ポリマークレイとは?

何からできているの?

少しご説明しましたが、ポリマークレイは基本、常温では硬化しない特別な樹脂できた粘土の事。

お子さんがいつも作っている粘土は、少し経つとかたくなりませんか?

ぼろぼろに崩れて部屋がべとべとすることもなく、なんといっても常温で硬化しないので、長期間保存できるメリットがあります。

130度のオーブンで30分焼くことによって固まるので、作品の幅も広がります。ちなみに、焼いた後、削る事も可能です。

カラーも様々で組み合わせも自由

ポリマークレイ色いろいろ,子ども,作品,粘土出典:item.rakuten.co.jp

ポリマークレイの良さは発色の良さと、組み合わせる粘土の種類。

固まらないので組み合わせて新しい色づくりを堪能できます。子どもとコネコネする時間って本当に貴重ですよ。

普通の粘土を作っている感覚と変わらないのでそれも便利。

作り方は人それぞれ。子どもに考えさせてあげてください

ポリマークレイ作品,子ども,作品,粘土出典:atataka.at.webry.info

子どもの作品の一例です。ねっ?素敵ですよね。

ぼろぼろ壊れやすい粘土と違い、特別な粘土なので一生の宝物にできそうです。

お友達にあげても喜ばれる最高傑作も作れますよ。

是非、子どもの作った作品は大切に大切にとっておいて、大きくなったらお子さんに見せてあげてください。

ママの気分転換にもぴったり!

出典:www.youtube.com

アクセサリー作りが好きな方、いらっしゃいませんか?

実は、ポリマークレイでピアスやネックレスも作ることができます。それもとても可愛いのが特徴。

子どもの作品と一緒に、ママはアクセサリーを作っても良いですよね。一度やってみるとかなり感動します。

まとめ

ポリマークレイ。

初めて聞いた人もそうでない人も、お子さんの作品をずっと飾るのには、本当に最適な粘土ですので、一度ネットなどで購入してみてはいかがでしょうか。

もうぼろぼろして廃棄処分にしてしまう粘土にさよならをして、一緒に最高の芸術品作りに励んでみてくださいね。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。