産婦人科

産婦人科(4ページ目)

「産婦人科」の記事(123件中 4ページ目)

胎動は、おなかの中の赤ちゃんとはじめてとるコミュニケーションだといわれています。しゃっくりのような動きをするときもあれば...
妊娠中は頭では「大丈夫!まだ動ける!」と思っても、実際は体力が落ちていて疲れがあとからドッと出たりすることがあります。あ...
妊娠5週目といえば、生理の遅れから「もしかして妊娠したかも…?」と気づく時期。妊娠検査薬で陽性反応がでたら、ドキドキしな...
妊娠7週頃は、ママの体に様々な「妊娠の兆候」が出てくる時期。つわりや感情の変化などで戸惑うママも多いと思います。赤ちゃん...
妊娠を迎えたお母さんなら誰もが子どもの誕生が楽しみなもの。男の子か女の子か考えるだけでもわくわくされると思います。授かっ...
お産をする方にとって周りの助けはかなり重要ですよね。不安なことだらけの初めてのお産ではなおさらです。できれば実家で親御さ...
現在、妊娠6カ月です。数日微熱と倦怠感が続き、妊娠中のためどの科を受診すべきか悩むうちに熱が下がりました。妊娠中の発熱は...
こんにちは。キャサリンです。息子のキャサ男を出産して知った、驚き・悩み・笑いをマンガにてお送りしてます。私は新潟で里帰り...
窓を開けると牛がモォーっと鳴いているのが当たり前の、山奥の先進国スイスです。なんと、昔は新生児にも普通に搾りたての牛乳を...
海外オーストリアで妊娠がわかって、2週間ほどが経ちました。1度目に産婦人科でエコーを見た時は、まだ赤ちゃんが見えないほど...
スイスといって思い浮かぶのは、アルプスの少女ハイジ?または国連などの主要組織の集まる先進国?そんな山奥の先進国スイスでの...
スイスといって思い浮かぶのは、アルプスの少女ハイジ?または国連などの主要組織の集まる先進国?そんな山奥の先進国スイスでの...
妊娠初期の出血は、誰でもドキッとしてしまいますよね。しかし、妊娠初期の出血はよくある症状の一つ。少量であれば心配のない場...
こんにちは。ころぴです。さて山奥の先進国スイスの出産事情。前回は出産編・前編として、LDRや無痛分娩についてご紹介しまし...
スイスといって思い浮かぶのは、アルプスの少女ハイジ?または国連などの主要組織の集まる先進国?そんな山奥の先進国スイスで子...
女性に多いと言われる便秘ですが、運動や水分を多めに摂るなどしても自然にお通じがなく、薬に頼らざるを得ないこともありますよ...
妊娠した!とわかったら、これから出会える赤ちゃんのことを考えるとワクワクしますよね。嬉しい反面、「産後はしばらく旅行に行...
女性にとって、妊娠、出産は一世一代の大仕事ですよね!それが、住み慣れた日本ではなく、文化も言葉も違う海外の地でとなれば、...
子供は天からの授かりものですが、希望する性別の子供を産みたいと考える人も少なくありません。できれば次は女の子を授かりたい...
妊娠を望む女性にとって、自分の生理のサイクルや基礎体温を知ることは大事なことです。不妊治療を受ける上でも大切な手がかりに...
妊娠したかな?と思ってから、産婦人科を受診、赤ちゃんがお腹の中にいることが分かっても、なかなか心配の種は尽きません。今回...
妊娠検査薬の説明書では、反応があればすぐに受診することがすすめられています。とはいえ、あまり早すぎる受診は無意味だという...
フリースタイル出産とは、分娩台の上にあおむけに寝て出産する従来の方法とは異なり、妊婦さん自身が楽だと感じる好きな姿勢で出...
ベビーとママとの大事な記録を残す母子手帳。これは妊娠中はもちろん、赤ちゃんが生まれてからもずっと記録を残せるものです。私...
赤ちゃんを優しく包むおくるみは、ずっと昔から育児の必須アイテムでした。しかし最近では、使い方や選び方がいまひとつわからな...
初めてママになる女性が、妊娠中から肌身離さず持ち始めるのは『母子手帳』ですよね。そんな母子手帳を持ち歩くのに、そのまま持...
新生児から使えるチャイルドシートについて紹介します。このシートは、新生児が産まれて、初めてお家に連れて帰るパパママの役に...
こんにちは!アラサー主婦yopipiです。第5回目のコラム更新、読んでくださりありがとうございます!本日は、どうやって、...
お腹が大きくなるにしたがい、ママが気になってくることの1つに赤ちゃんのお腹の中での姿勢があります。逆子に悩む妊婦さんから...