【1】妖怪ウォッチのジバニャンとウィスパーでカップ寿司

スモークサーモン&ゆで卵&デコふりでおいしく!

ジバニャンとウィスパーのひな祭りカップライス,ひな祭り,寿司,出典:ameblo.jp

市販されているお寿司の素とデコふり、スモークサーモンとゆで卵を使った妖怪ウォッチのひな祭りカップ寿司です。人気のジバニャンと女装?したウィスパーでかわいいお内裏様とおひな様を作りましょう!

★ジバニャンお内裏様
【材料】
お寿司の素で作った酢飯を入れた透明カップ、スモークサーモン、スライスチーズ、人参、チェダーチーズ(薄焼き卵で代用可)、海苔、サラスパ、ピック(あれば)

【作り方】
1.酢飯をおにぎりにして、ジバニャンの形にして冷ましておきます。

2.1を冷ましている間、ジバニャンの耳の部分になる人参の甘煮を作り、水気を切ってジバニャンの両耳の形にカットしておきます。

3.ジバニャンの顔と耳の白い部分をスライスチーズ、黄色い目の部分と鼻をチェダーチーズで作ります。黒目と口を海苔で作ります。

4.1の酢飯にサーモンをぐるりと巻き付けます。スライスチーズで作ったジバニャンの顔も一緒に貼り付けラップで包んでなじませます。

5.4がなじんだところで、ジバニャンの両耳をサーモンおにぎりにサラスパで固定し、スライスチーズで白い耳の部分を貼り付けます。ジバニャンの片耳は欠けているので、スライスチーズのカットを忘れずに。

6.スライスチーズの顔の部分に、チェダーチーズで作ったジバニャンの黄色目と鼻、海苔で作った黒目と口を貼り付け、頭にピックを挿してお寿司の素酢飯カップの上に乗せればジバニャンお内裏様のできあがりです。

ピックが無い場合は、ブロッコリーの芯を茹でてカットし、サラスパで固定して代わりにすると良いです。

★女装?ウィスパーおひな様ゆで卵
【材料】 
デコふり2色(緑、ピンク)と白ご飯を菱餅風に詰めた透明カップ、卵、スライスチーズ、海苔、ロースハム、ケチャップ、ピック(あれば)

【作り方】 
1.好みの硬さのゆで卵を作って冷ましておきます。

2.ゆで卵の大きさに合わせて、海苔とスライスチーズでウィスパーの目を作っておきます。口も海苔をカットして作りますが、ロースハムの上に貼り付けて、ウィスパーが口を開いている状態にしましょう。

3.ゆで卵ウィスパーに、海苔とスライスチーズで作った目、ロースハムと海苔で作った口を貼り付け、細かくカットした海苔でまつ毛を白目の上に貼り付けます。

4.マヨネーズを爪楊枝などに付け、ウィスパーの海苔の黒目にちょっとずつ乗せてウルウルに見える白目にします。

同様に爪楊枝につけたケチャップで口紅とほっぺの赤を乗せ、頭にピックを挿して3色ご飯の上に乗せれば出来上がりです。ピックが無い場合はスライスチーズにカニカマの赤を貼り付けたもので代用できます。

*ジバニャンもウィスパーも、カップライスの上にサラスパなどで固定して乗せ、周りをバラに見立てたお寿司の具や梅人参、梅花や飾りピックなどつけると華やかになります。

*ジバニャンのカップライスはお寿司の素で作ったものですが、ウィスパーのカップライスは緑、白、ピンクのデコふりで色づけして3色菱餅風のごはんにしています。

作成時間の目安:ジバニャンお内裏様30分 ウィスパーお内裏様 15分

【2】ぞうのエルマーで流行りのモザイク寿司

四角くカットした具材で簡単モザイク寿司を作ろう!

絵本のぞうのエルマーモザイク寿司,ひな祭り,寿司,出典:ameblo.jp

TVでも特集されたモザイク寿司はビジュアルもさることながら、安定した色彩と整った形のアート感で大人気だそうです。作り方は簡単!ひたすら材料を正方形にカットし酢飯に乗せるだけ!

ここではその形を応用して、子どもに人気の絵本『ぞうのエルマー』をモデルにモザイク寿司を作ってみましょう!

【材料】
刺身(サーモン、まぐろ、イカ)、薄焼き卵、カニカマ、きゅうり、シソ、ビアハム、海苔、スライスチーズ、デコふり(空色)

【作り方】
1.最初に、作りたい大きさのお弁当箱や重箱に合わせてぞうのエルマーを印刷するか紙に描いておきます。ネットからエルマーの大きさに合わせて印刷すると楽です。同じ色が隣接しないように紙に各色の配置をします。

2.酢飯をぞうのエルマーの形にお弁当箱や重箱に敷き詰めます。先に胴体を詰めてから脚と顔、鼻を詰めていくとよいです。耳の形のみ、別に作っておきます。

3.それぞれの具をエルマーの胴体や顔に合わせてカットして乗せていきます。

4.青色の部分のみは、デコふりの空色を少しの水で溶いて、ハケなどでご飯に直接塗るようにしましょう。胴体の緑はきゅうりをカットし、耳や脚、鼻の部分は巻き付けやすいシソを使うと良いです。

5.黒は海苔で作ります。スライスチーズの上に海苔を重ねてカットすると形が安定します。

6.エルマーの耳の酢飯に、乗せやすい具を貼り付けたらエルマーの胴体に乗せます。

7.最後にスライスチーズと海苔で作ったエルマーの目を乗せれば出来上がりです。

*具は多いですが、同じ大きさにカットすれば良いだけなので、おすすめです。そこまできっちり四角にこだわらなくてもいいですが、大きさはできるだけそろえましょう。

作成時間の目安:40分

この記事に関連するリンクはこちら

【3】3月のライオンから!川本家の手巻き寿司パーティー

川本家の手巻き寿司でひな祭りを華やかに!

3月のライオン川本家手巻き寿司,ひな祭り,寿司,出典:ameblo.jp

アニメも放送中で3月には映画も公開になる『3月のライオン』から、11巻に登場する「川本家の手巻き寿司」を忠実に再現しました。大人も子どもも飽きない具材のレパートリーと盛り付けの華やかさが素敵ですね。

誕生日やクリスマス、ちょっとしたパーティーにおすすめの手巻き寿司。子どもの好きなお刺身を用意して、ひな祭りにぜひ作ってみましょう!

大きめのざる、その他のこまごました器や皿もほとんどが100均で手に入るものばかりです。

【中央の大きいざるの中(時計回り)】
・イカ納豆(イカそうめん、納豆)
・とろたくあん(ネギトロ、刻んだタクアン)
・エビアボカドマヨネーズ(アボカドマッシュ、マヨネーズ、ボイルエビ、レモン汁)
・マグロのゴマ塩ユッケ(マグロのたたき、塩、ゴマ油、にんにく、刻みネギ)
・ツナマヨ(ツナ缶、マヨネーズ、水にさらしたみじん切り玉ねぎ)、
・イクラ
・しそ
・みょうが
・わさび
・柚子こしょう

【上部角皿】
・マグロ
・ホタテ
・イカ
・サーモン

【下部右長皿】
・甘い玉子焼きスティック
・細切り魚肉ソーセージ
・コーン

【他付け合わせ】
・ポテトサラダ
・きゅうり大根人参野菜スティック
・キムチ
・れんこんきんぴら

*酢飯はおひつに入れ、海苔はまとめて籐のかごに入れます。

*作成時間の目安:大体の具材はカットするだけですが、ポテトサラダ、れんこんのきんぴらなどを用意する時間を考えると1時間~1時間半は見てください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ひな祭りにふさわしい、お寿司のアレンジを紹介してきました。

お寿司はもちろんそのまま食べても十分おいしいものですが、アニメや絵本のキャラクターにしたり、漫画に出てきたものを参考にしたりすると一味違ってまた楽しいですね。

せっかくの女の子の節句です。美味しさに楽しさをプラスした華やかな寿司パーティーにしてみましょう!試してみてくださいね。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。