病院

病院(4ページ目)

「病院」の記事(226件中 4ページ目)

子どもの成長は個人差がありますが、他の子と比べ不安になるママもいるようです。相談者の方の6歳になるお子さんは、4歳児と間...
「水分補給は母乳から」と病院で教わったのに、母親は「お白湯を飲ませたほうがいい」と言う…いったいどっちが正しいの?そんな...
さあ、いざ出産!という時に、気になるのが「入院した時の部屋って個室なのかしら?それとも…」産後は母子同室にしたいけれど、...
小さな子どもの体調変化は何かと心配が尽きませんが、どのような時に救急外来へ行けばよいのでしょうか。夜間、生後間もない赤ち...
お子さんが風邪をひきやすくよく病院を受診するのですが、今回オノンドライシロップという薬が処方されたそうです。薬の服用後、...
7歳の息子さんは風邪を引くと気管支炎になりやすく、小児科でオノンを処方されました。今後「季節の変わり目などでよく咳が出る...
お子さんが水いぼと診断され、皮膚科でヨクイニンを処方されて飲み続けていますが、一向に症状が改善されないのでママは不安にな...
きちんと決められた回数だけ予防接種を受けさせたいけれど仕事でなかなか病院に行けずにいる忙しいママから、不活化ポリオワクチ...
2016年10月より放送の始まった「仮面ライダーエグゼイド」。病院を舞台に主人公は小児科医で、ゲームをモチーフにした作品...
離乳食が進んでくると、今までと違って赤ちゃんのうんちは量も回数も増えてきますよね。気づかないあいだにうんちをしていて、お...
食物アレルギーは皮膚症状や呼吸器症状など、また軽いものから重篤なものまで様々な反応を起こします。子どもに与える食品につい...
街並みが実物の約3分の2で作られた職業・社会体験型施設の「キッザニア甲子園」。保護者は、実際に職業体験を行うスペースへの...
近年水疱瘡の予防接種は任意から定期接種へと変わり、生後12カ月から接種可能です。しかし、接種済みなのに水疱瘡に感染したと...
普段子どもたちが楽しく遊んでいるおもちゃが壊れた場合、どうしていますか?残念だなあと思いつつ捨ててしまっている方が多いか...
蕁麻疹はよくある皮膚疾患で、何かの原因で全身にボコボコと蚊に噛まれたようなできものができます。2歳のお子さんの腕や足に突...
アレルギー性鼻炎や喘息など、幅広く使用される抗アレルギー薬。症状を抑えるのに効果的な薬ですが、子どもに長期間飲ませること...
溶連菌感染症は小さい子どもがよくかかるイメージですが、成長して学童期に入るともう感染することはないのでしょうか。幼稚園時...
たとえ好物であっても、ある日突然アレルギーが出てしまうことがあります。子どもの好物に対してアレルギーが出てしまい、食べて...
幼稚園や学校など集団の場で過ごすことが多い子どもは、毎年のように溶連菌をもらってくることがあります。溶連菌は喉の痛みが特...
持病を持つ子どもを育てるお母さんお父さん方は毎日が大変なものです。できることなら替わってあげたい。ご両親だって不安で、誰...
アデノウイルスは普通の風邪と異なり感染力が非常に強いため、感染すると登校や登園が禁止になります。子どもが感染するとママは...
水中出産というお産方法があることは知られていますが、実際に経験した人はまだまだ少ないようです。水中出産に興味はあるものの...
喉が痛くがらがら声になってしまった時、大人はのど飴をなめますが、子どもはどうでしょうか。のど飴の効果のほどや、虫歯につい...
「子どもが夜中に急に熱を出した」「家事の途中、突然の頭痛が…」こんな経験、ありませんか。病院に行くかどうかの判断、症状に...
パパが大人になった今もひどいアトピーに悩まされており、アトピーは遺伝すると聞いて不安になっているママから相談が寄せられま...
「麻疹」「はしか」という病名を聞いてどんな病気かピンときますか?くわしくはちょっと…、という人も多いのではないでしょうか...
子供が風邪で発熱。病院で熱さまし用の薬を処方されても、いつ与えたらいいのか慎重になる親御さんも多いことでしょう。そんな疑...
子どもが高熱を出した際、解熱剤を使うかどうかでママは悩んでいるようです。以前医師から、よっぽどのことがない限り使用しない...
元気に動き回る子どもが怪我をするのは日常茶飯事ですが、もしも頭を強く打ってしまったら、すぐに救急車を呼んだ方がよいのでし...
子どもの体調不良は自分のことより心配なもの。変化していく症状は、悪化しているのか回復の兆しなのか判断に迷います。救急車を...