ラグナシアの身長・年齢別おすすめアトラクション

「ファイアファイアネクスト」「マジクエスト」で楽しもう

「ファイアファイアネクスト」,ラグナシア,口コミ,出典:www.lagunatenbosch.co.jp

まずは、小学生に人気のアトラクションをご紹介しましょう。1つ目のおすすめは、「ファイアファイアネクスト」です。港町に襲来したモンスターをレーザーガンで次々と倒していくという、キッズに一番人気のアトラクションです。

身長110cm以上からの利用ですが、90cm以上なら18歳以上の同伴者がいれば体験可能です。兄弟や親子で協力して高得点や強敵のラスボス退治目指して頑張ってみましょう。

2つ目のおすすめは、「マジクエスト」で、魔法使いの見習いとなって、魔法の杖(ワンズ)片手に隠された謎を解きながら、魔法の力を手に入れていくというRPGタイプのアトラクションです。

自分専用のワンズを購入して様々なパーツを取り付けてカスタマイズを楽しますし、冒険データも都度セーブされるので、リピートする子ども達が多数!小学生を中心に人気ですが、小さな子どもも大人と一緒に冒険を楽しめますよ。

どちらも雨の日でも利用できるので、ぜひ体験してみてください。

ボールプールなど未就学児も楽しめるアトラクションも

キャンディファクトリー,ラグナシア,口コミ,出典:www.lagunatenbosch.co.jp

もちろん、小さな子どもも楽しめるアトラクションもあります!ステラパーク内を走るミニ汽車「トレイントレイン」や三河湾の美しい景色を楽しめる観覧車、メリーゴーランドの「マーメイドカルーセル」なら大人同伴であれば3歳以下の小さな子どもでも利用可能です。

ボールプールやアスレチックがある「キャンディファクトリー」や小学校入学前の子ども達だけがボールプールなどで遊べる「プエルプエラ」も元気いっぱい体を動かして遊びたいキッズに大人気です。

どちらも小さな子どもには18歳以上の大人の同伴が必要ですが、子どもだけで遊ぶ場合も子どもから目を離さず、しっかり見守ってあげてくださいね。

夏には大人気のプールやビーチパークで楽しもう

ウォーターアトラクションが目白押し!

ラグーナテンボス プール,ラグナシア,口コミ,出典:www.lagunatenbosch.co.jp

毎年、夏になると思いっきり楽しめるプールがオープンし、訪れる人が絶えない大人気スポットになっています。

プールには波のプールや流れるプール、大きなセンタープールをはじめ、身長120cmから利用できるウォータースライダー、ジャグジープール、泡のプールや噴水など種類豊富なプールで大人から子どもまで飽きずに楽しめます。

水深が浅いキッズプールには帆船があり、中には滑り台やアスレチックもあって子ども達も大満足間違いなし!おむつがまだ取れていない小さな子どもも、水遊び用おむつを着用すれば利用可能です。浮き輪や、キッズ用フロートベストの貸し出しも行っていますよ。

またラグナシアから徒歩3分ほどのビーチ沿いにはふわふわの滑り台やアスレチックで楽しめるビーチパークも出現。小学生から利用できる遊具が多いですが、キッズ用のプールや3歳以上から楽しめるアスレチックもあり、楽しめますよ。

混雑時も日陰有料休憩スペースで安心

夏に大人気のプール。混雑しすぎて休憩できるスペースが無くて、のんびりできずに困ってしまった…なんて経験はありませんか?

ラグナシアのプールでは有料日陰エリアがあり、専用のパラソルと椅子で一日中のんびりと過ごすことができます。

タイプもエアクッションやデッキチェア、桟敷ベンチなどがあり、料金も2000円から5000円ほどで利用可能です。こちらは事前の予約申し込みが必要となるため、希望される方はWEBから申し込みをしましょう。

また無料の日陰休憩エリアもありますが、土日を中心にすぐ埋まってしまう事も多いため、早めの時間に行かれると安心ですね。

楽しいイベントも盛りだくさん

幻想的なイルミネーション

イルミネーションアーチ,ラグナシア,口コミ,出典:www.lagunatenbosch.co.jp

次はこちらで開催されているイベントについてご紹介します。1つ目は、日没後に開催されるイルミネーションです。

「フラワーラグーン」に植えられた花たちがライトアップされ、幻想的な景色が広がります。中心のビーチもイルミネーションになっていて、音楽と連動したイルミネーションショーも楽しめますよ。

またランタンのイルミネーションや100万球以上も使用したイルミネーションアーチもとても美しく、見逃せません。各イルミネーションは日没後から閉園まで点灯しています。

圧巻の3Dマッピングや花火のショーは必見!

もう一つ、見逃せないのが、花火や360°の3Dマッピングのショーです。ゼロフィス広場の建物が3Dマッピングで音楽に合わせ変化していく様はとても幻想的で美しく、思わず息をのんでしまうほど。ぜひ親子で壮大な世界に酔いしれてみてはいかがでしょうか。

マッピングショーの内容や開催時間は曜日や季節によって異なりますので、あらかじめホームページなどでチェックして行かれると良いでしょう。

ホテル宿泊なら「変なホテル」がおすすめ

恐竜たちのおもてなしに子どもも大人も大興奮!

出典:youtu.be

2017年8月1日にラグナシア内に「変なホテル」がオープンしました。コンセプトは“変化し続けるホテル”で、世界初のロボットがスタッフとして働いたホテルとしてギネスにも認定され、話題を集めています。

フロントでは恐竜のロボットがお出迎え、ロビーには大きな恐竜や、ロボットのお魚が泳いでいる水槽があったり、客室にもコミュニケーションロボットがいたりと子ども達が大喜びする体験がいっぱい!

客室料金もリーズナブルで、小学生までの子どもなら添い寝が可能なのはうれしいですね。ラグナシアへ開園15分前から入場できるアーリー入園の特典などもついているので、一日たっぷり遊びたいファミリーにおすすめです。

グッズ・レストラン情報

オリジナルキャラクター「ガトー」や「ルナ」グッズも

オリジナルキャラクター,ラグナシア,口コミ,出典:www.lagunatenbosch.co.jp

ラグナシアに行ったなら、やはりお土産は欠かせません。園内にはオリジナルキャラクターのガトーやルナのグッズをはじめ、3Dマッピングやフラワーラグーングッズ、アトラクション「マジカルパウダー」のグッズなど思い出や記念に残るものをたくさん購入できますよ。

レストランも種類が豊富。店内の窯で焼き上げるパリパリのピザが人気の「ピノキオ」、テレビでも有名なパティシエ、鎧塚氏がプロデュースしたスイーツカフェ「ラルブルヴェール」などクオリティが高いレストランやカフェが並びます。

フレンチのカフェレストラン「ラグーナの森」やステーキハウス「ブルーラグーン」では予約が可能なので、混雑時も待ち時間が少なく入店できます。

ラグーナの森は入園当日の受付、ブルーラグーンは電話で事前予約ができます。もちろんどのお店もキッズメニューや子ども椅子などの用意があるので、子連れでも安心して食事が楽しめます。

子連れ向けサービス・施設情報

ベビーセンターやベビーカーの貸し出しがあります

ラグナシアにはベビーセンターがあり、おむつ交換や赤ちゃんへの授乳や食事で利用することができます。また園内の各トイレにもベビーベッドが備え付けられています。

途中でおむつが足りなくなってしまった場合も、「グランシップスーベニール」で紙おむつやおしりふきなどが売られているので安心です。

ベビーカーはインフォメーションセンターで1台300円でレンタルできるので、荷物になるから持参しないという方でも、子どもが途中で寝てしまったから使いたいという場合も対応できますね。

ミルク用のお湯も各レストランで用意してもらえますので、家族でゆっくり食事を楽しめますよ。

バースデーや記念日のお祝いサービスも!

バースデーシール,ラグナシア,口コミ,出典:www.lagunatenbosch.co.jp

子どもの誕生日や結婚記念日などにはインフォメーションセンターのスタッフにその旨を伝えると、記念日をお祝いする「バースデーシール」と「アニバーサリーシール」をもらえます。

またアトラクションやレストランでは、バースデーフォトパネルと一緒に記念撮影も楽しめますよ。どちらも証明書などは必要なく、スタッフの方に申告するだけで利用できます。

さらに誕生日当日に来園された方には、ラグナシアからのバースデープレゼントも!ラルブルヴェールのフォンダンショコラか、ラグナシアオリジナルグッズ1点のどちらかを選べるそうですよ。

こちらの特典利用には誕生日を証明するものが必要になるので、忘れずに持って行ってくださいね。

チケット料金や割引は?

前売り券をローソンなどのコンビニで購入可能

トレイントレイン,ラグナシア,口コミ,出典:www.lagunatenbosch.co.jp

チケット料金についてご案内します。入園券は、中学生以上が2,150円で、小学生が1,200円、3歳以上が700円です。アトラクション乗り放題のパスポートとセットで購入すると、それぞれ4,100円、3,000円、2,250円となっています。

他にもプールオープン期間にはプール付き入園券やパスポートやラグナシア入園とラグーナの湯がセットでお得に利用できるチケットなども販売されています。

チケットは当日窓口でも買えますが、事前に購入しておくとスムーズに入園できるのでおすすめです。購入はローソンやセブンイレブンのコンビニ端末より可能です。

何度も行くなら年間パスポートが断然お得!

年間パスポートもあり、一年間、季節や曜日を問わずに利用できるパスポートの他、夏休み期間を除いた期間に利用できるシーズンパスポート、GWや夏休み、冬休み、祝日などを除く平日のみに利用可能な平日パスポートと種類が豊富にありスタイルに合わせて選べます。

年間パスポートの料金には入園と乗り物フリー、プールがすべて含まれている以外にも、買い物や食事が10%オフになったり、駐車場も安くなったりとお得な特典が含まれているので、年に何度も利用される方は断然お得になりますよ。

ラグナシアへのアクセス、駐車場、口コミ、基本情報

JR蒲郡駅から無料シャトルバスで便利

ラグナシアの観覧車,ラグナシア,口コミ,

ラグーナテンボス・ラグナシアへ公共交通機関を利用の場合、最寄り駅はJR三河大塚駅となりますが、JR蒲郡駅から無料シャトルバスが運行されているので、こちらの利用が便利でおすすめです。

蒲郡駅からは約15分、30分間隔でラグナシアへ直行バスがでています。また蒲郡駅と変なホテルやラグーナヒル、ラグナシアを巡回しているシャトルバスもあり、ラグナシアからホテルやラグーナの湯などへ行くのにも困りません。

駐車場もラグナシア内に約1000台停められますが、満車の際も臨時駐車場が用意されています。駐車場代金は1台につき800円となっています。なおラグナシアの駐車場は再入庫できませんのでご注意ください。

口コミ

【おでかけした日】2012年07月06日

遊園地もあり外食や店もたくさんあるので家族で楽しめる。海でふねにのったり温泉もあり1日楽しめる。海鮮料理もたくさん食べられる。

【おでかけした日】2010年07月01日

プールだけでなくアトラクションも水着のまま楽しめるので1日中いても飽きません。レンタルルームがあるので3世代で楽しむことができます。

ラグナシアの住所、TEL等の基本情報

【住所】
愛知県蒲郡市海陽町2-3

【アクセス】
JR東海道本線 三河大塚駅から1580m
JR東海道本線 三河三谷駅から2330m
JR東海道本線 蒲郡駅から4190m
名鉄蒲郡線 蒲郡駅から4340m

【営業時間】
9:00-21:00 ※日によって異なる

【定休日】
不定休

【お問い合わせ】
0533-58-2700

【赤ちゃんデータ】
駐車場 ◯
授乳用スペース ◯
ベビーカー ◯
レストラン施設 ◯
売店 ◯
おむつ交換台 ◯

【おでかけヒント】
・夏は屋外プールが楽しい、愛知県蒲郡市の遊園地
・有料でベビーカーの貸し出しもあります

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

(ご参考)コズレ会員「遊園地・テーマパーク」口コミランキング・子どもの年齢別も!

コズレ会員の皆様が子連れでおでかけした遊園地・テーマパークの評価を年齢別に集計。その結果をランキングでご覧いただけます。子どもが小さいうちは、アトラクションの年齢制限やチケットの有料/無料などで、満足度が大きく変わってくることも。そこで、ご自身のお子さんの年齢に合わせた口コミランキングを参考にしてください。

まとめ

夏はプールもあり、イルミネーションや3Dマッピングなど年間を通して様々なイベントで楽しませてくれる「ラグナシア」。一度のみならず何度も訪れてみたくなりますね。

またホテルや周辺施設も充実しているので、泊まりがけでゆっくりと満喫するのもおすすめです。まだまだ伝えきれない魅力がいっぱいのラグナシアへ、ぜひご家族で遊びに行ってくださいね。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。