今回は、広島県内で子どもと行って楽しめる自然豊かな名所2ヵ所をご紹介いたします。

訪れればリフレッシュできること間違いなし!美しい渓谷や、可愛いうさぎさん達と戯れたり、島内をハイキングしたり、スポーツしたりといろいろ楽しめるお得な島でのレジャーなど取り上げておりますので、ご家族レジャーの際にはぜひ参考になさってみてくださいね!

【広島の自然スポット(1)】三段峡(さんだんきょう)|広島県山県郡安芸太田町

水墨画のような光景を見に行こう!

,広島,三段峡,大久野島

「三段峡」 は、山県郡安芸太田町を流れる柴木川の大峡谷です。春、夏は緑を、秋は紅葉を楽しめるスポットとして人気の観光スポットです。

その清流と緑の峡谷の美しさを誇る三段峡は、全長約13キロメートルにも及ぶ大きな峡谷で、滝や自然の作り出した壮大な景観は見ごたえたっぷりです。

黒淵や猿飛の切り立った絶壁の間を船ですすむ「渡船」は、家族連れにも人気で、船に乗りながらゆったりと進むその姿は、まるで水墨画の主人公になったようです。

こちらには渓谷の美しさだけでなく、様々な植物や、遊歩道から見られる樹齢高い巨木を見ることのできる、日本唯一の峡谷となっております。

いずれも自然の姿をそのままに活かしているので、歩道を歩くときなどは十分に注意しましょう。

【広島の自然スポット(2)】大久野島(おおくのしま)|広島県竹原市

うさぎ達の楽園の島を歩いてみよう!

大久野島,広島,三段峡,大久野島 出典:www.kankou.pref.hiroshima.jp

こちら 「大久野島」 は、竹原市忠海町にある、国立公園です。忠海港より船で12分で行けるこの島には、なんと約700羽もの野生のうさぎが生息しているんですよ!

最近はメディアでも取り上げられるようになり、国内外から多くの観光客が癒しを求めてこの島を訪れます。

現在では癒しの島となった大久野島ですが、かつては毒ガス工場があった事から、地図から消された島だったのだそうです。

周囲約4㎞あまりのこの小さな島には、テニス場、釣り場、キャンプ場、野島センター、温泉もあり、子ども連れで訪れれば1日中、思う存分楽しめる島です。

なお、宿泊施設もありますので、泊りがけでも出かけられますよ!夏になると海水浴場や屋外プールもオープンします。来年の夏が楽しみですね!

島内をハイキングするのもまた面白そうですが、サイクリングもできるので、子連れで、ご家族で自転車を借りて回られてみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?広島県内で、子ども連れで訪れて、楽しみながらハイキングできる場所を2ヵ所ご紹介いたしました。

荘厳な渓谷の美しさを鑑賞してリフレッシュしたり、可愛いうさぎさんがいっぱいの島ではいろいろな楽しみがめじろ押しです!

ぜひ季節のいい時期に行かれることをおすすめします!

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。