イクシルさんの記事(1,846件中 4ページ目)

花粉症と診断された15歳の子どもについての相談です。耳鼻科で処方された薬はあまり効かず市販の鼻炎薬の方が効くため常用して...
妊娠が分かる前に抗生剤を飲んでいたため、赤ちゃんへの影響を心配しているという悩みが寄せられました。これが原因で障害が出る...
妊活中の女性から、月経前症候群と妊娠超初期症状の見分け方について教えてほしいという相談が寄せられています。症状の出る時期...
妊娠が判明した頃からお腹の痛みと下痢が続いており、不安になっているという相談が寄せられています。このような症状がいつまで...
出産後、毎回妊娠したかと思うほど生理前の腰痛が酷くなったという相談が寄せられました。生理前の症状と妊娠初期症状の違いにつ...
妊娠超初期症状とは、妊娠4週以前(生理予定日を過ぎて約1週間頃)に現れる妊娠の兆候のことです。下腹部がチクチクしたりおり...
妊娠初期に、子宮がチクチクする方もいます。妊娠初期に子宮がチクチクする原因は何でしょうか。また、生理痛と妊娠初期の子宮の...
今回は30代の女性からの相談です。ストレスを受けるとおりものに血が混じったり、臭うこともあると悩んでいます。専門家からは...
今回は、20代の女性からの相談です。排卵日が近付くと、おりものの量が増えると悩んでいます。時々黄色くなることもあるようで...
春先だけ鼻水が出る場合は花粉症が疑われますが、症状だけみると風邪と区別しづらいこともあります。子どもの鼻水について単なる...
ママの意思で授乳を断つことを断乳、お子さんが自然におっぱいを飲まなくなることを卒乳と呼びます。今回は、卒乳のタイミングと...
子どもがアトピー性皮膚炎だが、ステロイド剤を繰り返し使って大丈夫かとの相談に専門家はどのように回答しているでしょうか。
肌が弱いお子さんだと、ちょっとしたことでも肌トラブルに繋がる場合があります。今回の相談者は、現在湿疹等は出ていないが日頃...
子どもの肌はデリケートなので、少しの乾燥や刺激でも痒くなることがあります。酷い乾燥肌で痒みも強くステロイド剤を使用してい...
風邪が治っても咳が治まらないという10カ月の赤ちゃんのママからの相談に、専門家はどのように回答しているでしょうか。
健康のためには、バランスの取れた食事が大切です。炭水化物が大好きな子どもが心配なママから、食事制限について相談がありまし...
近年不妊に悩むカップルは増加傾向にあり、不妊治療に取り組む方も多いようです。1人目を体外受精で授かった相談者の方は、2人...
薬を飲ませた3日後に赤ちゃんが嘔吐を繰り返したことが心配なママから、鎮咳薬と嘔吐の関連について質問がありました。専門家は...
子どもの学校生活は目に見えないので不安になることもありますよね。今回の相談者さんのお子さんは、家での食事はそれなりに食べ...
子どもの発熱で、気がかりなのが熱性けいれんですよね。相談者さんの友人の子どもは、熱性けいれんで救急搬送されたようです。け...
生理周期が正常な場合、基礎体温グラフは高温期と低温期の2相に分かれます。高温期と低温期の差は、どのくらいが正常範囲なので...
冷え性に悩む女性は多いですが、体温が低いと妊娠しにくいのでしょうか。妊活のため基礎体温をつけているという女性からの相談に...
妊娠の超初期症状と生理前の症状はよく似ていますが、両者を見分けるポイントについて専門家に聞きました。
産後、母体は様々な変化に見舞われます。今回の相談者さんは産後3カ月を迎え、おりものに血が混じるようになったと言います。こ...
マイコプラズマ肺炎は6~12歳の学童期に起こることが多く、治っても繰り返しかかる可能性のある感染症です。マイコプラズマ肺...
マイコプラズマ肺炎は、乾いた咳や夜間の咳が特徴的です。マイコプラズマ肺炎の咳は、慢性化したり喘息を引き起こしたりするので...
マイコプラズマ肺炎は、多くの場合通院治療が可能です。しかし、お子さんの容態によっては、入院を勧められることもあります。マ...
ママが口唇ヘルペスウィルスに感染している場合、子どもにうつさないためには何に注意したらいいのでしょうか。医師はどのように...
溶連菌感染症に感染すると、薬を全て服用し終わった後に再度病院で検査を受けるよう指示されることがあるようです。子どもが溶連...
今回の相談者さんは、息子が喘息を発症してからよく風邪を引くようになったので風邪を繰り返すのは喘息の影響なのかと質問してい...