ある日のお風呂上がりのこと。
3歳8ヶ月の兄コメ太は既に風呂から上がって、次は1歳10ヶ月の弟パンちゃん。
 
子連れでおでかけ
子育て絵日記_1
子育て絵日記_2
 
・・・・。
 

こういう時はもう諦めます。。あとでビチョビチョになった床を拭いた方がストレスレベルが低いわ。。と
 
忘れてポンっと手を離したときに、片付けようと思ってるのにこういうときに限って、正義感と兄の威厳をみなぎらせる兄のコメ太。
 
子育て絵日記_3
 
おうおう・・コメ太よ。そっとしといてくれた方がいいんですがね・・。だって、
 
子育て絵日記_2
 
こうだから。
また泣き出すよ~
くるぞくるぞ~~。
と思いながら様子を見る私。
 
子育て絵日記_3

 
あーー。

ギャン泣きカウントダウン
 





 
・・・・
 
子育て絵日記_4
 
!?
えっ???
 
「どうぞ。」とな??
 
母親である私があれほど、渡すように説得しても下手にでてお願いしても断固拒否だったのに「どうぞ」とな???
 
・・・・・
 
ん~~もしかしたら既に兄弟間で上下関係もしくは主従関係がなりたっているのか。

 
パンちゃんあたしの言うことは聞いてくれなかったのに・・・。母としてちょっとコメ太に負けたような、複雑な心境でした。。
 

ということでタイトルの「1歳児に言うことを聞いてもらう奥の手」の結論は・・・
兄に代弁させるべし。
 
・・・ただし弟が兄に忠誠を捧げているときに限る。
 
また気まぐれの兄を手なずける苦労もあるので、この方法がいつも使えるかというと・・・そうではありませんのでご了承ください。
 
←次の記事へ
 
 

「VS怪獣兄弟~コメタパン育児絵日記~」|バックナンバー


 
 
コメ太とパンちゃんのお話、もっと読みたい方はこちら
〈オリジナル公式ブログ〉VS怪獣兄弟~コメタパン育児絵日記~
育児絵日記コメタパン
 
 
フォローして頂くとブログの新着記事の更新が届きます!
button_new09a
※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。