今回も子育て絵日記4コママンガをご紹介致します。妊婦のHITOMIさん、何やら必死で歩いていますが、一体どこへ行くのでしょうか…!?
 
ライターのhitomiさんは今年5月末に出産しており、現在は、妊娠期間から出産までを振り返るかたちで妹メグミさんと情報を発信しています。息子誕生後の話も盛りだくさんということですので今後にご期待ください!

 

【子育て絵日記4コママンガ】つるちゃんの里帰り|世の中捨てたもんじゃない編
 
 

21 世の中捨てたもんじゃない


個人差はあると思いますが、ワタクシの場合、いよいよ生まれる寸前になると、本当に下腹部が激しく張って、ときどきズキズキ痛むことも。
 
実家から最寄り駅(徒歩7分)の距離を歩くのすら、しんどい…
 
だから、健診に行くのもひと苦労…
 
 
【子育て絵日記4コママンガ】つるちゃんの里帰り|世の中捨てたもんじゃない編
しかし、そんなときでも食い意地には敵わず…
 
実家近くのダイエーのなかにあった「おやつコーナー・マック」(※編集注:hitomiさんは福岡に里帰り中です)という軽食コーナーのたこ焼き屋がダイエーの外に移転したと聞いて、急に懐かしくなり、重い身体を引きずりながらも出かけることに。
 
 
【子育て絵日記4コママンガ】つるちゃんの里帰り|世の中捨てたもんじゃない編
たこ焼きのためなら、必死で歩く!!
 
 
【子育て絵日記4コママンガ】つるちゃんの里帰り|世の中捨てたもんじゃない編
しかし、電柱と電柱の間の距離を移動するのがやっと。
 
道行く人たちがみんなが振り返るくらい、本当に大きなお腹をしている臨月の妊婦だったので、歩いている途中で、じっとうずくまっていると、「もしや、産まれるのでは!!」と不安にさせたようで…
 
前を歩いていたお爺さんが、心配そうにこっちを見ておる…
 
 
【子育て絵日記4コママンガ】つるちゃんの里帰り|世の中捨てたもんじゃない編
まさか、たこ焼きめがけて歩いていたとは、知る由もない親切なお爺さんは、その後もずーっと何度も振り返って、心配そうに見守ってくれていたのでした。
 
助けられる立場になって、初めて分かる世の中の人たちの優しさってありますね。
 
 
次の記事ボタン 前の記事ボタン
 


【子育て絵日記4コママンガ】つるちゃんの里帰り|バックナンバー



 
 
メッセージはFacebookファンページまで!
つるちゃんFacebookページ


 
LINEスタンプ『物申す赤ちゃん。』配信中!
o0220022013172810052
・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード