10月31日はハロウィン!

何する?何やる?

ダイソーのハロウィングッズ、ジャコランタンやオブジェも,ダイソー,ハロウィングッズ,

元々は古代ケルトの人が毎年の収穫をお祝いする「収穫祭」がはじまりといわれる「ハロウィン」。現代では、幼稚園や保育園のイベントとしてやっていたり、ママ友とのパーティーもあったりして、宗教的要素は失われつつあり、かなり一般的になってきました。

仮装にしてもグッズにしても、お金をかけずに準備したいと考えた時に役立つのが「ダイソー」です。100均のダイソーではハロウィングッズを多く発売しています。

実は、写真に見えているかぼちゃのバッグ、「HALLOWEEN」の木のオブジェも100均で見つけたものです。かぼちゃのバッグは去年買ったもので200円商品だったでしょうか。木のオブジェは100円でしたよ!低予算でハロウィンを楽しめます。

今年はハロウィンお菓子にチャレンジ

お菓子を食べる子ども,ダイソー,ハロウィングッズ,

ディスプレイアイテムやコスチュームもありましたが、個人的にダイソーで狙うは「お菓子づくりアイテム」です!訪れた時、クッキーの抜き型やカップが売っていたので「100円なら安い!」と興奮して購入しました。

クッキーの抜き型は来年以降も使えますし、カップも使うだけでハロウィンの食卓っぽくなります。

お菓子作りに使えるダイソーのハロウィンアイテム

【1】クッキー抜型

抜き型は2個100円!

ダイソーのハロウィンのクッキー型,ダイソー,ハロウィングッズ,

見つけて思わず買ったのがクッキーの抜き型です。2個で100円は、お菓子づくりをしている側からすると「安すぎる」という印象でした!

普通のクッキー型も100円なら安いと感じますが、それ以上に「2個」「100円」なのもびっくりですし、さらに「ハロウィンアイテム」です。おばけとこうもり、かぼちゃとねこというハロウィン必須デザインがそろっていますよ。

組み合わせ<1>

ダイソーのハロウィンのクッキー型。おばけとこうもり。,ダイソー,ハロウィングッズ,

こちらの組み合わせは、おばけ、こうもりの2種類がセットになったものです。こうもりの形が細かくて100円には見えないつくりです。

子どもの手に乗せてみたところです。小さすぎず、ボリュームのあるクッキーがちゃんとできそうです。

組み合わせ<2>

ダイソーのハロウィンのクッキー型。かぼちゃとねこ。,ダイソー,ハロウィングッズ,

こちらは、ねこ、かぼちゃの2種類が入ったものです。子どもいわく、かぼちゃは「コロッケみたい」とのこと。ちゃんとへたもついていますが、言われてみるとなるほどコロッケみたいでもあるかも…。

ねこも細かいつくりで2個100円の安さは「買い」です。アイシングに挑戦するのもいいですね。

【2】プリンカップ

3個入りのプリンカップ

ダイソーのハロウィンのプリンカップ,ダイソー,ハロウィングッズ,

プリン型は3個で100円でした。子どもが持ってこのくらいの大きさです。小さすぎないので、プリンの上にデコレーションしたり、小さいパフェが作れたりもできそうな大きさです。

黒のイラストのカップを選びましたが、オレンジで描かれたイラストのカップもありました。プラスチックは比較的固く、しっかりしていて丈夫なつくりです。

使用例<1> クッキーづくり

クッキーを焼いてみました!

ダイソーのハロウィンのクッキー型で作るクッキー,ダイソー,ハロウィングッズ,

手もちの星型クッキー抜型を合わせて焼いてみました。プレーンのクッキーと、ミロ入りのブラウンのクッキーの2種類を作ってみました。ちょっと色の違いがはっきり出ていないのが残念ですが、いい具合に焼けています。

子どもがやりたいというので、お手伝いをしてもらうことにしました。生地をまぜるのと、型を抜くのとにチャレンジです。全部の工程を一緒にできたわけではありませんが、プチ食育になったかと思います。

焼き上がり!

子どもと一緒につくる、ダイソーのハロウィンのクッキー型で作るクッキー,ダイソー,ハロウィングッズ,

おばけ、かぼちゃ、ねこ、こうもり、4種ともきれいに焼けました!

クッキーは最近、クッキーミックスとして、卵やバターや牛乳だけ用意すれば作ることができる粉が売っています。それを使えば子育て中も簡単に手作りクッキーが作れますよ!

作ってみての感想

かぼちゃとおばけのダイソーのハロウィンのクッキー型,ダイソー,ハロウィングッズ,

おばけ、かぼちゃ、こうもりの3種類は型崩れもなく、上手にできました。ねこの抜型は、しっぽが難しいので、持ち運びを丁寧にしないと崩れてしまうので注意が必要です。

子どもからの評判も上々です。撮影途中でも手がのびてきます。

使用例<2> プリンカップにかき氷を入れて

一気にハロウィンぽくなる食卓!

ダイソーのハロウィンのプリンカップにかき氷を入れて,ダイソー,ハロウィングッズ,

カップはどうしようか迷って、子どもたちが一番好きな「かき氷」に!食卓に並べてみましたが、カップが違うだけで一気にハロウィンっぽくなります。

このカップ自体がしっかりしているので、洗って再利用ができるのも◎です。

ハロウィンかき氷!

ダイソーのハロウィンのプリンカップにかき氷を入れてみた,ダイソー,ハロウィングッズ,

氷を削って市販のシロップをかけるだけの簡単メニューです。一応、シロップはハロウィンを意識して、いちごにしてみました。

流行の兆しありと言われるスレートディッシュプレートに乗せてみました。ざらりとした質感に、黒い色で、いっそうハロウィンっぽくなった気がします。パーティーの最後にお口直しに出してもかわいいかもしれませんよ!

まとめ

ダイソーにはハロウィングッズがたくさんあり、9月から商品の発売は始まっています。200円商品もありますが100円商品も多く、低価格でハロウィンを楽しめるのが何よりうれしいポイントです。

お菓子や料理でハロウィンをお祝い予定のママにもうれしいグッズがありました。それぞれのアイデア次第で使い方は広がっていくと思います!自分なりのアレンジを楽しんでみてくださいね。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。