福岡県北九州市のスペースワールド、実は「世界初」宇宙をテーマとしたテーマパークです。
オープン当初から四半世紀を迎え、年月を重ねたことによって「宇宙開発の歴史」も見ることができるテーマパークとしての価値も出てきました。宿泊施設も充実しているため、最近では、関東、関西方面からのお客さんも増えています。

スペースワールド|福岡県北九州市

世界初の宇宙をテーマにした遊園地!実物大スペースシャトルで有名に!


九州方面へ旅行がしたい!という時に、絶対おすすめな大きな遊園地というと、スペースワールド!こちらは福岡県北九州市にあるテーマパークです。
九州の陸の入り口、博多からのアクセスも良く、門司港にも近いとあって、遠距離や海外からのお客さんも多いようです。世界で初めて宇宙をテーマにした本格的テーマパークとして登場して以来、年もの歴史がある遊園地になりました。
ゲートの外からも目に留まるのは、スペースワールドのシンボルで、オープン当時から話題をさらった、実物大の巨大なスペースシャトル・コロンビア号の模型。本物の方は引退してしまいましたが、こちらは現役でリフトオフのカウントダウンショーやライトアップで、ワクワクする演出をしてくれます。
アクセスは電車ならJRが便利。スペースワールド駅で下車すれば、目の前です。フリーパス券往復乗車券がセットになった、お得なも販売されています。

見るだけでも楽しい!お子さま向けも充実!


遊園地に行った時に悩ましいのが、アトラクションの年齢制限ですね。小さいお子さんは絶叫系は身長だから、楽しめるものが限られてしまう、なんて経験をしたママも多いのではないでしょうか?
スペースワールドの場合は、見るだけでも楽しいキャラクターのレビューや、宇宙博物館など、赤ちゃん連れでも楽しめる工夫がされています。
北九州にあるスペースワールドのアトラクションの画像03出典:http://www.spaceworld.co.jp/wp/wp-content/themes/spaceworld/images/attraction/image0202.jpg
小さなお子さん向けの塗り物やアトラクションも充実しています。
北九州にあるスペースワールドのアトラクションの画像04出典:http://www.spaceworld.co.jp/wp/wp-content/themes/spaceworld/images/attraction/image0202.jpg

宇宙がテーマの絶叫系や季節限定のスケートリンクも!


北九州にあるスペースワールドのアトラクションの画像05出典:http://www.spaceworld.co.jp/attraction/
惑星の名前を付けたジェットコースターや、漆黒のブラックホールの中を突き進む珍しいものまで、絶叫マシンも充実しています。スピード感を満喫したいパパ、こっそり一人で乗っちゃいそうですね。
出典:http://www.youtube.com/embed/XZdGURY2qvI
冬は、季節限定の特設イベントとしてスケートリンクも開設されます。ただし、宇宙のイメージを忘れないところがスペースワールド風!氷漬けになってしまった宇宙空港で、上手く滑ることができるかな!?
北九州にあるスペースワールドのアトラクションの画像06出典:http://www.spaceworld.co.jp/attraction/freezing_port/

まとめ


小さなお子さんから、大人まで楽しめるアトラクションが充実しています。かなり充実したテーマパークなのですが、知名度がそれほどでもないせいか、穴場的なスポットになっているようです。TDLなどと比べると「待たないで乗れる」という利点も。SF好きなご家族には特におすすめです。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら


スペースワールド


「【特集】これだけは押さえたい!"今が旬"の子連れスポットまとめ」へ

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。