はじめての◯◯遊びは成長のきっかけがたくさん!選び方のコツって?

90%以上のママパパが購入している玩具とは

積む遊び,

1歳を超えるころになると、「そろそろ成長を考えた玩具を購入したい」と考えはじめるママパパはたくさんいます。

ちょうど1歳半の健診では、精神面の発達を見るための“ものを積む”チェックも。健診の日までに、なにかを積む行為にも慣れておきたいところです。

ところで、0~3歳の子どもを持つママにアンケートを取ってみると、90%以上の方が購入している玩具がありました。
※0~3歳のお子さまをお持ちの母親に調査 n=524

それは、「ブロック玩具」!手先を器用に使ったり、物と物のつながりを学んだりと、成長を実感できることに期待して選んでいるようです。

コズレ会員の方からも「子どもの成長に役立った!」という意見がたくさん届いています。

「ブロックを使って作るお家がだんだんとレベルアップしていくので、完成品を見るのが楽しいです。どこにどうくっつければいいのか?なども自分で考えているらしく、すごいデザインの物が仕上がったりしていて子どもの感性はすごいなあと感心します。笑」(くまぽよさん)

「初めは自分で組み合わせるのも難しかった様ですが、教えているうちに自分で組み合わせて高く積んだり、お家!と言って家を作ったりして今ではそこに人形を持ってきて見立て遊びをするなどして、これやって!と付き合わされますが、何か作っているときはすごく集中していて手先もかなり器用になったかと思います。」(95322mmさん)

でも、ブロック玩具は色々な種類があり、選ぶのも一苦労。
一体どのようなものを選べばよいのでしょうか?

コズレでは先輩ママパパのブロック玩具での体験談を調査しました。
すると、選ぶ時に注意するべきポイントが見えてきたんです。

ブロックがはずれなくて1人じゃできない!

「最初は柔らかくて大きいものをと考えて買いましたが、ビニール製の為上手くハマらなかったり取れなかったりと苦労した部分がありました。また、小さいプラスチック製のものも、くっつけたのはいいけど自分でとれないようでした。」(m2pomさん)

「ブロックとブロックを繋げたあと、バラバラにするのが難しかったらしく、よく泣いていました」(miku0103さん)

「買ったブロックの連結部分?が少し緩いようで、落としたり、手に持って遊ぼうとすると、取れてしまいます。それが気に入らなく、泣いてしまう事もしばしば…ブロックを購入する前に試して買えれば良かったな、と思いました。」(れいにゃんさん)

ブロック同士をつなげたあとに新しいブロックに付け替えをしたい。
そんな時にブロックがなかなか外れず、くじけてしまうお子さんもいるようです。

また、よく落としてしまうようなお子さんの手に合わないブロックも楽しく遊ばせるためには避けたいですね…。

はじめてのブロック遊びに必要なのは年齢にあった遊びやすいもの

先輩ママパパが求めるブロック玩具は、お子さまが扱いやすく、楽しく遊んでもらえるもののようです。

そんなポイントを押さえた商品として紹介したいのが、バンダイの「ブロックラボ」!

お子さんが楽しく遊べる仕掛けだけではなく、成長に対してもこだわった商品がたくさんあるんですよ。

アンパンマンと一緒に楽しく遊ぼう!“脳を育む”「ブロックラボ」

「ブロックラボ」とは

ブロックラボロゴ,出典:anpanman.bandai.co.jp

「ブロックラボ」は子どものブロック遊びを徹底的に研究することで脳を育み、お子さんの成長に合わせて商品を選べたり、組み合わせることで長く遊ぶことができるブロックシリーズです。

ただ楽しいだけではなく、子どもの成長に向き合い、達成感や創造力を引き出す仕掛けがたくさん詰め込まれた玩具なんですよ!

そして、「ブロックラボ」では、お子さまがなめたりした際に危険がないよう、製品に含まれる物質については食品衛生法などを踏まえ、厳しい自主基準を設定し、検査を実施しているんです!

創造力を引き出す、アンパンマンのデザイン

アンパンマンと仲間たち,出典:anpanman.bandai.co.jp

一番の特長は、なんと言ってもアンパンマンのキャラクターが使われていること!
かわいらしいキャラクターたちとブロック遊びをすることで、完成像がイメージしやすくなり組み立てやすくなるんですよ!

実際、1.5歳~3歳の子ども約110人に無地のブロックとアンパンマンの模様がついているブロックを組み立てる調査をしてみました。

すると、無地のブロックは達成率40%だったのに対して、アンパンマンの模様がある場合のブロックを組み立てる達成率は64%だったという結果もでているんです!
※検証協力:玉川大学 赤ちゃんラボ
※達成率は、最後まで作品例を完成することができたお子さまの割合を指します

興味を持たせ、なにかをつくる創造力を引き出すために、親しみのあるキャラクターの力は絶大なのです。

はじめてブロックを持つ小さな手にピッタリな形

持ちやすいブロック,出典:anpanman.bandai.co.jp

©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV
「ブロックラボ」のブロックは正方形の形(キューブ)が多く使われています。
実はこの形にもこだわりが!

なんと、平べったい直方体のブロックと比較すると正方形の方が早く組み立てられるという結果がでているんです。
※検証協力:玉川大学 赤ちゃんラボ

組み立てやすいから途中でやめてしまうということも防ぐことができ、継続的に“できた!”という達成感も得られます。

「もっとやりたい!」という意欲を引き出すこともできますよ!

ラインナップも充実!成長に合わせてステップアップしながら遊べる!

遊び方のステップアップ,出典:anpanman.bandai.co.jp

はじめてのブロック遊びをはじめる1.5歳前後。それから2歳、3歳以降と自ら工夫して考える力を育む段階にいたるまで、年齢に合わせた商品がたくさん揃っています。

さらに!それぞれの玩具を組み合わせて遊ぶこともできるので、はじめて購入したブロックも長く遊んでもらうことができますよ!

実際にどのような商品があるか、少し紹介しますね。

1.5歳児~ 自我の目覚めには“できた!”という達成感が◎

自分のしたいこと、したくないことを主張しはじめるこの時期は、発育が追いつかず思うように行動できなくて感情的になる場面も増えてきます。

そんな時期に大切なのは、「できたよ!」という達成感をたくさん味わうこと!
それが、「やってみたい!」という意欲や自信を育むことにつながるんです。

はじめてのブロックワゴン,出典:anpanman.bandai.co.jp

©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV
この時期のお子さんにおすすめしたいのは、ファーストブロックシリーズの『はじめてのブロックワゴン』。大きなタイヤが付いたワゴン型の収納ケースに、ブロックセットが詰まっています。人気のキャラクターブロックも11体。ここから、創造力をめばえさせましよう。

3歳児~ “◯◯したい!”と自ら考えて動く意欲を引き出す!

ことばの表現が豊かになり、自我意識の発達も進むこの時期は言葉で周囲とのコミュニケーションが取れるようになり、友達と遊ぶ時間も増えてきます。

ブロックの組み立て能力もぐんぐん向上するので、自分の力で考えて行動しようとする気持ちや、物事の善悪、順番に対する意識を育むタイミングなんです!

おおきなパン工場とすてきなおうちブロックバケツ,出典:anpanman.bandai.co.jp

この時期のお子さんにおすすめしたいのは、ワールドブロックシリーズの『おおきなパン工場とすてきなおうちブロックバケツ』。大きなパン工場を組み立てると、アンパンマンの世界でドール遊びができます。

ごっこ遊びを経験することで、相手の気持ちを知り思いやる心が育まれますよ!

3歳児~ 数の知識を身につけ、さらに大きな創造力を育む

この頃になると数も理解できるようになってきます。

「加える」「減らす」「分ける」という遊びをブロックの中に取り込むことによって、豊かな創造力を身につけることができます。

おおきな観覧車のくるくる遊園地ブロックバケツ,出典:anpanman.bandai.co.jp

©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV
この時期のお子さんにおすすめしたいのは、くるくるブロックシリーズの『おおきな観覧車のくるくる遊園地ブロックバケツ』。歯車のようなくるくるパーツを、組み合わせてレバーパーツを回すと、観覧車などの遊園地の乗り物を自在に動かせます。

他のブロックラボシリーズと自由に組み合わせて遊ぶこともできるので、組み合わせ次第でさらに世界を広げることもできるんです!

バンダイ×日立×大学の研究から誕生!子どもの成長に向き合ったブロックラボシリーズ

達成感や創造力を引き出す仕組みがたくさん詰まっている理由

「ブロックラボ」は、脳科学の研究も手掛けている日立製作所とバンダイの共同プロジェクトによって、お子さまのブロック遊びが成長につながるよう考え抜かれた“脳を育む”玩具なんです!

バンダイ×日立×大学から生まれた玩具,

慶應義塾大学や玉川大学と協力して、子どもの行動と成長を調査・検証することで、楽しみながら「創るうれしさ」や「工夫する楽しさ」を学ぶことができるとして、たくさんのお子さんに愛されています。

どんどん新しいことを吸収し始めるこの時期だからこそ、よりたくさんの学びを得るきっかけとして、ブロックラボシリーズを使ってみるのはいかがでしょうか?

まとめ

はじめてのブロック玩具の選び方から、おすすめの商品までご紹介させていただきました。

お子さまのブロック玩具選びに、1歳半健診の前に、ぜひ一度お店へ商品を見に行ってみませんか。

「はじめてのブロックワゴン」を4名様にプレゼント!

はじめてのブロックあそびはこれで決まり!

プレゼント賞品,出典:anpanman.bandai.co.jp

©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV
今回ははじめてのブロックあそびにおすすめの「はじめてのブロックワゴン」<通常価格8,208円(税込)>を4名様にプレゼント!

アンパンマンと一緒にブロックあそびデビューをしませんか?

©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。