暑い夏の子連れレジャーなら、涼しくて楽しいプールがおすすめ!

特に子どもが大好きなウォータースライダーのあるプールなら、子どもが喜ぶこと間違い無し!

そこで今回は、夏休みの家族旅行にもおすすめしたい、静岡県内のウォータースライダーのあるプールを4か所ご紹介します。

【1】浜名湖パルパル パルプール

スリル満点のアトラクションが豊富!

浜名湖パルパル パルプール,夏休み,家族旅行,プール出典:http://pal2.co.jp/event/tribe_events-10835/

直滑降がスリル満点のキッズスライダー、流れるプール、バケツがひっくり返って水が一気に落ちてくるバケツアウトや、下からは噴水、上からはシャワーが吹き出すウォーターフォールなど、アミューズメント性に富んだ施設が充実のレジャープールです。

またベビープールには、ベビースライダーやベビーバンジーなど、小さな子どもも楽しめる遊具が備わっていますので、乳幼児連れファミリーでも楽しめますよ。

オムツが取れていない子どもは、水遊び用オムツの上に水着を着用して利用しましょう。

営業期間は、平成27年7月11日(土)、12日(日)、18日(土)〜8月31日(月)、9月5日(土)6日(日)まで。

住所や電話番号など詳細はこちら

【2】ヤマハリゾートつま恋 ウォーターパーク

スライダーが豊富!緑溢れるレジャープール

ヤマハリゾートつま恋 ウォーターパーク,夏休み,家族旅行,プール出典:http://www.tsumagoi.net/play/amusement/details.php?id=1323743650

緑に囲まれた、リゾート感たっぷりの屋外レジャープールです。

専用浮き輪に乗って勢いよく滑り降りるリバーライドや、保護者と一緒なら子どもも滑れるウォータースライダー、スリリングなスピードスライダーなど、スライダーの種類が豊富!

他にも、子どもプールや飛び込みプール、遊泳プールに流れるプールと、施設内容が大変充実しています。

オムツが取れていない赤ちゃんでも水遊び用オムツを着用すれば入水可能。

レストランや売店、無料駐車場完備で子連れでも気軽におでかけできますよ!

営業期間は、平成27年7月18日(土)〜8月31日(月)まで。

住所や電話番号など詳細はこちら

【3】竜洋海洋センタープール

リーズナブルなのに施設が充実!

竜洋海洋センタープール,夏休み,家族旅行,プール出典:http://www.ryuyo-kaiyopark.jp/facilities/main.php?mode=detail&article=10

屋内では25mプールや水深の浅い児童プール、屋外ではスライダー付きの流れるプールや児童プールを楽しむことができるレジャープールです。

これだけ施設が充実しているにも関わらず、使用料金は高校生以上210円、小・中学性100円、小学生未満50円と非常にリーズナブル!

ただし、3歳未満の子どもは利用することができませんのでご注意ください。

無料駐車場完備となっていますので、ファミリーでのおでかけにも便利です。

営業期間は、平成27年7月1日(水)〜8月31日(月)、9月5日(土)、9月6日(日)です。

住所や電話番号など詳細はこちら

【4】浜松市北部水泳場

雨でもスライダーを満喫できる!

浜松市北部水泳場,夏休み,家族旅行,プール出典:http://hokubu.public-swimming-pool.com/pool/index.html

室内に25mプールや徒歩プール、スパプールやウォータースライダー、屋外には流水プールやスライダー付きの児童プールやちびっこプールを備えた、ご家族みんなが楽しめるスポットです。

雨でも利用できる全長80mの曲線スライダーは子どもにも大人気!

オムツが取れていない乳幼児は、水遊び用オムツの上から水着を着用すれば利用可能となっていますのでママも安心です。

屋内プールは通年営業、屋外プールは平成27年6月27日(土)~9月6日(日)まで。

無料駐車場完備でマイカーでのおでかけにピッタリです。

住所や電話番号など詳細はこちら

まとめ

静岡県内では、ウォータースライダーのあるプールが比較的充実しています。

アミューズメント性の高いレジャープールから、リーズナプルに楽しめるプールまで様々ですので、用途に応じてセレクトできますよ。

暑い夏の子連れレジャーに絶対おすすめです。

夏の家族旅行にもぜひ参考にしてみてくださいね。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。