【札幌のイルミネーション(1)】さっぽろホワイトイルミネーション

札幌の冬の風物詩

さっぽろホワイトイルミネーション,北海道,札幌,イルミネーション出典:white-illumination.jp

「さっぽろホワイトイルミネーション」は、2015年で35年を迎えるイベントです。
北海道の冬の初めを飾る風物詩として知られるようになりました。

2015年の点灯式は11月20日(金)。

札幌駅前通りと南一条通り会場では、立木装飾がそれぞれ東西南北に並びます。
大通公園会場ではシンボルオブジェの展示がされ、街全体が色とりどりに輝きますよ。 

大通公園会場のイルミネーションは、11月20日(金)~12月25日(金)の期間で開催されます。

開催期間中は、なんと一般応募の方の中から、イルミネーションの点灯者を毎日決めるという企画を行います。

ホワイトイルミネーション大通会場と、テレビ塔を一気に自分の手で点灯できる上、テレビ塔のイルミネーションを好きな色にできるんです!

カップルとグループを対象に、スマートフォンアプリから応募を受け付けています。

締め切りは11月7日(土)~点灯当日7日前までです。家族の冬の思い出に、ぜひ応募してみては?

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【札幌のイルミネーション(2)】サッポロファクトリー クリスマスイルミネーション

大きなツリーがクリスマスをアピール!

サッポロファクトリー,北海道,札幌,イルミネーション出典:sapporofactory.jp

ショッピングやアミューズメント、レストランにホテルなど、さまざまな商業施設が集まる「サッポロファクトリー」でも例年、クリスマスイルミネーションを行っています。

こちらで一番インパクトのあるイルミネーションは「ジャンボクリスマスツリー」です。ツリーに使用しているのは、約15メートルのトドマツ。

赤とゴールドを基調としたオーナメントや、きらめくLEDの光が、華やかにツリーを飾ります。

まさにクリスマス到来といった感じがして、季節の風物詩!ともいえる風景です。

点灯期間は11月1日(日)~12月25日(金)。時間は16:00~22:00までで、毎時00分から約5分間、音楽と光によるショータイムを行います。

アトリウムの空間が光いっぱいに輝きます。子どもと一緒に眺めると楽しそうですね。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【札幌のイルミネーション(3)】白い恋人パーク

お菓子のテーマパークを雪と光が飾ります

白い恋人パーク,北海道,札幌,イルミネーション出典:www.shiroikoibitopark.jp

北海道の銘菓といえば、真っ先に思い浮かぶのが「白い恋人」。

その製造工場を見学できたり、白い恋人の魅力を全身で知ることのできるスポットです。

ミニSL「白い恋人鉄道」や、中庭ローズガーデンのガリバーハウスは、子どもに大人気。白い恋人ならではのオリジナルスイーツも楽しめるファミリーにおすすめのプレイスポットです。

こちらでも、例年冬季シーズンにイルミネーションを行っています。

去年はサンタさんのソリやトナカイ、そしてツリーなど、楽しいイルミネーションが雪とともに園内に現れました。

今年は一体どうなるでしょうか。期間は2015年11月20日(金)~2016年3月21日(月・祝)、点灯時刻は16:30~19:30です。

観光ついでに、イルミネーションも楽しめるおすすめスポットですよ。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

北海道は札幌市のイルミネーションスポットをご紹介いたしました。

一度は「ホワイトクリスマス」を体験してみたいと思いませんか?雪のあまり降らない地域の親子にとっては、とてもめずらしい光景で、憧れですよね。

スポットごとに少しずつイルミネーションの趣も異なり、関連するイベントも各種開催される予定です。

雪を見慣れている北海道の人にとっても、楽しめる場所だと思いますよ。ぜひ家族でおでかけしてみてください!

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。