【ハイランドリゾート&スパの魅力(1)】宿泊プラン・客室がスゴイ!

キャラクターの客室に子ども達は大喜び!

ハイランドリゾートのトーマスルーム,富士急,ハイランド,温泉出典:www.highlandresort.co.jp

こちらのホテルは「富士急ハイランド」のオフィシャルホテルです。

なので、宿泊プランには入園料が無料のプランや一般客よりも早く入園することができる特典が付いているプランがたくさんあります。

また、小さなお子様が大喜びのコンセプトルームがあり、トーマスの客室が7部屋あります。

こちらのお部屋は、インテリア、アメニティもトーマスで全て統一しています。

「トーマスとティドマスきかんこのお部屋」や、「駅をテーマにしたお部屋」など、タイプの異なる7つのお部屋があります。

どのお部屋もトーマスがいっぱいで、トーマス好きのお子様にはたまりません。

富士急ハイランドにはトーマスランドもあり、トーマスランドで遊んで、こちらの部屋に戻ってくれば、より楽しい思い出になるかも。

人気のあるお部屋なので、計画をしたらできるだけ早く予約することをおすすめします。

もしキャラクタールームの予約が取れなくても、諦めてはいけません。通常のお部屋でもトーマスを満喫できるスペシャルプランもあります。

また、リサとガスパールの部屋も2部屋あり、こちらは女の子に人気です。リサとガスパールの絵本の世界観が再現されています。

とてもかわいらしく、子どもが夢中になること間違いなしです!

【ハイランドリゾート&スパの魅力(2)】子ども向け食事メニューが充実!

どのレストランも子ども向けメニューあり

トーマスランチプレート,富士急,ハイランド,温泉出典:www.highlandresort.co.jp

ハイランドリゾート&スパには、和食、洋食、中華のレストランと「リサとガスパールレストラン」があります。

「リサとガスパールレストラン」は、世界初の「リサとガスパール」のオフィシャルレストランです。

店内にはリサとガスパールの絵画が飾られており、かわいらしいオリジナルメニューが用意されています。

子ども連れにはおすすめです。

また、どのレストランにも、お子様向けのメニューが用意されているので、子連れで行っても困ることは絶対にありません。

また、子どもイスも全てのレストランで用意されています。

数あるお子様メニューの中でも、特に人気なのが「フジヤマテラス」で食べられる「トーマスランチプレート」です。

こちらのホテルオリジナルプレートなので、ここでしか食べることができません。

トーマスが好きなお子さんなら大喜びして、たくさん食べてくれそうですね。

また、ルームサービスも充実しているので、小さなお子様がいるファミリーは利用してみるのも良いですね。

【ハイランドリゾート&スパの魅力(3)】入浴施設・子ども向けアメニティが充実!

ベビーベッドが無料で借りられる!!

純和風天然温泉「ふじやま温泉」,富士急,ハイランド,温泉出典:www.highlandresort.co.jp

ハイランドリゾート&スパは、歯磨きセットやバスローブ、パジャマなど、ほとんどのアメニティグッズが揃っています。

もちろん、子どもサイズのものも用意されているので、荷物も少なくてすみますね。また、赤ちゃん連れのファミリーには、ベビーベッドを無料で借りることができます。

その他、湯わかしポットなども完備されていますし、バスとトイレは別になっているので、小さなお子様連れでもゆったりとお風呂に入れます。

大きなお風呂を楽しみたいファミリーは、隣接された大浴場、純和風天然温泉「ふじやま温泉」を利用することもできます。

用意されているベビーバスを使えば、オムツの取れていないお子様でも大丈夫です。宿泊者は無料で入ることができます。遊園地で遊んだ後、ゆっくりと家族で温泉というのもいいですね。

また、ホテルのキャラクタールームのアメニティグッズは、全てキャラクターがモチーフとなっていて、持ち帰ることもできます。

トーマスやリサとガスパールが大好きなお子様は、大喜びしてくれそうです。

まとめ

ハイランドリゾート&スパは子どもが喜ぶポイントがたくさんありながらも、本格的な温泉が楽しめたり、富士山がよく見えたりと、大人も楽しむことができます。

「トーマス」や「リサとガスパール」の部屋や、「リサとガスパールレストラン」はハイランドリゾート&スパならではで、子どももきっと喜んでくれると思います。

遊園地で思い切り遊んだ後、ハイランドリゾート&スパで楽しい思い出の続きを作ってみてはいかがですか?

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。