品川と聞くと東京丸の内や大手町のようなビジネスタウンをイメージする方もいらっしゃるかもしれません。ママにとって「品川」に対して、ちょっと敷居が高いと思っている方に必見です。美味しいランチを子連れで行けるおすすめレストランを4カ所ご紹介します!

品川駅は港南口と高輪口の大きく2カ所の出入口があります。今回、ピックアップしたレストランも港南口と高輪口の順に分けてご紹介します。ポイントはサラリーマンをターゲットにしたランチをあえて狙って上手く活用してみるのと、ママ友や子どもたちで集まりやすいキッズフレンドリーなお店です。

美食米門 品川店|港南口側

「米門」というとおしゃれな居酒屋のイメージですが、ランチタイム時は近隣のサラリーマンをターゲットにした1,000円前後のボリューム感のあるランチメニューが用意されています。 そして、こちらは個室が充実しています!事前に予約の電話を入れておけば、掘りごたつ式の個室も確保出来ます。お店のおしゃれな外観と内装に少しひるんでしまいそうですが、個室でしたら赤ちゃんがいても安心してランチが楽しめますね。


お店は品川イーストワンタワー内にあり、港南口からタワーまではペデストリアンデッキでつながっているので、雨の日やベビーカー派のママでも安心ですね。タワーの2Fの入口から入ってしまえば、エレベーターやエスカレーターで米門のある1Fまで行けます!


イーストワンタワー内に中庭にがあり、ランチのあとは中庭でちょっと一休みするのにも便利です。また、緑があふれていて子どもが歩きまわっても安心です。 このスポットの基本情報、口コミなどはこちら

グランド・セントラル・オイスターバー&レストラン 品川店|港南口側

「グランド・セントラル・オイスターバー」というとニューヨークのグランドセントラル駅にある有名なオイスターバーのお店です。2014年6月にオープン10周年を記念しリニューアルオープンしました。店内はニューヨークにある本店をイメージしたインテリアでアーチ型の天井と古き良きアメリカの雰囲気がマッチした居心地のよいレストランです。


オイスターバーは大人ばかりの印象が強いかもしれませんが、クラムチャウダーやパンは子供にも馴染みやすい優しい味になっていますし、品川駅直結のアトレ内にあるのでとても行きやすいレストランです。


エキナカのレストランでは珍しくテラス席があるので、子連れでも周りを気にせず食事を楽しめるのでいろいろ活用できそうですね!テラスの開放的な雰囲気に、お子さんもご機嫌になるはず!?

T.G.I.FRIDAYS 品川店|高輪口側

品川駅高輪口はプリンスホテルやアクアスタジアムの水族館があり、お子さんにとってはこちら側の方が馴染みの場所かもしれません。キッズフレンドリーなお店と言えば、やはり「T.G.I.FRIDAYS」を思い浮かべる方も多いはずです。


店内は本場アメリカのフライデーズを踏襲したレイアウトになっているので、心もおなかもアメリカンに浸ることができます。気軽に「アメリカ」を味わえるとあって、子連れで来るお客さんも多く、休日は大変賑やかです。なので、子どもと一緒に行って周囲が気になるかと言えば、気にならないでしょう。


フライデーズのスタッフも子どもと積極的に接してくれるので、親としても安心です。しかも、FREE REFILLS(フリーリフィル)のソフトドリンクの中から一度注文するとおかわりできるのはママも子どももうれしいですよね。

シンガポール・シーフード・リパブリック 品川店|高輪口側

あまり馴染みのないシンガポール料理ですが、コロニアル調の建物を見たことがある方も多いかもしれません。本国シンガポールでも大変有名でカニが食べれるレストランです。一軒家風レストランで、店内は大変ゆったりしていて、空間や雰囲気もまさに南国で最高です。


料理は自慢のマットクラブや海南チキンライスなどが有名ですが、子ども向けにキッズランチも用意されています。いろんな料理を頼んでママたちでシェアして、子どもたちはキッズランチでシンガポールの味を楽しんだりするのも楽しそうですね!


ランチタイムは近隣のサラリーマンで混雑しますが、お昼を早めか少し遅めに行くことで混雑を避けることができるようです。エキゾチックな雰囲気を子どもに気軽に味わってもらうにはぴったりの場所だと思います。

まとめ

子連れだからといって、美味しいお食事を諦めていませんか?レストランのテラス席や個室などを活用して、子どもと一緒に美味しい食事を楽しみましょう!

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。