新潟県は、海、山、川と自然が豊富です。ということは、水辺を楽しむスポットもたくさんあるんですよ。

今回はその中でも、船に関するおすすめスポットやイベントをご紹介します。お子様が十分楽しめる場所ばかりなので、秋のレジャーにおでかけしてみてはいかがでしょうか?

【1】笹川流れ遊覧船 | 村上市

海上からカモメに餌付けが出来ちゃいます。

笹川流れ遊覧船,新潟,船,イベント 出典:sasagawanagare.net

新潟県でダントツにきれいな海なのが、村上市にある笹川流れ。透き通った青い海と、ごつごつとした大きな岩が特徴的な海岸で、一度行くと魅了されること間違いなし!のおすすめスポットです。

そして、そんな海上を遊覧船で回ることが出来るんですよ。遊覧時間は40分で、その間に見えてくる岩山の説明をしてくれるのですが、その岩の名前が、「メガネ岩」や、「恐竜岩」などなど面白い名前ばかり。

特に恐竜岩は、まさに恐竜が頭を海に入れて海水の飲んでいるようで、子どもに大人気の岩なんですよ。

また、カモメへの餌やりも出来て、カモメの飛んでくる迫力に子どもたちも大喜び!

4月から11月は夕方に運行する「夕暮れクルーズ」もあって、日本海に沈む夕日をうっとりと堪能することができ、こちらもおすすめです。なお今年は11月16日までの運行予定です。

住所や電話番号など詳細はこちら

【2】奥只見湖こども船長体験 | 魚沼市

遊覧船の船長になっちゃおう!

奥只見湖こども船長体験,新潟,船,イベント 出典:www.niigata-kankou.or.jp

紅葉がきれいなスポットとしても有名な奥只見湖ですが、その紅葉シーズン前には、なんと遊覧船の船長体験ができちゃうんです。

3歳ごろから体験可能で、県内の小学生までなら、なんと通常の乗船料金のみで体験料が無料なのです。(県外小学生は410円)

そして、貸し出される制服や帽子を着用すると、まさに「子ども船長」に大変身!そのまま船について教わったり、クイズをしたりと楽しいイベントが盛りだくさんです。

そして、メインイベントは実際に操舵室に入って、子どもが舵取りまで出来ちゃうんですよ。大人も操舵室に入ることが可能なので、家族写真の撮影も可能です。

なかなか船の操縦士になれる機会はないので、貴重な体験となりますね。当日その場で予約で、各便先着20家族となっています。

毎年大人気のイベントなので、行かれる際は早めに手続きをすることをおすすめします。今シーズンは10月12日(月・祝)まで、土日祝の開催です。

親子クルーズ「親子deときわ丸乗船体験佐渡日帰りツアー」 | 新潟市

激安で佐渡まで行けるツアーです。

ときわ丸,新潟,船,イベント 出典:www.sadokisen.com

こちらは小学生を対象にした、新潟市から佐渡市まで2時間半の本格的なクルージングとなります。

船上では、操舵室見学や、限定品である高速カーフェリー「あかね」のペーパークラフトをもらえたり、スナック菓子をもらえるなどといった、子どもが喜ぶ特典ばかり!

そして佐渡に到着してからは、バスに乗ってトキ見学や、砂金採りなどを楽しむことが出来ます。

そんなイベント盛り沢山のこちらのツアーですが、なんと料金は大人2名と小児1名で、驚きの9000円!!佐渡までの往復フェリー代と観光代を合わせてこの価格はとーってもお得。

なかなか、船の旅ってする機会がないですよね。これを良い機会として、2時間半の乗船中、外に出て見渡す限りの海を堪能するのもよし、船内探検をするのもよし。

思う存分、船を堪能してみてはいかがでしょうか?ちなみに今年の開催は、残すところ10月11日(日)のあと1回!予約はお早めにどうぞ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?普段乗ることがない船だからこそ、子どもたちがドキドキ、ワクワクすること間違いなし!

今年の秋は、澄んだ秋空の下で心地よい風を浴びながら、乗船体験を楽しんでみてはいかがでしょうか?

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。