イクシルさんの記事(959件)

下の子が産まれ夜泣きが増えた、赤ちゃん返り?|専門家の見解
新しい家族が増えることは、家庭にとって大きな変化です。下の兄弟が産まれたタイミングで夜泣きが増えた子どもに関する相談に、...
3歳、止まらない夜泣き、どうすればいい?|専門家の見解
あまりにひどい夜泣きは、本人も家族も睡眠が妨害されて辛いものです。抱っこしても収まらない夜泣きに悩むママから、原因や対処...
妊娠後期の足のむくみの対処法を教えて|専門家の見解
妊娠後期に足のむくみに悩むママは多いようです。妊娠後期はむくみやすい条件が重なり、気を付けているのにむくみが治らりづらい...
3歳児の抱っこしてもやまない夜泣きの対処法は?|専門家の見解
あまりにひどい夜泣きは、本人も家族も睡眠が妨害されて辛いものです。抱っこしても収まらない夜泣きに悩むママから、原因や対処...
ノロウイルスに感染した場合の吐物処理の方法は?|専門家の見解
ノロウィルスは、感染すると激しい下痢や嘔吐の症状が現れます。嘔吐物には強い感染力を持ったウィルスが含まれるため、後処理に...
平熱になった後でも、溶連菌検査は受けるべき?|専門家の見解
幼稚園で溶連菌が流行っている中、わが子も発熱したものの翌日には元気になったという相談者さん。病院を受診し溶連菌だったのか...
妊娠中もインフルエンザの予防接種を受けるべき?|専門家の見解
インフルエンザの予防接種は、症状の重症化を抑えるために有効です。妊娠中のインフルエンザ感染によるリスクや、予防接種のリス...
赤ちゃんのインフルエンザ予防には何が効果的?
インフルエンザが猛威を振るう季節には、まだ小さい赤ちゃんを連れての外出は不安があるものです。授乳中でも、ママがインフルエ...
短いけいれんが繰り返されるのは熱性けいれん?|専門家の見解
乳幼児のけいれんの大半は熱性けいれんで心配ありませんが、短いけいれんを何度も繰り返す場合、何か別の病気を疑うべきでしょう...
体外受精、初期胚移植と胚盤胞移植どちらが良い?|専門家の見解
体外受精が成功し出産に至るには、受精卵がうまく着床し妊娠が継続しなければなりません。受精卵を初期の段階で子宮に戻すのと、...
体外受精。胚盤胞のグレードで着床率は違う?|専門家の見解
近年受精卵の凍結保存技術が進歩し、体外受精の成功率は高くなっています。受精卵はその状態に応じてグレードで分けられ、グレー...
体外受精や排卵誘発剤の使用に基準はある?|専門家の見解
不妊治療で使用する薬の代表的なものが、排卵誘発剤です。様々な種類があるため、治療を行うにあたり混乱する人もいるようです。...
乳幼児の熱性けいれんはいつまで続く?|専門家の見解
子どもの熱が急激に上がる時、熱性けいれんを起こすことがあり、中には何度かけいれん発作を繰り返す子どももいます。子どもの熱...
赤ちゃんのノロウイルス予防には何をすればいい?|専門家の見解
まだ自分で手洗いが出来ない赤ちゃんが、流行りの感染症にかかってしまったらどうしようと親は心配になるものです。ノロウィルス...
アトピー性皮膚炎治療にワセリンは逆効果?|専門家の見解
子どものアトピーに悩むママは多く、少しでも良いと聞いた治療法は試してみたくなるものです。アトピー性皮膚炎にワセリンが効果...
3歳児が突然激しく夜泣きをするように…なぜ?|専門家の見解
3歳頃に突然夜中に激しく泣き出すことがありますが、これは何かの病気なのでしょうか。解決策はあるのでしょうか。専門家に聞い...
真冬の出産は赤ちゃんに悪い影響があるの?|専門家の見解
寒い時期の出産は、赤ちゃんに良くないのでしょうか。今回は30代の妊婦さんからの相談です。北海道在住の相談者ですが、出産予...
1人目出産時に会陰裂傷。2人目もなるかも?|専門家の見解
出産時に会陰が裂けるという話を耳にしますが、自然裂傷を避けるために医師による会陰切開が行われることも多いようです。1人目...
夜中に突然夜泣きをする3歳児…どうすれば?|専門家の見解
夜泣きの時期が過ぎ、まとまって寝てくれるようになるとママも一安心です。しかし3歳頃になると夜泣きが再開することがあります...
4歳の子どもの足の痛み、成長痛でしょうか?|専門家の見解
小さい子どもは、自分の気持ちや状況を正確に周囲に伝えられません。例えば子どもが怪我をしたとしても、どこがどのくらい痛いの...