ゴマフアザラシ,出典:www.tobuzoo.com

東武動物公園(東武レジャー企画㈱ 埼玉県宮代町 社長:伴光雄)では、3月5日に誕生したゴマフアザラシの赤ちゃん、もちもち(オス)を5月3日より一般公開します。

3月5日に誕生したゴマフアザラシの赤ちゃん「もちもち君」は順調に成長し、体重は生まれた時の約3倍になりました。また、生後約20日で離乳し、担当飼育係の手からエサである魚(イワシ、サンマ、アジ)を食べるトレーニングを行ってきました。魚を飼育係の手から食べるようになることで、健康管理の一環として体重測定や投薬がスムーズに行えるほか、プール(展示場)と寝部屋を誘導することができるようになります。当初はゴールデンウィークが明けた頃にプール(展示場)デビューを予定しておりましたが、もちもち君のトレーニングが予想以上に早く進み、また今後同居を予定しているオットセイたちとも仲良くなれたため、予定より早く皆様にお披露目できることになりました。

“もちもち”として可愛らしい姿のもちもち君に是非会いに来てください。

東部動物公園のHPはこちらから

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード