Q.小さくうまれた赤ちゃんのエピソードを教えてください

低出生体重児を出産されたママのエピソードをお聞かせください。または、退院後の赤ちゃんのお世話やサポートしてもらってうれしかったことを教えてください。



BA,小さくうまれた赤ちゃん,

A.ストレスのせいか母乳がストップ!気に病んでいた自分を救ってくれた一言

ゆいまま07さん,ママ,29歳,神奈川県

出生時の体重が2344gと少し小さめでしたが、産院の先生にはそこまで過敏にならなくていいよと言われました。しかし3ヶ月頃に母乳がストレスのせいか止まってしまい、ミルクに切り替えました。

周りの友達からミルクのせいで小さいんだよとか細いねとか言われるのがストレスに感じていました。気にしないようにしていても言われてしまうと気になってしまっています。

しかし、隣にお住いのおばあさんが、「ミルク?母乳?」と聞いてきた時に「ミルクなんです。3ヶ月頃に止まってしまって…。」と答えると、「あら、3ヶ月も頑張ったじゃない!えらいえらい」と声をかけてくださいました。その時のわたしにはとても救いの言葉になりました。

編集部からのコメント

周りの何気ない一言がストレスに感じてしまったというゆいまま07さん。自分が気にしていることを言われてしまうのはやはり辛いですよね。しかし、隣のおばあさんにかけられた一言で、ゆいまま07さんは助けられたようです。

他にも、入院中のエピソードやNICU通いのエピソード、その後の成長度合いについてなど、さまざまな体験談が先輩ママから寄せられました。さっそく見ていきましょう!

A.出生時の赤ちゃんの体重と妊娠週数、入院期間などのエピソード

み-----こさん,ママ,28歳,千葉県

4人の子どもがいます。私の体質なのか、38週までお腹にいるのですが、全員が1900~2500gと低体重で生まれてきています。しかし、週数もいっていることから、1人目以外は母子同室もでき、退院も一緒にすることができました。

さすがに1900gしかなかった1人目は、2400gほどまで成長するまでNICUに入っていました。でも、体重が少ないというだけで元気はありました。今ではそんなこともあったね?と言うくらい、すくすくと成長しています。母乳を持って面会に行くのは辛いものがありましたが…。

みい0723さん,ママ,34歳,埼玉県

1102gと1599gの双子♀♀を34週で出産しました。出産前の管理入院が辛くて辛くて…早く産んで家に帰りたかったです。とにかく病院食がおいしくなくて、旦那・母に面会の度にコンビニのおにぎりを買ってきてもらっていました。

Juripiさん,ママ,24歳,東京都

私が痩せ型で子宮もそこまで大きくなれず、臨月を迎えてもまだ7ヶ月ぐらいのお腹の大きさでした。元々、そんなに大きくはならないと言われていました。お腹の子は38週、2178gで出産しました。

低出生体重児でしたが、週数ちゃんとお腹にいてくれたので異常なところはどこもなく、今も元気にすくすく育っています。確かに健診等に行くと小さい方ですが、そんな凹凸がでるのも今だけなので特に気にしていません。

小さく産んでしまって…と思うことはありましたが、子どもの生きる力はすごいです!元気でいてくれることが1番です!

みにもさん,ママ,31歳,神奈川県

体重は2492g、37週4日で正産期に入ってすぐの出産でした。初産でしたが4時間を切る安産で、体重2500g未満でしたが保育器に入ることもありませんでした。黄疸も無かったので、入院期間も通常通りでした。

退院の時にチャイルドシートに乗せるのが一番不安でした。完全に寝る姿勢までリクライニングできる物を買えば良かったと思いました。

匿名さん

上位破水により、羊水に菌が入ってしまい、赤ちゃんが危ないとの事で1ヶ月前でしたが、促進剤を使用して2072gの赤ちゃんを出産しました。初めての出産で、1ヶ月もNICUにお世話になり、不安な事がたくさん有りました。まだ身長体重が少ないので3ヶ月に1度、通院はしています。

えりのんぴさん,ママ,24歳,大阪府

39週までお腹にいてくれましたが、2018gととても小さく生まれました。その分、病気をたくさんしましたが、出産した病院で色々と見てもらったりしてくれたのがうれしかった。もっともっとそういうことをしてくれる病院が増えたらいいなと思いました。

ひなちゅんさん,ママ,18歳,広島県

35週でぎりぎり正期産にならず、出生体重も2300gとやや小さく生まれました。4日程度は保育器に入ってしまい、抱けず…(´・_・`)すごく不安で寂しかったのを今でも覚えています(>?<。)

他の子はいいなあと…(^_^;その後はすくすくと体重も増え、黄疸なども出ず、風邪ひくこともなく元気モリモリです!

?ななちゃん?さん,ママ,29歳,愛知県

妊娠37週から妊娠高血圧症になってしまい、39週で帝王切開での出産でした。もともと小柄な赤ちゃんと言われていたのですが、高血圧の影響か出生体重は2078gでした。妊娠週数には問題はなかったので、赤ちゃんはとっても元気で大きな声で泣き、哺乳も問題なく育ってくれました。

成長曲線にはなかなか入らなかったけど、この子なりに、成長を見せてくれました。大きな病気もせずに元気に育ってくれています。

a_a_rrnさん,ママ,33歳,福岡県

予定日ちょうどに産まれたにもかかわらず2300gと小さめでした。体重の増えもよくなく母乳にミルクをプラスして飲ませてと言われ、大変だった記憶があります。

周りの友達に先輩ママが多かったので色々アドバイスをもらったり、ストレス発散をしたりしながら子育てができたので良かったです。今でも小柄ですが、元気に育っています。

smz724さん,ママ,20歳,熊本県

私は38週と5日で2280gの娘を出産しました。妊娠中期頃から小さくて自分に原因があるのかとすごく落ち込んだ日もありました。

タバコ・お酒はもちろんしていませんでしたが、旦那の出張が多かった為、一人分のご飯を作るのが面倒で、食事が偏っていたからなのか…そんなことも思っていました。臨月に入り、「もう少し大きくなってから産みたいね?」と毎週言われていましたが、生まれた時にはやっぱり小さかったです。

でも産まれてからは母乳とミルクの混合で、退院する時には2300gを超えて無事、一緒に退院。
今、生後2ヶ月ですが4500gと標準ラインにのることができ、すくすく大きく育ってくれています(^-^)

mひめちゃんさん,ママ,33歳,大阪府

妊娠期間30週2400gの低体重で生まれました。他の赤ちゃんと比べて明らかに小さかったので不安でした。1日光線療法を受けた以外は特に何もなく、5日間の入院で母子ともに退院できました。

小さくて手足も細かったので、沐浴や着替えの度に怪我をさせてしまわないか恐々だった事が印象的です。体が小さいので口も小さく、乳首に上手く吸い付く事ができずに困りました。

助産師さんに相談して保護器を使う事で多少改善し、どうしても上手くいかない時は搾乳して授乳をしていました。お腹が空いているのになかなか飲めずに泣いている姿を見ていると、大きく産んであげられなかったことに責任を感じ、辛くなった日もありました。

2ヶ月目くらいにはすっかり上手に飲めるようになり、4ヶ月になる現在は体重・身長共に平均値になる事ができました。低体重で生まれた赤ちゃんを心配するママはとても優しいママです。きっと大丈夫なのでその時々にできる事を一つずつやってみましょう。

りさんこゆうまさなさん,ママ,30歳,北海道

妊娠高血圧症候群になってしまい、35週で帝王切開にて1700gで出産しました。1ヶ月程NICU、GCUに入院。入院中はまわりがみんな母子同室なのに、自分だけ1人で3時間おきに搾乳しに行かなくてはいけなくて、とても切なかったです。

子どもが退院したあとは、小さく生まれたためおっぱいを飲むだけで疲れてすぐに寝てしまうし、NICUではずっとベッドに寝かされていたので背中スイッチもなく、とても育てやすかったです。

産後1ヶ月経っていたため、自分の体力も大分復活していたので、そこまで辛い思いはしませんでした。

ゆだちさん,ママ,27歳,東京都

子宮内発育不全のため、1880gで産まれました。1ヶ月病院に行かなきゃ会えない日が続きましたが、今や問題なく誰よりも元気に育ってくれています!原因不明の子宮内発育不全でしたが、元気に育ってくれて感謝しております!

msk1331さん,ママ,37歳,東京都

娘は満期に生まれたにも関わらず、2478gとわずかですが低出生体重児でした。ただ健康で初日から大きな声で泣いていたので、問題無しということで母子同室でした。

すぐに追い付くと言われてきましたが、生後8ヶ月で未だ標準よりかなり小さいです。でもこれまで大きな病気もなく、健康に育ってくれていますので、それだけでありがたいと思っています。

あいささん,ママ,27歳,千葉県

35週で破水してそのまま出産。赤ちゃんは2週間入院し、別々に退院。赤ちゃんの準備をなにもしていなかったけど、赤ちゃんが入院中になんとか準備できました。

生まれた時は小さくて心配だったけど、退院後はおっぱいもよく飲み、体重もすぐに標準になりました。今では元気一杯の私より身体が強い女の子です!

3kidsmama.さん,ママ,25歳,福岡県

次女が妊娠28週、2140gで生まれました。母子手帳には低出生体重児と記入され、すごく不安になりました。これからこんなに小さい子がちゃんと育ってくれるのか、障害があったらどうしよう?と毎日思いました。

でも、そんな事気にすることもなくなるくらい大きくなってくれました。3歳すぎて多動と診断されたけど普通の子と同じくらい元気で言葉も5歳のお姉ちゃんより覚えが早いかも?と思うくらいです(笑)

最初は小さく生まれて不安かもしれないけど1歳、2歳と親の心配も知らずどんどん大きくなってくれるので不安にならないでください。この子はこの子の成長の仕方があると大きい心で見守っていってあげるといいと思います!

匿名さん

1985gの男の子を、予定日より1ヶ月早く出産してしまったママです。子どもは1ヶ月間、NICUに入院し、私だけ先に退院しました。毎日搾乳を持っていく日々。体力が弱くて母乳を吸い疲れたら、粉ミルクを足す…と言う飲み方でした。

他の子よりも小さいですが、大きな病気もせず、元気に4歳になりました。幼稚園でもまだ1番小さいですが、洋服も人より長く着られるし、みんなからかわいがられて得しています(^-^)

かいらいゆきさん,ママ,33歳,大阪府

35週から入院することになり、上の子二人が精神的に不安定になりました。2週間ほど入院して、一時的に退院できたものの、またすぐに入院になりました。そのせいで1番上の子はたまっていたストレスとか不安とかで風邪を引いたり、急に甘えたりで大変でした。

結局36週での出産になり、早産として産まれてきた三男は2800gと体重はそこそこあったけど哺乳力があまりなくて、 ミルクとの混合になりました。上の子二人は完全母乳だった為、ミルクとの混合に少し戸惑いました。

家族(実の父母)に助けられて、入院の時も今もやっていけているなと感じました。助けてもらえる有り難さが身にしみました。

匿名さん

我が子は双子ということもあって、36週0日、1836gと2130gの低出生体重児で生まれました。妊娠中は順調で、正産期まで入院もなくいけるだろうとのことでしたが、35週5日で子宮頸管が急に短くなり、緊急入院。

その次の日には陣痛もきてしまい、入院3日目には帝王切開になりました。小さく生まれましたが、その後特に問題もなく、今では低出生体重児だったのが嘘のようにすくすく成長しています。

カンリンさん,ママ,30歳,北海道

双子の妊娠だったため、37週0日に帝王出産を予定していました。しかし、30週から切迫早産と診断され、急遽入院となり33週から妊娠高血圧となり35週0日での出産となりました。

出生体重は1880gと2120g。1人は2000gにも達せず、早産であったため出産は不安でした。しかし、低体重児でも生まれた直後に元気な産声もあげ、現在はいっぱいミルクを飲み、大きく成長しています!

もっちー77さん,ママ,32歳,大阪府

健診では特に小さめとは言われていなかったのですが、38週で2300gにて出産しました。出てきたら小さめで先生もビックリでした。今のエコーでもこういう事もあるんだなぁと驚きました。

小さめでしたが保育器には入らず、母より1日遅れで無事に退院出来ました。当時は心配でたまらなかったけど、今では他の子と特に変わらない体格で成長できています♪

匿名さん

長男を37w1dで出産しました。正産期には入っており、異常もなかったです。しかし、2088gで産まれた長男は本当に小さくて小さくて…。壊れてしまうのではないかという不安と、念のためとは言えど、保育器に入っている姿を見ると、涙が止まりませんでした。

その頃は産後、間もなかったので、ホルモンの影響もあったと思いますが…。その後無事、同じ日に退院し、今では4歳になりました。体重も身長も標準で、元気に過ごしています。

mii.3131さん,ママ,31歳,東京都

23w5dで626gで出産。自分を責め続けて、毎日が辛かった。自分に出来ることは搾乳した母乳を届けることと思い、3時間おきに搾乳していました。お陰で退院まで母乳は出続けてくれました。

低出生体重児用のミルクを併用していましたが、母乳が出ていることで自信に繋がり、自分を責める気持ちも少なくなっていきました。

あゆいなさん,ママ,21歳,静岡県

なかなか増えない体重のなか、大きくなってくれるかずっと不安でした。出生体重は2665gと小柄でしたが、ミルクをよく飲みご飯をよく食べてくれました。今では身長の割に体重があるね!ってくらい大きくなりました。今度はミルクの前の歯磨きをいつしたらいいのか、虫歯に対して悩んでいます。

ちゃんこたさん,ママ,33歳,神奈川県

出生児は2054g、妊娠32週の時に生まれました。フルタイムで仕事をしていて、あと数日で産休に入るという時に破水してしまい、即入院でした。産休に入ってからゆっくり準備をしようかと思っていたので、何も出産前の準備をしていませんでした。

生まれるまでは病院から、むしろ入院しているフロアからも出られなかったので、旦那さんや親や義理の親に助けてもらいました。なんとかなりましたが、もっと早くから色々と準備しておけばよかったと思いました。

みぃ汰さん,ママ,22歳,茨城県

切迫早産で1ヶ月入院しました。結果、37wで2655gの息子を産みました。身体が小さいからか食が細く、ミルクの飲みが進見ませんでした。退院1週間で200g体重が減ってしまい、再度入院になりました。

ですが40wを超えてから急に飲むようになり、母乳と混合ですが缶ミルクの減りが早くなりました。体重も今では順調です。そんな中、授乳で大変だった事は途中起きて飲ませる事より、げっぷがなかなか出なくて泣いたり、出ても泣いたり…。

母親と一緒に住んでいるので、私が夜中ほぼ寝れていないので眠気が限界の時には、面倒を見てもらったりなどのサポートがあり、毎日助かっています。傍に誰かいるだけでかなり楽になりました。

3702ママさん,ママ,24歳,奈良県

私は36週2日で一卵性の双子の男の子を出産しました。1人は2300gだったのでNICUやGCUには入らなかったのですが、1人は2192gだったのでGCUに入院しました。

幸いにも体重以外は何も問題はなく、元気に成長してくれました。生後7ヶ月経った今はすっかり成長曲線でも上の方の大きめ双子ちゃんになってくれました。

さどりさん,ママ,25歳,大阪府

初めてのエコーから、標準より少し小さめだと言われ続けました。36週のエコーで2300gないといけないけど、2080gしかないと言われ、大きな病院に移されました。不安だらけでしたが、39週3日、2444gで生まれてきてくれました。何も障害などもなく、後日の健診でも胎盤に異常はないとのことでした。

お母さんの摂取不足だと告げられたので、体重を気にしすぎた事を反省しました。でも我が子は元気にすくすく育って、1ヶ月健診は3400g超えです。

tsugumamaさん,ママ,21歳,福岡県

私は26週で794gのとても小さな女の子を出産しました。陣痛が始まってしまい、止めることが出来なかったので、出産になりました。救急車で運ばれて、分娩室までいって、帝王切開と経膣分娩の半々の可能性と言われましたが、経膣分娩で出産できました。

生まれた時は人間と思えないほど、小さくて赤くて怖かったです。しかし、NICUで順調に大きくなっています。赤ちゃんの生命力はすごいです。今では病院通いにも慣れました。とってもかわいいわが子です。

おさむしさん,ママ,24歳,群馬県

私の子どもも予定日より2週間早く産まれてきてしまい、体重は2538gでした!入院中はなかなか体重が増えず、よく吐いたりしていました。退院して1ヶ月も経っていませんが、ミルクを飲む量が80~120mlと多くなりました。体重も1日55g位ずつ増えていき、大きく成長しました!

hauko2056さん,ママ,32歳,愛知県

切迫早産を経て、37週2日で出産。体重は1670gでした。正産期に入っていたのに、こんなに小さかった理由はたまたま胎盤が小さかったからと言われました。NICUのない産科だったので急遽、大学病院のNICUに搬送。3週間入院し、2000gを超えた時点で退院できました。

低体重以外は特に問題がなかったので助かりました。その後は発育を見るために2歳までは大学病院に通院。いま3歳9ヶ月ですが、いまだに平均身長よりかなり低く、経過観察中です。

マロくるさん,ママ,51歳,東京都

37週で生まれたため小さかったですが、保育器は1日だけで母乳も少しずつ飲んでくれたので、特に問題もなく、元気に大きくなりました。成長はゆっくりで喋る事が遅く、耳の聞こえなどの心配もしました。しかし、問題はなく3歳を過ぎた頃からよく喋るようになりました。

pinkpandaさん,ママ,38歳,神奈川県

妊娠中から小さめと言われ続け、39週目に2320グラムと小さい赤ちゃんを出産しました。が、週数的に体の機能は出来上がっていたので、NICUには入らずに通常通りのお世話をすることが出来ました。他の子と比べるととてもキャシャな体つきでしたが、小さいというだけで成長経過は順調でした。

えん0812さん,ママ,32歳,北海道

私はちょうど8ヶ月になったとき、破水してしまいました。お腹にまだ羊水が残っていたため、出来るだけお腹で育てようと寝たきり生活が始まりました。でも、何日か後には陣痛がきて1193gで産まれ、子どもはNICUで2ヶ月ほど過ごしました。

母乳がでていた為、ほぼ毎日冷凍の母乳を持っていきがてら会いに行っていたことを覚えています。予定より早く産んでしまったため、なにも用意していなかったので、子どもが入院中に急いで必要なものを揃えました笑。

A.退院後の栄養方法(母乳か粉ミルクかなど)や家族にしてもらったサポート内容などのエピソード

みいまるさん,ママ,25歳,埼玉県

小さめで生まれたので体力がなく、寝てばかりでおっぱいをなかなか飲んでくれなかった。2~3時間おきの授乳の度に無理やり起こして飲ませるのがすごく大変だった。

起こす時間も含めてちゃんと飲み終わる頃には1時間ほど経過していて、すぐ次の授乳の時間になるので全然休まらなかった。今でも完母なので、おっぱいがカチカチになる前に起こして、飲ませています。

みゆち0218さん,ママ,31歳,岐阜県

母乳は3ヶ月まで。後は、完ミでしたが、しっかり成長してくれました。離乳食もしっかり食べてくれます。母親が、楽しそうに育児をしていれば、子どももそれに合わせて成長してくれるような気がします。標準よりまだ小さいですか、元気なので、気にしていません。

殿1224さん,ママ,31歳,福岡県

2番目の子が32週で破水し、そのまま帝王切開にて出産しました。もともと母乳はあまりでない体質でしたが、搾乳し続けているうちに少しずつ出始めました。一度の搾乳で、出ても50ml前後でしたが、夜はサボってしまっていたので朝はよくでていました。

結局入院中はずっとミルクを足してもらっていました。退院してからも1ヶ月位はミルクを足していましたが、そのあとは完母で育てました。

ai25さん,ママ,34歳,千葉県

初めての出産で不安や育て方などで、1人では頑張れませんでした!周りや家族や旦那がサポートしてくれたおかげでストレスをあまり感じず、楽しく育児をやっていました。今も楽しく育児をしています。

ストレスが溜まったときにはため込まず、夫や周りの人と愚痴をこぼしたり、話し合ったりした方がいいです!

とみぃ0403さん,ママ,31歳,神奈川県

1日3時間おきに決められた量を飲むように指導がありました。母乳も直接ではなく、搾乳し足りない分をミルクで補うよう言われました。しかし、哺乳瓶が変わったせいか、自宅に帰ってからは決められた量を飲んでくれず、再度病院に相談。

3時間おきから2時間おきの授乳に変わりました。搾乳と家のことをしているとほとんど寝る時間がなく辛かったです。それに加え、義理母や主人からは、そんなに飲ませてかわいそうだと言われ、寝ている子どもを起こすことに罪悪感でいっぱいでした。

しばらくすると一回に飲む量が増え、3時間おきに戻りました。今では体重も問題なく増え、直接母乳もあげています。

やっぴーゆっぴーさん,ママ,33歳,神奈川県

初めは母乳とミルクの混合でした。初めは3時間おきに起こして飲ませていましたが、しばらくすると常に飲ませているのでは?というほど授乳時間でした。ただ、その割にしばらくすると吐いてしまうので心配しました。徐々に飲み方が上手になり、ミルクを多く与えてしまっていたことがわかりました。

母乳だとどれほど飲んでいるのかわからないので不安でもありましたが、小さく生まれたなりに体重はグラフの曲線と同じように増えているので、気にせず赤ちゃんの反応を見ながら過ごしました。

のーまるさん,ママ,24歳,岩手県

退院後は、母乳の出もあまりよくなかったため、混合で育てています。おっぱいやって、ミルクやってと、最初は大変でしたが次第に慣れていきます。寝る前はたくさん寝てくれるように、ミルクにしています。お母さんが飲んでと話しかけて飲ませればしっかり飲んでくれます。

mocooooさん,パパ,26歳,島根県

41週、2850gで産まれました。初産だったため、出産予定日より1週間遅れて産まれました。その後、退院してからは、妻は出産で体力や免疫力が落ちているため、以前のように家事はできないため、家事を手伝ったりしていました。

ミルクについては、最初はなかなか母乳が出なくて粉ミルクも考えましたが、あげているうちに少しずつ出るようになったので、100%母乳で育てました。

rihiemiさん,ママ,31歳,神奈川県

粉ミルクで育児をしました。それは私の体調も含め、いろんなことを考慮したうえでの選択でした。退院と同時におっぱいも止めたので張りはなし。すくすくと育っています。

今はミルクも卒業して、なにごともなく成長しております。ミルクで育児をしても、何も問題はありませんでした。

匿名さん

早産でまだNICUに入院しています。退院後のわからないことや、不安なことは看護師さんにその都度聞いています。やっと退院の目処がたち、自宅に迎える準備をしているところです。

退院後の栄養法は、混合にしていくつもりです。母乳よりがいいのですが、最近量がでないので試行錯誤しようと思います。ミルクもメリットが多いので混合にしました。

あんにんどうふさん,ママ,35歳,佐賀県

早産&低体重で生まれた娘は生まれてから1ヶ月間入院していました。その間母乳を届けましたが、搾乳だとだんだん出なくなりました。混合で頑張るも、生後4ヶ月の時に体重減少で入院。それを機に完ミに切り替えました。

母乳育児をしたかったこと、切迫早産、早産、産まれてすぐの入院で離れ離れになったことなど、想像していた妊娠・出産とのギャップや、自分を責める思いから精神的にも不安定でした。

主人には当たり散らすこともありましたが、いつも私に寄り添い精神的にも物理的にもサポートしてくれました。本当に感謝しています。

arincosaanさん,ママ,24歳,神奈川県

うちの子は低体重なうえ、あまりミルクも飲まない方かと思います。1回の飲む量が少ないため、1日に何度もミルクをあげるようにしています。最近ではなんとなくですが、たくさん飲むようになった気がします。体重も増えて、だんだん平均近くなってきました。

しずかぁさん,ママ,35歳,神奈川県

35週の時に2096gで生まれた息子。寝てばかりで全然ミルクを飲めず、2000gをきってしまい、退院の日が伸びました。病院では無理やり、吐いてでも飲ませて体重を増やさないと帰れないという不安で悲しさしかありませんでした。

帰ってからも1ヶ月あまり増えなかったのですが、子どものペースに合わせて無理やりにならないように飲ませていきました。少しずつですが増えます。必ず大きくなるので、無理はやめました。今では飲み過ぎなくらいです。

自分と子どものペースが大事だと思います、皆よりは小さくても必ず大きくなっていきます。

匿名さん

生まれたときはまわりの子達よりも小さかったです。おっぱいをうまく飲めなかったので、30分~1時間ごとに授乳練習をしていました。うまく飲めなかったので、入院中は粉ミルクを与えていました。

退院してからは母乳をあげたかったので頻繁に母乳をあげていました。1ヶ月健診の時の体重は1日30g増えているのが平均なのですが、50g増えている計算になるほど大きくなりました。小さく生まれても大きくなってくれたので、安心しました。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード