Q.妊娠初期の妊婦です。つわりで、何を食べても嘔吐してしまいます。

吐き気がおさまらず。何度も嘔吐を繰り返していて心配です。個人差はありますが、対処法はありますか?みなさん、どのような食べ物だったら大丈夫でしたか?




ベストアンサー,妊娠初期,嘔吐,

A.妊娠初期のつわり嘔吐は、食べられる時に食べたいものを食べればいいですよ。

miumamさん,ママ,1歳以上

私は、3度の妊娠を経験して3回ともつわりは酷い方でした。なにをしていてもしんどくて、食べても食べなくても吐くといった状態でした。

ですが、病院では 無理して食べなくてもいいよと言ってもらえました!どうしても食べれなかったら 点滴をするといった手段もあるし、食べられる時に食べたいものを食べれるだけ食べたらいいと思います。

つわりが落ち着けば、食べられるようになると思いますし、その時に栄養面は考えたらいいと思います。自分が食べられなくても、赤ちゃんは成長してくれます!

編集部からのコメント

3度の妊娠、3度のつわりを経験されているという大先輩からのアドバイスでした!無理して食べなくても良いという病院からのアドバイスを参考に、自分のペースで食べるようにしたとのこと。

ついつい、この状態がずっと続くのではないかと思ってしまいがちですが、自然と症状は治まってくることがほとんどです。

その他の先輩ママからは、実際に食べられたものや飲めたもの、仕事中の対策方法などを教えてくれていますよ。

同じように悩んでいるプレママさんは、自分にも食べられるものがあるかもしれないので、参考にしてみてくださいね!

A.妊娠初期のつわり嘔吐は、.冷たい食べ物なら食べられました

あぽいさん,ママ,妊娠後期(妊娠8ヶ月~妊娠10ヶ月)

私の妊娠初期の時は食べつわりだし、特ににおいが嫌とかもなく、なんでも食べられました。でも食べたものによってすごく気持ち悪くなったりました。

油っぽいものは気持ち悪くなりやすく、そーめんやうどんが食べたあとも気持ち悪くならず1番食べやすかったです。あと、こんにゃくゼリーなどもするっと食べられてよかったです。

うーたん321さん,ママ,1歳以上

妊娠が分かった頃は、不妊治療専門の病院だったので、水分が取れてるなら大丈夫と言われてましたが、日が経つにつれて、嘔吐回数が増え、出勤途中でしんどくなりました。幸い職場が病院な事もあり、すぐに見ていただき、ケトン3+で入院、点滴しました。

2日間は点滴のみでしたが、脱水が改善したあたりから少しずつ、サンドイッチやちらし寿司など、病院食を食べられるようになりました。

体を冷やしたらいけないとは思いつつも、冷凍ミカンや凍らせたゼリーは比較的食べやすかったです。食事はちらし寿司(お茶碗で作れる混ぜるちらし寿司の元)や韓国冷麺、サンドイッチなど、あたたかくないものが食べやすかったです。

ミニひでさん,ママ,生後0ヶ月~生後2ヶ月

妊娠初期は冬でしたが、冷たいトマトやフルーツ、冷やしたソーメンや寿司を食べていました。なぜか、マックのポテトと、サブウェイのサンドイッチは比較的食べられました。どうしても食べられないときは、ジュースや野菜ジュースを冷やして飲んでいました。

CAL513さん,ママ,妊娠中期(妊娠5ヶ月~妊娠7ヶ月)

私は、空腹時、起床時、においでのつわりが酷く、食べられる物が少なかったです。果物、アイス、サラダ、缶詰、うどんなど冷たい物は食べられる事が多かったです。無理して食べる事はない、食べられる物を食べてね!と言われたので少しずつ回数を増やして食べていました。

あやか0908さん,ママ,妊娠後期(妊娠8ヶ月~妊娠10ヶ月)

私が妊娠初期の頃は、タバコのにおいだったりご飯のにおいを受け付けなくなったり、お腹が空いてご飯を食べると嘔吐してしまったりという食べづわりでした。冷たいおうどんやそうめん、ゼリーなどであれば何回かに分けて食べる事が出来ました。

みくみくこさん,ママ,妊娠中期(妊娠5ヶ月~妊娠7ヶ月)

私が妊娠初期の時は悪阻が酷く、食べ物を食べられませんでした。体重も5キロ減り脂っこいもの甘いもの…とりあえずにおいがあるものが食べられませんでした。

外に出かけるだけで貧血がひどくなり座り込んだりするほどでした、でも何か食べないとと思い食べてみると、すべて嘔吐し最終的に食べやすかったのはうどんでした!夏でしたが温いうどんは最高にいい食べ物だとおもいました!

5ヶ月に入り今は悪阻も落ち着いていて腰が痛いですけど楽しく過ごしています!

リコランさん,ママ,1歳以上

私はつわりが激しく毎晩夜中は嘔吐したので5キロ痩せました。それでも夜中まではお腹が空くので日中は色々食べられました。ただ、夜中に吐くことを考えるとサッパリ、サラッとしたものの方が喉への負担が楽なのでそういうものを選んだ気がします。

うどんとか、ざるそばとか…でも麺は長いと辛いのでしっかり噛むか切って。やはり揚げ物はちょっと避けたかな。吐くのは仕方ないと思い、吐かないものより吐きやすいものをチョイスしました。

とらしろさん,ママ,妊娠後期(妊娠8ヶ月~妊娠10ヶ月)

妊娠3ヶ月から急につわりが始まりました。何を食べても吐いてしまう状況でしたが、全部は吐いてないということで、食べやすいうどん、おにぎり、ゼリーなどを食べていました。

食べることが楽しみではなく苦痛になり、ネガティブにもなってしまいましたが、お腹の赤ちゃんのために胎盤をしっかりつくっている最中だと思うようにして、なんとか乗りきりました。

体重も8キロ減り筋力も低下しましたが、看護師さんが口にできるものでいいから食べてね、の言葉通り、食べられるものを探して食べていました。

さよ0719さん,ママ,1歳以上

私は食べつわりと吐きつわりでした。体重は減りましたが、点滴等する程ではなかったので、マシな方だったと思います。

そんな中食べられたものは果物(イチゴ、梨、ぶどう、メロン、スイカなど)や、トマトです。冷やし中華もなぜか食べたくなり、週に何度も食べていました!

はっっかさん,ママ,生後9ヶ月~生後11ヶ月

妊娠初期は夏だったので、ただでさえ食欲がなくなる時期に加えつわりも重なり辛かったです。米類より麺類の方が食べやすく、冷やしたぬきうどんやとろろ蕎麦などを食べていました。

たまにラーメンが食べたくなるのですが、ラーメンを食べては吐くといった日常でした。あとはこんにゃくゼリーを大量に購入し食べていました。

まぁんごさん,ママ,妊娠中期(妊娠5ヶ月~妊娠7ヶ月)

つわりの時は夏だったので。

トマト:皮があると食べづらかったので剥いて食べてました。

キウイ:皮を剥いて半日くらい冷蔵庫に入れておくと甘味が増すので、少しでも立てるときに皮を剥いて冷蔵庫にスタンバイさせていました。

カルピスのアイス:朝起きたとき空腹で具合が悪いので、とりあえずこれをたべてまぎらわしていました。

茹でたほうれん草、キャベツ:出汁や油のにおいが受け付けなかったので醤油を少しかけるのみでした。
水分はとれましたが、食べられたのはこれだけっていうのが数週間続きました。

いっちゃちゃんさん,ママ,生後3ヶ月~生後5ヶ月

妊娠初期はにおいがだめで、においのするものはうけつけませんでした。温かい食べ物はにおいがするので、必然的に冷たい食べ物しかたべられませんでした。ばら寿司や細巻き、ゼリーで食いつないでいました。温かい食べ物で食べられたのは、ケンタッキーのチキン、王将の唐揚げ、フライドポテトでした。

かおり824さん,ママ,妊娠中期(妊娠5ヶ月~妊娠7ヶ月)

私は妊娠6週からつわりが始まり12週まで、ひどいつわりで10キロも減りました。朝は速攻元気というゼリー飲料を少しずつ飲み、昼間はりんごやパイナップル、夜はメロンや、オレンジを少しずづ、食べていました。

大好きだった甘いものも、一切受け付けず、辛かったですが、つわりが終われば、食事はいくらでも食べられるようになりました。

ゆー54321さん,ママ,1歳以上

妊娠初期の頃は食べづわりと吐きづわりの両方があったのでとにかく朝起きてすぐに口に何かを入れていました。

パンなどだと戻してしまうことが多かったので果物やゼリーなど食べやすいものを食べてました。その他も気持ち悪くなるものは極力食べず、とにかくつるっと食べやすいものばかりを食べていました。

mk665246さん,ママ,妊娠後期(妊娠8ヶ月~妊娠10ヶ月)

私が妊娠初期の頃はお腹がすいても、食べても気持ち悪くすぐ嘔吐してました。できるだけ食べやすいものお茶づけや、ゼリー、果物をよく食べてました。カレーや、麺類が食べたくなる時もありましたが、あとあと嘔吐する時がかなりつらくなるので、食べやすく、消化に良いものが私的にはおすすめです。

fugee-yさん,ママ,1歳以上

私はつわりは軽い方でしたが常に気持ち悪い感じはありました。家にいるより仕事に行った方が気分転換にもなり少し症状が軽かったように思います。

食べづわりだったのであめ玉を舐めていましたが血糖が上がったのでノンシュガーの物やレモン味の炭酸水を飲んで過ごしていました。炭酸水はスッキリしおすすめです。素麺やみかんゼリーが食べたく、よくコンビニに買いに行っていました!ツルッと入るもので冷たいものが食べやすかったですね。

ゆるふわさん,ママ,生後9ヶ月~生後11ヶ月

妊娠初期の頃は夏だったので、トマトをすごく食べてました。においも少ないし、水分も多いので食べやかかったです。

さっぱりした味付けであればいけるかと思ったけど、豆腐も無理だったし、ヨーグルトもあまり進まなかった。
初期の頃は栄養を取らなくてもためていた栄養で赤ちゃんも大きくなるので、食べられる物だけ食べてました。

あやぽよすけさん,ママ,妊娠後期(妊娠8ヶ月~妊娠10ヶ月)

私の妊娠初期の頃は、果物やゼリーだったら吐かずに食べられてました。お腹を空かせてはいけないから、おにぎりを小さくして枕元にと一般的に言われてますが、私は大丈夫な時とダメな時がありました。あとは、トマトやイチゴなどさっぱりしたものも大丈夫でした。

もかもか06さん,ママ,1歳以上

妊娠初期の時はとにかく吐き気が治らず食欲もあまりなかったですが、おかゆや、アイスとにかく食べやすい物を食べるようにしてました。栄養面を気にするとはおもいますが、気にして食べられないより食べられた方がいいと思います!

バルちゃんさん,ママ,妊娠後期(妊娠8ヶ月~妊娠10ヶ月)

妊娠初期の頃は、ろくに食べ物が食べられず、特に白米の炊けるにおいだけで吐きそうでした。アイスや果物、サンドイッチなら、ちまちまと食べられたので、食べられる時に食べられるものを食べていました。5ヶ月くらいになると少しずつ落ち着いてきて、なんでも食べられるようになりました。

saku1206さん,ママ,妊娠中期(妊娠5ヶ月~妊娠7ヶ月)

私が妊娠初期の頃は、揚げ物が全く食べられませんでした。スーパーの惣菜売り場のにおいを嗅ぐだけで気持ち悪くなり、息を止めて通り過ぎていました。そのくせ、無性にフライドポテトが食べたくなり、食べては嘔吐するはめに。

でも一瞬でも食べたら満足するので、つい食べてしまいました。逆に食べれたものはアイスクリームとトマトですね。

miiina117さん,ママ,1歳以上

果物のすりおろしやスープ系は食べやすかったです。わたしの場合は食べづわりでお腹が空くと気持ち悪くなっていたのでそのときに柿ピーがわたしには合っていました。特に柿ピーの柿のほうですね。人それぞれ大丈夫なものがちがうと思いますが、そういうのを見つけるのもいいかもしれません。

グースケさん,ママ,妊娠後期(妊娠8ヶ月~妊娠10ヶ月)

とにかく食べたいものだけ食べて、嘔吐するのは苦しいけど「こんなものこんなもの」と言い聞かせてました 好きなものだけ食べる 栄養とか無視で食べたい時すぐ何かを食べられる状態にしていました。プリン、ゼリーなんかよく食べました。

みみ1024さん,ママ,妊娠後期(妊娠8ヶ月~妊娠10ヶ月)

初期のつわりが大変ひどく、吐きづわり・食べづわりがありました。食べないと気持ち悪いし食べても気持ち悪く、気持ち悪くない時がほとんどありませんでした。

また、ひどくなってくると、お米が炊けるにおいはもちろん、肉や魚の焼けるにおいでも吐きました。色々な食べ物を試して、私は酸味のあるものが食べれたので、トマトやトマト系のパスタ、何にでも酢をかけて食べる、酸味のあるスープを作ることでしのぎました。また、フルーツは食べやすかったです。

また、食べづわりもあったため、ノンシュガーの飴を常備し食べたり、夜中に梅干し入りの冷やご飯のおにぎりを毎日食べていました。

当初は吐くことが嫌で我慢していましたが、吐いたあとだとスッキリして比較的食べられることがわかったので、吐きたい時に吐いて食べることも良いことだと思います。

つわりがあることで、きちんと赤ちゃんが育っているんだと思うこと、もし食べれなかったとしても栄養はちゃんと赤ちゃんにいっていると思うことで安心しました。

A.妊娠初期のつわり嘔吐は、炭酸水や野菜ジューズなどの飲み物なら飲めました

ホワイトあるぱかさん,ママ,1歳以上

妊娠初期私もかなりつわりがひどく、吐いてばかりで診断書が出て仕事も2週間程度お休みし、点滴を打ちに行っていました。

私の場合は食欲はあるけど吐いてしまうと言った状態で、逆にお好み焼きなど味の濃いのを好んで食べてや吐いたり、吐かなかったり吐かなかったらラッキーといった感じでした。また無糖の炭酸水を飲むとスッキリし、この時期から炭酸水が好きになりました。

むらさき321さん,ママ,生後6ヶ月~生後8ヶ月

・炭酸飲料やのど飴など、すーっとするもの
・昆布だしのうどん(それまでは好きだった鰹だしはダメでした)
・おかきやせんべい
・フライドポテト(油が古いとダメだったので、主人が冷凍のフライドポテトを揚げてくれました)

あんこ玉さん,ママ,生後0ヶ月~生後2ヶ月

私の場合は、何も食べられませんでした。3人子どもがいますが、3回ともつわりは酷くて、10キロ以上痩せました。アクエリアスなどのスポーツドリンクでしのぎました。

完全に食べられなくなるまでは、キュウリだけはマヨネーズをつければ食べられました。でも、一本食べるのがやっとで一時間くらいかけて食べてました。

ナナメさん,ママ,妊娠後期(妊娠8ヶ月~妊娠10ヶ月)

水を飲んでも吐く時がありました。でも赤ちゃんの為には!と思い薬局で売ってる経口補水液を飲んでました。少し食べられるようになってからはバナナ、イチゴが食べやすかったです。同じフルーツでもミカンは駄目でした。

ヒラリー先輩さん,ママ,生後0ヶ月~生後2ヶ月

妊娠5週目から安定期に入る16週くらいまで悪阻が酷く切迫流産で自宅安静が続いていました。初期の頃は食欲不振、強い吐き気で毎日苦痛でした。

吐き気には炭酸水、炭酸飲料などスッキリする飲料を飲むように意識して、食べれないときはバナナ、トマト、イチゴなどフルーツを中心に摂るようにしてました。

唾液が少なくなると余計吐き気が増すため水分補給はしっかり摂るようにしたほうがいい。歯磨きや歯磨き粉もいつもより少なめに時間も短く、吐くときは我慢せず頻繁にトイレにいくようにしてました。

無理に身体を起こさずベッドやソファで楽な姿勢でリラックスして過ごすこと、ストレスにならないように辛いときは家族に甘えることが大事だと思います。

ひかゆめさん,ママ,生後0ヶ月~生後2ヶ月

私は食べづわりと吐きづわり両方で、食べても食べなくても吐いても常に気持ちが悪く、つらかったです。野菜ジュースはいつでも飲めました。あとは、カップの焼きそばが妙においしくてリピートしていました。

吐くと口の中が不潔になると思い、歯磨きすると気持ち悪くなりますが、頑張って吐いたらうがいと歯磨きをしていたら、妊娠中の歯肉炎にもなりませんでした。

mq_m1nさん,ママ,生後3ヶ月~生後5ヶ月

私はつわりがひどく、5キロほど痩せました。お腹の赤ちゃんのことが心配で、何か食べなきゃと思いましたがほとんどのもののにおいを受け付けず…。

とりあえず水分と調子がいい時にパンを食べてました。後、水以外に炭酸も飲みやすかった気がします。インスタなどの料理のサイトをフォローしていたのですが、それさえ見るのがきつかったので、いったんフォローをやめるほどでした。

でも安定期に入りしばらくすると徐々に食欲が戻り結果妊娠前から12キロ太りました。つわりを含むと17キロですね。伸び縮みが激しすぎました。

すぎちゃんさん,ママ,妊娠後期(妊娠8ヶ月~妊娠10ヶ月)

私はギリギリ嘔吐はしませんでしたが、吐き気が強く、嘔吐寸前の悶絶&えづいていました。さっき食べたいと思って買ったもの、昨日まで食べられたものがダメ…ということも日常茶飯事でしたので、自分でも何が食べたいのか食べられるのかがわからないのはつらいですよね。

私の場合ですが、色々とジプシーする中でけっこうヒットしたのは、義理姉が送ってくれたパウチ状のみかんゼリー(飲むみかんゼリーという商品)です。

あとは野菜ジュースや乳酸菌飲料、それと、ミント味のガムです。特に、ミント味のガムは袋入りの大きな物を買って、吐き気が強くなってきて悶絶し始めたら、2、3粒噛むと、少し気も紛れるのかラクになったので、自分の中のジンクスになりました(笑)

yu*rosyさん,ママ,生後6ヶ月~生後8ヶ月

わたしの場合、最初はご飯が食べられずお茶は飲めていたのですが、だんだんお茶でも吐いてしまうようになりました。食事は無理して食べず、果物が入ったゼリーなどを食べていました。

先生からは水分をしっかりとるようにと言われていたので、ルイボスティーに氷を入れて冷たくしたり、逆に温めたりして飲んでいました。

A.妊娠初期のつわり嘔吐は、症状が重い場合には病院で点滴を

umi114さん,ママ,1歳以上

私もつわりで何も食べられませんでした。つわりのある時期はたべられる物だけ食べていればOKです!(ガリガリ君ソーダ味は食べれました)水分補給ができない場合は遠慮なく点滴してもらえばいいですよ。

私は麦茶もダメでした。体重も6キロ減で心配でしたが、出産に影響はありませんでした。脱水だけ気をつけてください。

はたぞえさん,ママ,生後6ヶ月~生後8ヶ月

私はつわりがひどく中期くらいまで続きました。においもだめでとにかく食べ物を見ると気持ち悪く吐いてました。お水でさえ飲みたくなくなり脱水になり点滴のしまつ。点滴をすると気持ち楽にはなるけど気持ち悪いのはさほどかわらず。

頑張って食べれたものはフルーツのはっさく、ポンカン、ももなどでした。とにかくお米を炊くにおいがした時点でも気持ち悪くお米を炊くこともやめました。辛い時は無理に家事などせず食べれそうな時に少しだけでも食べるが一番でした。食べなくても気持ち悪くなるので。赤ちゃんのためにも頑張りましょう。

キヨトママさん,ママ,生後6ヶ月~生後8ヶ月

私は妊娠初期から悪阻が酷く、水も自分の唾液も受け付けないくらいでした。真夏の悪阻だったので、連日点滴に通ったり、入院したりもしました。点滴をすると少し楽になるので、辛い時は我慢しないで「悪阻が辛いので点滴をお願いします」と受付で伝えるといいですよ。

私は出産するまで悪阻があったのですが、初期の一番酷い時を点滴で乗り切って、生姜が悪阻にはいいと産院の先生に聞いたので生姜の入った飴や生姜紅茶などを口にしたりしてました。悪阻は辛いですよね。でも、産んでしまうとなくなるので、産後のご飯は感動的においしいですよ。

すうーーさん,ママ,生後0ヶ月~生後2ヶ月

私の妊娠が判明したのは、妊娠な5週目でした。その直後から、つわりが始まりました。

典型的な吐きつわりだと思います。食べ物はもちろん、水分も受け付けなく、昼夜問わずとにかく吐き通し。胃液なのか何なのか…血のようなものも吐き、結局は点滴に通いました。入院も勧められました。最終的に、9キロ程体重が落ちましたが、13週頃に普通の生活が出来るようになりました。

初期は母体が蓄えていた栄養で赤ちゃんは育つと言うので、自分が食べられる物飲める物があるならばそれだけでも摂取したら良いかと思います。

A.妊娠初期のつわり嘔吐は、水分だけはとるようにしていました

輝くんママさん,ママ,1歳以上

私も妊娠初期の頃は何を食べても嘔吐してました。

入院して半日点滴をしていました。もともとやせ形で水分もとれず、どんどん痩せていき、これ以上痩せたらいけないので、口に入れられそうな物、水分やゼリーなど入れて、無理矢理飲んで下さい、吐いても少しは吸収されますと医者に言われ、無理矢理口に入れていました。

ゆず子さん,ママ,生後9ヶ月~生後11ヶ月

私は食べられなくて妊娠悪阻で3ヶ月入院しました。早く退院したくても食べれなく悲しかったです。なので吐きやすいものを少しずつ食べ、スプーン一杯ずつ水分を取るようにしていました。

食べられる物も日によってサンドイッチやおかゆ、チーズバーガーを食べられる時がありました。逆にゼリーなどはすぐに吐いてしまいダメでした。終わりは必ず来るのでかわいい赤ちゃんに会うためにお身体お大事に。

A.妊娠初期のつわり嘔吐 その他の回答

むみんさん,ママ,生後0ヶ月~生後2ヶ月

私はフルタイムで保育士の仕事をしながらの妊娠生活でした。つわりがひどく、出勤前に嘔吐し、帰宅してからも嘔吐し…ただ、子どもが目の前にいると気がまぎれるのでシャキッと働くことができました。

これが仕事をせず、家にいるばかりの生活だともっとひどくなっていたと思います。そして安定期に入るとピッタリつわりは止み、食欲旺盛になりました!

あの頃のつわりは何だったんだというぐらい元気な男の子も生まれたので、つわりがひひどくても、働いていても大丈夫なんだと思えました。

りさ1115さん,ママ,生後9ヶ月~生後11ヶ月

私が妊娠初期の頃は悪阻の中でも吐き気がひどく、食べては吐きを繰り返して最後はポカリをひと匙飲むので精一杯でした。

点滴を繰り返し吐き気が治っても、量は食べられずその日によって食べれる物が違うので、コンビニに行き食べられそうなものを数点買ってきてちょっとずつ食べていました。妊娠初期は栄養よりも食べることが大事なので色々食べられる物をさがすのがいいと思います。

ゆみちゃん1さん,ママ,1歳以上

私の場合は、食べられるものというよりも、食べられるタイミングがあったので、食べられるときに食べたいものを食べていました。

栄養が、とかいろいろ難しいことを考えていても、お腹の赤ちゃんは容赦なく自分に必要な分は取っていってくれるから、心配しないで大丈夫!という産婦人科の先生の言葉が気持ちを楽にさせてくれ、乗りきれました!

今は苦しいと思いますが、必ず終わりが来るので、せめて気持ちだけでも楽になりますように。

ちなつ8003さん,ママ,生後0ヶ月~生後2ヶ月

私が妊娠初期の時はつわりになる前は揚げ物や味が濃いものがダメでした。だんだん食べても吐くようになりました…

私は妊娠したことをまだ言っていなかったから隠すのに必死でした。ご飯食べてる最中に吐きにトイレにかけこんだり、食べ終わって吐きにいったりただテレビ観てるときにも吐きにいったり。

吐きたいときは我慢しないで吐きたいと思ったらすぐにトイレに駆け込んだ方がいいです!私は何回もトイレまで間に合わず床に何度も吐いてました。

しかも味覚が変わっていき妊娠前まで食べられたものが食べられなくなりました。醤油の味も味噌汁など本当に味が濃いものがダメでした。それから魚やお肉も食べられませんでした。

つわりの時は自分が食べられるものを食べた方がいいです。無理に食べると吐いちゃうので…私は鮭フレークご飯や梅ご飯だけを食べてました。

醤油がだめだったのでほうれん草などは唯一大丈夫だったマヨネーズで食べてました。

飲み物でも吐いてました。私は麦茶がダメでした…。つわりが終わったら飲めるようになりした!でも甘いすぎの飲み物もダメで…毎日飲み物は悩みました!だから何が飲めるかチャレンジして飽きたら違うのを飲んでました!

ストレスでも吐いてました。イラッとしただけですぐに吐きたくなり何度もトイレに駆け込みました!

それから歯磨きでも口をすすぐときに吐いてました…歯磨きせっかくしたのに…みたいな。

つわりは少しの期間なのであと少しと思いつつなんとか乗りきりました!まれに産まれるまでつわりの人もいるみたいですが…。

☆ばす☆さん,ママ,生後6ヶ月~生後8ヶ月

私の妊娠初期はすっぱいもの、さっぱりしたものを少量しか食べられませんでした。そうめん、とうふ、ところてん、もずくばかり食べていました。ただお腹がすいても気分が悪くなるので、少しずつずっと食べていました。

仕事中も上司に伝えて給湯室で一口つまんでは仕事をする、という風に乗り切りました。どうしても気分が悪い時は、アメ(梅味)、梅干し、生姜湯を飲んだり食べたりしながら過ごしました。自宅ではそうめんを茹で、製氷器に入れておけば一口ずつ食べられて便利でした。

ぐるさん,ママ,妊娠後期(妊娠8ヶ月~妊娠10ヶ月)

私はつわりがひどくて入院してしまいましたが、自分が食べられたのは果物(特にスイカ)ぐらいで量もそこまで食べられなかったです。

食べ物だけでなくて、生活していく上で色々使っていたにおいも吐き気の誘発要因だったので、使っていた柔軟剤や洗剤、化粧品に至るまで無香料のものに変えると少し楽になりました。

ハナ&ツキさん,ママ,妊娠中期(妊娠5ヶ月~妊娠7ヶ月)

私が妊娠初期の頃は、常に吐き気がある状態で酷い時は食べても嘔吐してしまいました。あまりに酷い時は点滴を受ける程でした。その中でも、プロセスチーズ、冷やしたおにぎり、クラッカー、果物はどうにか食べられていたので、1日5~6食に小分けにして食べていました。

あーすさん,ママ,妊娠後期(妊娠8ヶ月~妊娠10ヶ月)

最初の頃は、本当に何を食べてもだめで、水分も本当に少しずつしか飲めず(口を濡らす程度)でした。そのうち食べられるものがわかってきてメロンパンや蒸しパン、甘いお団子(草餅や3色団子など)、フレンチトーストなら食べることができ、毎日食べていましたよ。

やゆよゆさん,ママ,1歳以上

私が1人目妊娠中のとき、なんとなくムカムカするなーくらいでつわりは軽かったです。でもとにかくマクドナルドのポテトが食べたい!どこからともなくポテトの臭いが漂ってくると、もう欲求が止まりませんでした。

でも塩分、油分が気になるし、我慢しつつ、2回に1回は食べてたかな。笑

二人目のときはほうれんそう草のおひたしばかり。三人目は、米・パン・麺はオッケー…かと思ったら妊娠3ヶ月頃から、全てうけつけず。たまに水を飲んでしのぎました…。

とにかく食べられるものを、食べられるだけ食べて、初期はしのぐしかない、のが印象でした。

のんこのんこさん,ママ,妊娠中期(妊娠5ヶ月~妊娠7ヶ月)

サラダやあまり脂っこくないものは割とすんなりと口に入れることができました。本当にバイキングなどだと、食べ過ぎてしまい、結局吐いてしまい、せっかく食べたのに…と残念に感じました。適量が身体にもよいですね。

ふじおんさん,ママ,1歳以上

私が妊娠初期の時はつわりが酷くて、点滴をしてもらっても全然治らず本当に辛かったです。もともと酸っぱい物が好きだった事もあり、梅やキウイの飴を常に舐めてました。小梅ちゃんにはお世話になりました。
口の中がスッキリするような飴がおすすめです!

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード