京王線で新宿から15分、井の頭線で渋谷から21分の吉祥寺は都会のオシャレな街であるだけではありません。趣味の素材が豊富なユザワヤ、多様な毛糸やビーズ手芸の材料で有名な中道通りなどが有るほか、サンロード、ダイヤ街やハーモニカ横丁のような入り組んだ道にはあらゆる専門店があります。
吉祥寺では時間があっと言う間に経ち、楽しさが尽きない所です。駅の南側には井之頭公園があり、こだわりのある洒落たレストランも豊富です。
今回はママにも人気な吉祥寺の街にしぼって、子連れでランチが楽しめるカフェ&レストランを4ヶ所ご紹介します。

【1】kawara CAFE & KITCHEN 吉祥寺PARCO店


子連れ客が列をなす昼定食もあるカフェ!


吉祥寺駅の北口から歩いて2分のパルコ7階にある「カワラカフェ」は、乳幼児のお子様を連れたママやパパでいつも一杯です。朝の開店時に店の前で列をつくる日もあります。パルコと言えば授乳室やオムツ替えスペースなどを備えた化粧室があり、安心して食事や買い物ができます。
自分が乳児に規則正しく授乳していた頃、中央線を使う際、授乳時間が近づくと吉祥寺で一旦降りてパルコの授乳室を使わせていただいた事を思い出します。

住所や電話番号など詳細はこちら


kawara CAFE & KITCHEN 吉祥寺PARCO店


【2】わらべ 吉祥寺店


野菜たっぷりのバイキングでお腹一杯!


店がある「コピス」へは、JR吉祥寺駅中央出口から(子どもを抱っこしている場合)徒歩5分位です。ベビーカーで移動するともっと時間は掛かるでしょう。コピスにはA館とB館があり、わらべはA館の地下1階です。A館もB館も化粧室にはベビーキープ付トイレがあります。
 
店内のテーブルや椅子は優しい温もりのある木がベースで、家具の角も尖っていません。キッズ用の椅子やメニューもあり、店内は完全禁煙です。季節の野菜が主役のバイキングスタイル料理がご自慢のお店です。また、コピスA館3階には、キッズスペースや授乳室があります。

住所や電話番号など詳細はこちら


わらべ 吉祥寺店


【3】吉祥ダイニング


子連れ歓迎でシェフがその場で焼いてくれるビーフ!


吉祥寺駅南口(公園口)を出て、ドトールコーヒーの横を直進すると正面に東急インの建物が見え、吉祥ダイニングの入口があります。
吉祥(キッショウ)というと、和食の老舗としてのイメージが強く、子連れでは敷居が高いと思うかもしれませんが、「お子様連れは乳児から受け入れOKで、お子様メニュー、お子様用椅子、お子様用食器、すべてあり」という事です。つまり「子連れ大歓迎!」。ちなみに店内全面禁煙です。個室もありますし、ソファ席もあります。
ランチのバイキングは評判で、しかも昼の時間帯で、お値段は手頃です。お祝いの席や、ママ友会などにも便利でしょう。ランチだけでなく7時から10時の朝食ブッフェもお薦めです。

住所や電話番号など詳細はこちら


吉祥ダイニング


【4】CAFE ZENO(カフェ ゼノン)


マンガ好きママパパとアート好きキッズに!


吉祥寺駅北口を出て線路沿いに右に進むと300メートルちょっとでお店が見えます。入口はわかり易く明るいイメージで、店内のインテリアも洒落ていて吹き抜け、オープンな感じです。店内は分煙で、ソファ席も多く、ハイチェアーが準備されています。
 
「吉祥寺で一番ユニーク」といわれるトイレは必見で、化粧室入り口の案内板もユニークですし、オムツ替えスペースがあります。店全体がアート空間です。イベントにも良く使われるので、行く前にクローズでないか確かめましょう。

住所や電話番号など詳細はこちら


CAFE ZENO(カフェ ゼノン)


まとめ


いかがでしたか?吉祥寺は癖になる楽しい街で、始めは迷子になってしまいそうですが何度もいく内に、迷路のような複雑に入り組んだ道にも慣れます。
子どもが少し大きくなると井之頭公園のボートに乗ったり、井の頭自然文化園(昔は動物園と呼ばれた)で楽しめます。アートギャラリーも多いですし、大人も勿論楽しめますよ。
 

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら


【1】kawara CAFE & KITCHEN 吉祥寺PARCO店


【2】わらべ 吉祥寺店


【3】吉祥ダイニング


【4】CAFE ZENO(カフェ ゼノン)


「【特集】ママ友会におすすめ!都内主要駅の子連れOKカフェまとめ|東京」へ

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。