寝る時に身体が痒くてたまらない!乾燥だけが原因じゃないみたいだけど、いったいなぜ?


4才のお子さんが、日中は何ともないのに、夜布団に入ると身体を掻きむしってしまうという相談をいただきました。乾燥が原因かと思い保湿クリームなどを塗っているのですが、季節問わず痒がるため乾燥だけが原因ではないのかも、とママは思っています。 医療やヘルスケアの専門家が回答するQ&Aサイト「なるカラ」で、看護師さんたちはどのようにアドバイスしているのでしょうか。
 
寝る時に身体が痒くてたまらない
 
 

肌を掻きむしる子供についての相談:子供が寝るときだけ身体を痒がります。乾燥が原因というわけではないのでしょうか


相談者は、お子さんが夜布団に入ると必ず身体中を掻きむしってしまうため、心配しているようです。夏場でも痒がるので乾燥だけが原因ではないような気もするし、お昼寝の時は何ともないので、寝具に問題があるようにも思えないと言っていますが……。
 
「4才の娘がおりますが、夜になって布団に入るときまって身体中を掻きむしります。肌が乾燥しているのかと思い、お風呂上りにローションやクリームを塗っていますがあまり効果がありません。また冬だけでなく夏や秋にも同様に痒がることがあるので、乾燥だけが原因というわけではないように思えます。見た感じは肌が荒れているような様子はないのですが、それでも痒くなるというのは敏感肌なのでしょうか。また、痒くなるのはきまって夜寝る時だというのは、どのような理由が考えられるでしょうか。お昼寝の時間には痒がることはないので、布団のダニや埃が原因ではないと思います。肌が痒くなる原因と、ケアの方法を教えていただきたいです。(30代・女性)」
 
 

続き(専門家の回答)を読む


 
 
イクシルのロゴ
※妊娠・出産・子育ての悩みや疑問に専門家が答えるニュースコラム「イクシル」提供
・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。