夏はやっぱりカブトムシとクワガタははずせませんね。

広島県には昆虫を観察できるスポットがたくさんあります。イベントなどで確実に昆虫を見ることができるので、子どもががっかりすることもなく楽しめますよ。

今回は広島で昆虫観察をすることができるスポットをご紹介します。

【1】広島市森林公園こんちゅう館|広島市東区

生きた昆虫をいつでも見ることができる

広島市森林公園こんちゅう館,広島,おすすめ,昆虫観察 出典:www.hiro-kon.jp

広島市森林公園こんちゅう館は中国地方唯一の昆虫館で、常時生きた昆虫を見ることのできる施設です。

生きた昆虫を見るだけでなく、ビデオやゲームで楽しく昆虫のことを学ぶことが出来るので、自由研究の参考にもなりますね。

また、こんちゅう館の外には昆虫が好む植物が植えられており、クワガタムシやカブトムシの見られる雑木林があります。

2015年7月19日(日)、8月1日(土)には昆虫さがしナイトウォークという夜間に公園内を歩きながら昆虫を観察するイベントが開催されます。

イベントは往復はがきでの事前申し込みとなっています。夜行性のカブトムシなどを観察できるいい機会ですので、是非申し込んでみてくださいね。

住所や電話番号など詳細はこちら

【2】国営備北丘陵公園|広島県庄原市

広大な公園のカブトムシドーム

国営備北丘陵公園カブトムシドーム,広島,おすすめ,昆虫観察 出典:www.bihoku-park.go.jp

国営備北丘陵公園には花の広場やアスレチック、サイクリングコースなどのほかに神楽殿・工房・畑など中国山地のふるさと景観を再現した「ひばの里」もあります。

色々なイベントも定期的に行われていて、県外・県内とわず人気のスポットです。

夏には子どもたちおまちかねのカブトムシドームが出現!網で囲われた中に入ってカブトムシを間近で観察することが出来ます。

ドームの中にハウスがあり、クワガタも観察することができますよ。

実際にさわるのもOK。10:00~18:00まで中にはいることができます。

住所や電話番号など詳細はこちら

【3】中央森林公園|広島県三原市

夏休みの自由研究に昆虫教室

中央森林公園,広島,おすすめ,昆虫観察 出典:www.chuo-shinrin-koen.or.jp

夏休みに行われるイベントの昆虫教室は、水生生物や昆虫を採取したり、標本作りにチャレンジします。

昆虫採集まではよくあっても、なかなか標本まではつくらないので、貴重な経験になるとおもいますよ。

親世代も、標本作ったことがある人はなかなかいないのではないでしょうか。 

また、1家族につき1匹カブトムシプレゼントもうれしいですね。

2015年の昆虫教室は7月19日(日)、26日(日)に開催されます。

中央森林公園は広島空港に隣接した公園なので、飛行機の離発着を間近に見ることができるのも、子供たちに嬉しいところです。

住所や電話番号など詳細はこちら

まとめ

広島県の子連れで行ける昆虫観察スポット、いかがでしたか?

ついつい、親のほうがあつくなってしまうこともしばしば。ほどほどに、子どもの体験メインで、是非カブトムシとクワガタの観察してくださいね。

今回ご紹介したスポットには子どもたちが多少飽きても、飛行機を見たり、遊具で遊んだりなど他の施設で楽しめるようなスポットもあります。

是非夏の思い出におでかけしてみてくださいね。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード