【1】横浜・八景島シーパラダイス|神奈川県横浜市

シロイルカが出迎えてくれる

横浜・八景島シーパラダイス,期間限定,親子,見学出典:www.seaparadise.co.jp

シロイルカでも有名な八景島シーパラダイスですが、8月末までは開園時間が土日(お盆期間含む)は21:00まで、その他平日が20:00まで延長しています。

また期間限定のお得な『ナツヨルパス』も発売されています(水族館+アトラクションのフリーパスです)。

今夏のテーマは「ナイトフェス」というとおり、動物たちがノリノリで夏を盛り上げています。

ボートに乗って夜景を見ながらイルカに夕ご飯をあげられる体験や、浴衣姿になったペンギンたちを子どもと一緒に見てみませんか?

アトラクションはまだ早いかな……という子どもにも、8mのジンベエザメロボットが動くアクアイルミリウムなら楽しめそうですね。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【2】マザー牧場|千葉県富津市

牧場で花火も一緒に楽しめる

マザー牧場|千葉県富津市,期間限定,親子,見学出典:www.motherfarm.co.jp

サマーナイトファームとして8月の土日+お盆期間は開園時間が21:00までとなっています。

牧場のバックヤードツアーやライトアップされた遊園地の観覧車では、天気が良ければ東京湾が一望できるのだとか。

花火大会には行きたいけれど混雑で小さい子どもはまだ連れていけない……という方でも、サマーナイトファームでは花火を間近で見ることも!

花火を見ながら家族でジンギスカンを楽しめる席もあります(完全予約制)。

日中も草原のすべり台で遊んだり、カピバラプールで癒されたりと親子で楽しめそうですね。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【3】富士サファリパーク|静岡県裾野市

昼と夜、サファリの別な顔を楽しめる

富士サファリパーク,期間限定,親子,見学出典:www.fujisafari.co.jp

17:30から入園受付となるナイトサファリ。ナイトサファリツアーでは、ナイト動物バスに乗ってナイトスコープで動物を観察することができます。

8月中は毎日、9月以降10月31日までは毎週土日・祝、実施しています。

日中は日差しの強さであまり動けない夜行性の動物たちにも近くで会えるかもしれません。

ナイトウォーキングツアーでは夜の森を探検しながらライオンやトラといった大型肉食動物へのエサやり体験も!

エサやりは鉄檻を挟むので子どもでも体験できます(4歳以上から参加可能です)。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【4】円山動物園|北海道札幌市

朝から夜まで動物園の1日を追う

札幌市円山動物園,期間限定,親子,見学出典:www.city.sapporo.jp

土曜日+お盆期間の全10回(8/1~9/19まで)に『夜の動物園』が開催されています。

日中ではなかなか姿を見ることのできないレアな夜行性動物たちを見かけたり、動くオオカミや岩場を駆けあがるユキヒョウといった、日中とは違う顔をした動物たちに出会えます。

毎週ごとにテーマが違っており、猛獣たちの食事風景を観察できるイベントやミステリーツアーが催される回も。

夜行性動物には筋金入りや気ままな夜行性がいるので、いくつ見つけられたか親子で挑戦するのも楽しいかもしれません。

昼から夜までずっといることができるので、動物園の1日を追ってみませんか?

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

(ご参考)コズレ会員「動物園」口コミランキング・子どもの年齢別も!

コズレ会員の皆様が子連れでおでかけした動物園の評価を年齢別に集計。その結果をランキングでご覧いただけます。ご自身のお子さんの年齢に合わせたランキングをご覧いただき、おでかけ先探しの参考にしてください。

まとめ

いかがでしたか?

普段であれば見られない動物たちを見て以前に行ったことのある場所でも新たな一面を見つけることができるのではないでしょうか。

夜ならではのイベントや普段では行われていない動物たちとの特別な触れ合い体験なども行われていますので、親子でのおでかけにおすすめです。

どちらも期間限定なので、おでかけ前にはホームページなどをチェックしてみてください。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。