインくだり


舟に揺られて紅葉を眺めよう


mainhttp://www.chichibu-railway.co.jp/nagatoro/
 
 
長瀞で最も人気のある紅葉スポットといえば、岩畳。
 
荒川沿いに広がる様々な形の巨大な岩と、秩父赤壁と呼ばれる岩壁に広がる木々の紅葉がとても美しく、ゆったり眺めたくなる場所です。お子さんにとっても、岩を上ったり下りたりとお散歩するのも面白い場所なので、ここでのんびりするのも良いのですが、ここに来たらぜひ体験して欲しいのが「長瀞ラインくだり」。
 
全長6キロのコースを2区間に分けて運行しており、1区間約15~20分とじっくり紅葉を楽しめます。舟からいろいろな景色を眺められるので、お子さんも大喜びすること間違いなしですよ。
 
 

お土産やご飯はここで!岩畳通り


岩畳通りhttp://roman.seibu-ensensanpo.jp/eat/item/eatItem21.html
 
 
たくさん遊んでおなかが空いたら、こちらへどうぞ。長瀞駅と岩畳を結ぶ「岩畳通り」にはたくさんのお店があり、しっかりと食事のできる店から、食べ歩きできるおやつのお店までいろいろ揃っています。
 
美味しいお店がいっぱいありますが、特にお子さん連れのご家族におすすめのお店が「みやま」。こちらではコーンから手作りの、種類豊富なジェラートが人気です。お子さんでも食べやすいパニーニなどの食事メニューや本格的なコーヒーもあるので、ご家族の皆さんで楽しめますよ。
 
また、お土産屋さんも多いので、お家で楽しめる秩父名物をお買い物するのもいいですね。
 
 

住所や電話番号など詳細はこちら


長瀞ラインくだり


 

みやま|外部リンク


 
 

【3】宝登山ロープウェイ


山の上から紅葉を見下ろしてみよう


宝登山ロープウェイhttps://www.blogger.com/profile/17878224510692169381
 
 
次は、ロープウェイに乗って山の上から紅葉を見下ろしてみましょう。宝登山ロープウェイの駅までは長瀞駅から無料のシャトルバスが出ているので、楽に移動することができます。
 
お子さんがわくわくするような「ばんび号」「もんきー号」という名前のかわいいゴンドラに乗って、約5分で山頂に到着です。山頂から眺める一面の紅葉は下から見る景色とまた違ってとても美しいので、ぜひ登ってみてくださいね。
 
 

頂上にはなんと動物園が!


宝登山動物園http://www.chichibu-railway.co.jp/nagatoro/zoo.html
 
 
山頂まで行って景色を眺めたらそれで終わり・・・ではありません。なんと山頂には動物園があるのです。小さな動物園ですが、サルやシカなどのかわいい動物がたくさんいて、動物とのふれあいやエサやり体験も楽しむことができますよ。
 
なお、こちらで授乳やおむつ交換ができます。長瀞界隈はベビーコーナーが少ないので、こちらで済ませることをおすすめします。
 
 

このスポットの基本情報、口コミなどはこちら


宝登山ロープウェイ


 

宝登山小動物公園


 
 

まとめ


親子揃って遊びながら紅葉を満喫できるスポット、いかがでしたか?自然豊かな秩父・長瀞でのびのび過ごせば、きっと日頃の疲れも吹き飛んでしまうはずです。泊りがけなどで遅くまで滞在できる方は、紅葉のライトアップイベントや、夕焼けが見られる時間のロープウェイの運行もありますので、そちらもぜひチェックしてみてください。
 
 

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら


SLパレオエクスプレス|外部リンク


 

秩父ラボ・トレイン|外部リンク


 

長瀞ラインくだり


 

みやま|外部リンク


 

宝登山ロープウェイ


 

宝登山小動物公園


 
 

「【特集】これだけは押さえたい!"今が旬"の子連れスポットまとめ」へ


 
・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード