【子どもと行く京都の紅葉(1)】北野天満宮

上から下から趣の違った紅葉を楽しめる

北野天満宮 紅葉,京都,紅葉,子ども出典:kitanotenmangu.or.jp

こちら 「北野天満宮」 の 「御土居(おどい)」 の紅葉は、例年12月上旬までモミジの紅葉を見ることができる、京都の紅葉の名所のひとつです。

春にウグイスがキレイな声でさえずることから名づけられた、朱塗りの 「鶯橋」 のところからも、美しく色づいた紅葉を見ることができます。

鶯橋から谷へ下りてみると、橋の上から見た時とはまた違った印象の紅葉を見ることができます。

ふたつの趣の違った紅葉をいっぺんに見ることができるのは、なかなか贅沢な気分にもなりますよね。

入園料700円、風味豊かなほうじ茶と、お菓子もいっしょにいただくことができますよ!
子連れで見に行かれてみてはいかがでしょうか。

【「もみじ苑」公開 期間】10月25日(日)~ 12月6日(日)午前10時~午後4時
    ライトアップ期間:11月14日(土)~ 12月6日(日) 日没~午後8時

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【子どもと行く京都の紅葉(2)】清水寺

ライトアップされた紅葉も美しい清水寺

清水寺,京都,紅葉,子ども出典:www.kiyomizudera.or.jp

言わずと知れた、京都を代表する有名観光スポットが 「清水寺」。
秋になると、圧倒的スケールを誇る境内が、カエデやもみじの紅葉の紅色で狂おしく染まり、訪れる人々を魅了しています。

写真撮影の際の絶好ポイントは、奥の院から見る清水の舞台が見える辺り。世界に誇れる、非常に美しい景観です。

また、秋の紅葉の時期になると催される紅葉のライトアップでは、清水寺全体が眩い明かりに照らされて、紅葉の中に浮かび上がる清水の舞台の美しさはまた格別なものです。

清水寺の紅葉の見頃の時期は、例年11月下旬ころから12月上旬ころまでになります。
世界に誇れる規模の紅葉を、子どもと見に行ってみませんか。

【夜の特別拝観】11月14日~12月6日 18:00(開門)~21:00(受付終了)

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【子どもと行く京都の紅葉(3)】哲学の道

お散歩しながら紅葉を観賞しよう!

哲学の道,京都,紅葉,子ども出典:PIXTA *写真はイメージです

こちら 「哲学の道」 は、京都東山の麓、左京区、若王子神社より法然院下を銀閣寺に至る疏水縁りの、約1.5キロの小道です。

日本の道百選にも選ばれており、哲学者・西田幾多郎が散策し、思索にふけっていた場所であったということから、この小道は名づけられました。

毎年秋になると、北は銀閣寺、南は南禅寺と、この近辺の紅葉の名所を結ぶ 「紅葉の小道」 となります。

哲学の道の紅葉の見ごろ時期は、毎年11月下旬から12月上旬くらいまで。
もみじの木の紅葉が見られるそうですよ。

周囲にはほかに 「安楽寺」 など、由緒ある寺社も多く点在し、紅葉見どころも多数あります。
子どもとお散歩しながら紅葉を観賞してみませんか。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

いかがでしょうか。
京都は紅葉の場所が多数点在しているので、長い期間楽しめますね。
例年の見頃では12月上旬までみられる場所もあるようで、今年は紅葉が遅れ気味なこともあり、まだまだ紅葉は間に合いますよ。

早速計画をたてて、今の時期しか楽しめない紅葉狩りに家族で行ってみてくださいね!

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。