アルトタスカル,
アルトタスカル,
アルトタスカル,

第16回キッズデザイン賞を受賞した、前後裏表どこからでも着られる「ぜんぶおもて」の改良版シェフパンツも販売開始

株式会社チルドレン通信(大阪府箕面市 代表取締役 参鍋開人)は、「あると助かる」こども服ブランド「アルトタスカル」から、“おしゃれバリアフリー”シリーズの新作として、「ハローキティ」デザインの前開きトレーナーを販売開始しました。

また、ぜんぶおもてになるシェフパンツも新発売しました!

ベビー服・子供服に特化したEC事業を行うチルドレン通信のブランド「アルトタスカル」。
子育てにおける「あると助かる」声を集めて、ニッチなニーズにも応えられる服を展開。

2021年に開始して以来、「おなかでぬ」や「ひかるふく」といった役立つ服を発表し、SNSを中心に多くの評価を頂いてきました。また「おしゃれバリアフリー」「ちいさなふく」など、障がいや病気で医療ケアが必要な子ども向けの服も展開。

昨年末には、優れた顧客体験を実現できたサービスやプロダクトを表彰するCXAwardを、今年度はキッズデザイン賞を受賞しました。

プレスリリースはこちらから

公式サイトはこちらから

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード