赤ちゃんの食事

赤ちゃんの食事

「赤ちゃんの食事」の記事(252件)

必要な時すぐに冷水・温水が使える便利なウォーターサーバー。口コミやブログなどでも、赤ちゃんの白湯や麦茶、ミルク作りに役立...
離乳食を食べ始めて、母乳やミルクを飲む量が減ると鉄分不足が心配ですよね。栄養たっぷりで、茹でると柔らかくなって食べやすい...
離乳食初期、ごっくん期から赤ちゃんにあげることができる野菜の中でも、小松菜は注目してもらいたい野菜です。小松菜は葉っぱが...
少しずつ食べ物に興味を持ち始める、生後5~6ヶ月辺りから離乳食を始める方が多いと思います。おかゆに慣れ、飲みこむことがだ...
離乳食作りは、こまかくしたり、柔らかくしたり、つぶしたり…。普段とは違う調理の仕方をしなければならない場面が多いですよね...
お茶の中でも特に馴染み深いほうじ茶。口当たりがよくて飲みやすいですが、ほうじ茶にカフェインが入っているのかどうかご存知で...
腰がしっかりすわる子が多くなる生後10ヶ月。おすわりやはいはいなど、毎日できることが増えて、成長を感じる時期ですね。離乳...
独特な苦みがあるピーマン。緑・黄・赤の彩りがよく、栄養もあるピーマンは食べさせたいけれど、離乳食に取り入れることができる...
離乳食が始まった赤ちゃんの水分補給に欠かせないものといえば、麦茶です。夏場の暑い時期やお風呂上がりなどに、母乳やミルク以...
離乳食初期は、赤ちゃんの口に食べ物を入れることや飲みこむことを慣れさせる時期です。なすはクセがない食材ですが、あくがあり...
離乳食を始めたばかりの頃は、いつからどんな食材を食べさせたらいいのか、アレルギーは大丈夫なのかなど、悩むことがありますよ...
離乳食も順調にすすみ、わが子に栄養面を考えてお魚も食べさせたいと考えるお母さんも多いのではないでしょうか。スーパーでも比...
初めての離乳食は10倍粥からスタートしますが、慣れてきたら「つぎは野菜をあげてみよう」と思いますよね。そんな時、初めての...
離乳食後期になると、より上手に舌や歯茎で食べ物を噛んだりつぶしたりできるようになります。食事の回数も1日3回になり、味の...
赤ちゃんが1歳になると、ついに離乳食の最後のステップ、「完了期(パクパク期)」に入ります。これが終われば、離乳食から卒業...
離乳食初期はおかゆから始まり、進めていくにつれ、少しずつ野菜や果物を食べることができるようになります。そんな離乳食初期か...
幼児期の子どもは毎年身長、体重が増えていくものですが、なかなか成長していかないと不安になってしまいますよね。相談者さんの...
パンはふわふわで甘くて…子どもも大人も大好きですよね。離乳食の食材としてもパンはとても手軽で使いやすく、食べやすいですよ...
栄養満点の卵は子どもも大人も好きな人が多いので、毎日食べるという方もいるのではないでしょうか。色々な料理に使える卵は便利...
赤ちゃんが生後5~6ヶ月になると、そろそろ母乳やミルクだけの生活から、離乳食を始める時期になりますね。いつから始めればよ...
生後5ヶ月頃になると、赤ちゃんは大人が食事をしているところをジッと見つめたり、食べたそうに口を動かしたりする子がでてきま...
母乳もミルクの栄養も、基本的に大きな差はないようです。しかし、ミルクの場合は飲ませ過ぎる傾向があり、乳児の肥満を心配する...
離乳食も後期に入ると食べられる食材が増え、手づかみ食べが盛んになってきます。遊び食べも増え始める時期でもあり、ママの苦労...
初めての離乳食をあげるタイミングって難しいですよね。いつから離乳食をスタートしたらよいのでしょうか。アレルギーの心配もあ...
離乳食を始めて少し慣れてきた頃に初めて与える果物といえば、バナナではないでしょうか。やわらかく甘みがあるバナナは、食べや...
離乳食初期、赤ちゃんがおかゆに慣れてきたら、次はお野菜の出番。何をあげてみようかな、と悩むご家庭も多いかもしれませんね。...
お鍋や煮物からサラダ、スープにまで使える万能野菜、白菜。1年中手に入りますが、旬を迎える秋から冬に出回る白菜は、やわらか...
素材の味だけではなく、少しずつ味付けをして幼児食を食べる準備に入る離乳食後期。3回食にも慣れてきたけど、なんだかメニュー...
赤ちゃんのために毎食一から手作りすると、かなり手間がかかってしまう離乳食。赤ちゃんには手作りのものを食べさせたいけれど忙...
多くのママを悩ませる子どもの遊び食べですが、どのように対処するのが良いのでしょうか。今回の相談は離乳食中の遊び食べについ...