「スムーズごっくんサポートシステム」で無理のないトレーニング!

赤ちゃんの成長に合わせた吸い口

スムーズごっくんサポートシステム,テテオ,マグ,出典:www.combi.co.jp

コンビは赤ちゃんの飲むトレーニングのステップを見直し、赤ちゃんのお口の段階的な発達と飲む意欲を促すことができるマグを生み出しました。それがテテオマグシリーズです。

「テテオ マグバルーン Neo」はテテオマグシリーズの1つ。形が丸みを帯びたバルーン型になり、容量が300mlにアップしたのでおでかけの時にも便利になりました。(マグベビーは容量200mlです。)

では、一体どのようなトレーニングステップなのでしょうか。テテオマグシリーズでは、赤ちゃんのお口の発達を「おっぱい飲みのおくち」「コップ飲みのおくち」「ストロー飲みのおくち」の3段階のステップに分けて考えています。

この発達に合わせたトレーニングをすることによって、スムーズにストロー・コップへの移行が進むような構造になっているんですよ。

赤ちゃんのお口の発達は、口腔発育・全身発育・情緒形成の基盤ともなっています。赤ちゃんの成長にとって、とても大切なことなんですね。

テテオ マグベビー バルーン Neo

テテオ マグベビー バルーン Neo,テテオ,マグ,出典:www.combi.co.jp

こちらは哺乳びんから移行するファーストステップとしてぴったりのマグです。吸い口は哺乳びんの乳首のようになっているので、吸いやすいですよ。

赤ちゃんが自分でマグを持って飲むというトレーニングに最適です。離乳食が始まる生後5ヶ月頃から使うことができます。

テテオ マグスパウト バルーン Neo

テテオ マグスパウト バルーン Neo,テテオ,マグ,出典:www.combi.co.jp

こちらはストロー飲みトレーニングの第一歩として使える、スパウトタイプのマグです。幅広タイプと細めのタイプ、2種類のスパウトがついていて発達段階に合わせて練習できます。

ストローへのスムーズな移行ができるように考えられたマグです。おすわりができるようになる生後7ヶ月頃から使えます。

テテオ マグカップ バルーン Neo

テテオ マグカップ バルーン Neo,テテオ,マグ,出典:www.combi.co.jp

こちらはコップ飲みの練習をするためのマグです。ストロー飲みはもちろんですがが、コップで飲めるようになることも同じくらい大切です。

コップ飲みでも必要以上に傾けてしまって中身をこぼしてしまうことも多く、最初からうまく飲むことは難しいので練習が必要です。

このマグカップは飲み物が適量で出るように調整されているので、傾けすぎてこぼしてしまう量も少なく赤ちゃんもママも楽しくトレーニングができますよ。生後9ヶ月頃から使用可能です。

テテオ マグストロー バルーン Neo

テテオ マグストロー バルーン Neo,テテオ,マグ,出典:www.combi.co.jp

こちらはストロータイプのマグです。スパウトなどで練習を重ね、だんだん上手に吸えるようになってきたらこちらのマグを使ってみてください。

300mlの大容量なので、おでかけの時の水分補給にも便利です。ナナメのハンドルとストローで、無理なく吸うことができます。つかまり立ちができるようになる生後9ヶ月頃から使えます。

ママの口コミ:ステップアップのトレーニングが楽しい!

神丸さん,テテオ,マグ,出典:www.combibaby.com

ステップでマグの練習ができることからテテオのマグセットを購入しました。哺乳瓶タイプから始めて、マグスパウトと徐々に上手に飲めるようになりました。

最近、ストローでも飲めるようになり、自分で持ってごくごく飲んでくれます。

出典:www.combibaby.com

“カチッ”と“キチッ”とモレにくい!

ピタッとしまって漏れにくい「ラクピタ構造」で持ち運びも安心

“カチッ”と“キチッ”とモレにくい!,テテオ,マグ,出典:www.combi.co.jp

赤ちゃんとのおでかけが増えると、マグを持ち運ぶことも増えてきます。特に暑い夏場は水分補給が重要なので必需品になります。

マグの持ち運びで、多くのママ達の悩みはズバリ「漏れてしまうこと」!カバンの中に入れていて中で漏れてしまったり、赤ちゃんに持たせている時に漏れてしまったりするととても困りますよね。

「テテオ マグバルーン Neo」は印の合うところまで閉めるだけでぴったり閉まり、漏れにくくなる「ラクピタ構造」を採用しています。

これでおでかけの時や赤ちゃんが少し逆さにしてしまった時でも、漏れにくく安心です!ママの使いやすさにもこだわっているんですよ。

ママの口コミ:赤ちゃんが落としても漏れずに安心

数あるストローマグの中から容量が大きいという理由でこちらを購入しました。300ml入るので、おでかけの時にも安心です♪普通のストローで少し練習させてからこちらを使い始めました。

普通のストローではいつも吸いすぎてむせてしまっていましたが、マグの方が適度に吸う力が必要な為飲みやすいらしく、使い始めから割りと上手に飲めました!

10ヶ月になってようやく自分で取っ手を持って飲めるようになりましたが、扱いが荒くて蓋を開けたままひっくり返したり床に落としたり…でも漏れないです。本当にすごい!!これからも大活躍間違いなしです。

出典:www.combibaby.com

ナナメハンドル&飲み口で飲みやすい!

赤ちゃんが自然な体勢で飲める構造

飲みやすいハンドル&飲み口,テテオ,マグ,出典:www.combi.co.jp

「テテオ マグバルーン Neo」には赤ちゃんが飲みやすく、安心して使うことができる機能が満載です。飲み口やハンドルはナナメになっていて飲みやすい構造になっています。

ストローが真上に真っすぐ伸びていると赤ちゃんは飲みにくいですが、ナナメに伸びているので自然な体勢で飲むことができます。飲みやすいとストローで飲むことも楽しくなりトレーニングも進みます。

また、ハンドルもナナメに付いているのでマグを自分で傾けたり、顔を上に向けなくても飲むことができます。コップ飲みの場合は傾けすぎてこぼれてしまうことも少ないですよ。

ママの口コミ:ナナメハンドルで持ちやすく赤ちゃんも大喜び

モニター当選で頂きました。こちらのセットは5ヶ月からハンドルを持って飲むトレーニングができます。

まずは麦茶をこちらで我が子に飲ませたところ、なかなか最初は持ちませんでしたが、あら不思議・・2回目の練習からは取っ手を持ちたそうににぎにぎし始めました!

5回目くらいになると自分で持って積極的に飲もうとしている姿を見ることが出来てとても感動しました!ハンドルが斜めについているので持ちやすいようで、ごくごく自分で飲んでくれます。

ラクピタ構造のため中のものも漏れにくく、誤って子どもが落としてしまった時もこぼれなくて感心しました。哺乳瓶の乳首が嫌いになってしまった時期も、こちらには積極的に食いついてきたので安心しました。

こちらのセットは5ヶ月、7ヶ月はマグパウト、9ヶ月からマグカップ・マグストローへの練習が可能です。子どもの成長過程がこれによってみられると思うと楽しみでなりません!これからもこちらを使って練習していきたいと思います。

出典:www.combibaby.com

まとめ

赤ちゃんのお口の発達に合わせたトレーニングができる、コンビ「テテオ マグバルーン Neo」は赤ちゃんが飲みやすい機能が満載で、楽しくマグトレーニングを進められますよ。

これからマグデビューを考えているママにおすすめです!ぜひチェックしてみてくださいね。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。