マタニティベルトとは?

マタニティベルトってどんなもの?

マタニティベルトを着けるプレママ,ピジョン,マタニティベルト,

マタニティベルトとは、産前から産後まで使える、骨盤をサポートするためのベルトのことです。冷え防止やおなかを支える妊婦帯とは異なる役割で、骨盤ベルトとも呼ばれています。

マタニティベルトには、産前から産後まで使えるものや産後だけのものなど種類があります。その中でも、産前から長く使えるタイプが最近は注目されています。

妊娠中・産後のマタニティベルトはなぜ必要?効果は?

妊娠中・産後にマタニティベルトが必要な理由とはなんでしょう?

妊娠すると、ホルモンの影響で骨盤がゆるみます。加えて、日々大きくなるおなかを支えるために腰にとても負担がかかります。

そんな時にマタニティベルトで骨盤をサポートしてあげることで、腰痛や恥骨痛なども軽減され、動くのも楽になると言われています。

また、出産時にはさらに大きく骨盤が開きます。開いてしまった骨盤が正しい位置に戻らないと、尿もれや腰痛、下半身太りなど様々なトラブルの原因になるとも言われています。

産後すぐから、マタニティベルトをすることで骨盤を正しい位置に戻すのをサポートできます。骨盤をケアすることは、産後の体調の回復や体型戻しのためにもとても大切なんです。

いつからいつまで装着すべき?

まず、産前はおなかが大きくなり始める5ヵ月頃から、マタニティベルトを着けることがすすめられています。骨盤のゆるみは腰痛や恥骨痛につながるとも言われています。マタニティベルトで骨盤をサポートしてあげることが大切です。

1日何時間、など時間が決まっている訳ではありませんが、あくまでも体調に合わせて着けるようにし、強く締め付けないようにしましょう。

次に、産後は出産後すぐから使うことが大切です。病院によっては入院準備品として、マタニティベルトや骨盤ベルトを持ってくるように言われることもあります。ただし、帝王切開の場合は医師に相談しましょう。

産後1~2ヵ月は特に骨盤がぐらぐらしているので、マタニティベルトでしっかりと支えることが大切です。骨盤が不安定な状態をそのままにしておくと、日常の姿勢のクセなどの影響でゆがみが生じやすくなります。

骨盤を正しい状態に保つためにも、ベルトで固定することが大切です。また、産後6ヵ月くらいまでは脂肪が流動的なので、体型が戻るまで意識的に着け続けると良いですよ。

適度な運動で自力で骨盤を支える筋力をつけることも重要ですね。

マタニティベルトについて先輩ママのお悩みは?

悩む女性,ピジョン,マタニティベルト,

妊娠中・産後の必需品ともいえるマタニティベルトですが、先輩ママたちからはお悩みの声も。どんなことが気になるのでしょうか。

マタニティベルトの着け方って?

まずは、着け方についてです。正しい着け方をしないと効果が出ないと言われているマタニティベルト。

よく聞かれるお悩みは・・・

「正しい着用の仕方が分からず、きちんと装着できるようになるまでに時間がかかってしまう。」

「購入してつけてはみたものの、これが正しいつけ方なのかは自信が持てませんでした。」

これまでマタニティベルトを使ったことのある先輩ママは、着け方がわからなかったり、着けてみても正しい位置で着けられているのか心配になったことが多いようです。

着けるのが面倒だったり難しい?

「着け方の手順が難しく、フィットする場所で着けるのに毎回悪戦苦闘。特にトイレに行くたびに着脱しなければならないのが面倒でした。」

マタニティベルトって着けるのが面倒だった、と思っている先輩ママも多いようです。一度着けるとなかなか着け外しがしにくかったと、敬遠する方も。

妊娠中はトイレに行く回数も増えますし、体調の変化も大きいので、ベルトをしても着けたり外したりする機会も多くなります。なので、マタニティベルトの着けやすさは気になりますよね。

特におなかが大きくなってきた時や、産後まだ体調が戻りきっていない時などは、サッと簡単に正しく着けられると使いやすさのポイントも高くなるのではないでしょうか?

着けているときのフィット感は?

マタニティヨガ,ピジョン,マタニティベルト,

「座ったり、立ったりする際にずれるのが気になり、その度に着け直すのが面倒であまり使わなくなってしまいました。」

「動くとベルトが食い込んだりして気になり、外してしまうことが多かったです。」

マタニティベルトを着けている間のフィット感や着け心地も気になるポイントのようです。ベルトが食い込んで痛くなってしまった経験のある先輩ママも。

日々の家事や仕事中など、立ったり座ったりの動きが多いとベルトのズレも気になりますよね。ヨガやエクササイズなど、アクティブなマタニティライフでも快適に使えるとうれしいのではないでしょうか。

産後は赤ちゃんのお世話で色々な体勢になりますが、どんなときでも体にフィットして長時間着けていても気にならないものだと使いやすいですよね。

また、妊娠中は肌も敏感になるので、ベルトでかぶれたりムレたりするとストレスになります。特に夏場は大変だったという先輩ママの声は非常に多いです。

先輩ママの声に応えた「ピジョン長~く使える産前産後マタニティベルト」

助産師さんおすすめ!使いやすいマタニティベルト

そんな、先輩ママたちの声に応えたマタニティベルトがピジョンの「長~く使える産前産後マタニティベルト」です。

着用方法や着け心地にとことんこだわった、このマタニティベルトは産前・産後に大きく変化する骨盤をしっかりとサポート。では、そのこだわりの機能についてご説明します。

【1】前面取り付けで簡単着用!

前面止め,ピジョン,マタニティベルト,

ピジョンの「長~く使える産前産後マタニティベルト」は着け方がとっても簡単です。ヒップを持ち上げるようにベルトを後ろから回して、前でとめるだけで着用できます。

体の前で止めるので、大きなおなかでもやりやすく、ベルトを着けたいと思った時に、サッと着けることができますよ。さらに外付けのダブルベルトで締め具合を調整できるので、体調に合わせた調整も簡単です。

【2】ダブルベルトでサイズ調整も簡単

ダブルベルト,ピジョン,マタニティベルト,

本体ベルトの他に両サイドにも外付けベルトがついていて、締め具合を簡単に調整できます。

まず、本体のベルトを締めたあとに外付けのダブルベルトで調整できるので、好みや体調に合わせて調整しやすく、本体ベルトと外付けベルト両方で締めるので骨盤をしっかりホールドできます。

【3】よく伸びる伸縮素材で食い込みにくい

伸縮素材,ピジョン,マタニティベルト,

伸縮性のある素材を使っているので、体の動きにフィットして、動いてもベルトが食い込みにくく、ずっと着けていても着け心地は抜群!痛くなりにくいです。

産後の赤ちゃんのお世話では、授乳で座ったり、抱っこで立ったりと動きも多いですが、よく伸びる素材なので1日着けていても快適に過ごすことができます。

なかなか自分のことに目が向けられない忙しい育児中でも、このベルトならストレスなく使い続けることができます。

【4】ヒップをホールドする上下ベルトでズレにくい

ヒップをホールド,ピジョン,マタニティベルト,

背中側のベルトが上下ベルト設計になっているので、ヒップをしっかりとホールドして、動いてもズレにくい形です。

「ベルトはズレて着け直すのがわずらわしい」という悩みの声はよく聞かれますが、このベルトなら体勢が変わったり動いてもズレにくいので、何度も着け直すわずらわしさに悩まされることがなく、毎日ストレスなく使えますね。

【5】カーブ形状で大きなおなかにもムリなくフィット!

おなかにフィット,ピジョン,マタニティベルト,

サイドがカーブ形状になっているので、おなかに当たることがなく妊婦さんの体型にもムリなくフィットします。

【6】ヒップ部分がメッシュ素材でムレにくい!

ヒップ部分はメッシュ素材になっているので、通気性がよく暑い夏でもムレにくいですよ。季節を問わず、快適に着用することができます。

妊娠中は肌が敏感になりがちなので、通気性が良いことや食い込みにくいことは重要なポイントですね。

【7】産前も産後もこれ1本でOK!

長く使える,ピジョン,マタニティベルト,

「長~く使える産前産後マタニティベルト」は妊娠中から産後まで長く使えることが特徴です。産後まで他のベルトを買い足す必要がありません。

動画で商品をチェック!

出典:wisdommingle.com

実際に使ってみた先輩ママの口コミや助産師さんのコメント、実際の着用方法について動画でご紹介します。文字や画像だけではお伝えしきれない商品の使い勝手や効果を動画でぜひお確かめください。

「ピジョン長~く使える産前産後マタニティベルト」の商品情報

,ピジョン,マタニティベルト,

◆発売日
2016年8月22日

◆価格
マタニティM・マタニティL 4,860円(本体価格 4,500円)
マタニティLL 5,076円(本体価格 4,700円)

【読者20名様にプレゼント】新製品を試せるチャンス!ピジョンの産前産後マタニティベルトのモニターを大募集

妊娠中~産後まで1本で長く使えて、しっかりと骨盤をサポート

先輩ママの声に応えた、妊婦さんと産後ママのための「ピジョン長~く使える産前産後マタニティベルト」。うれしい機能がいっぱい詰まった、とても使いやすいベルトです。

使ってみたい!と思った方にうれしいお知らせです。今回、このマタニティベルトのモニターを大募集致します。みなさまのご応募を心よりお待ちしております。

※2016年8月16日をもってプレゼント応募は終了致しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

まとめ

女性にとって、とても大切な骨盤。妊娠・出産で、その骨盤には大きな変化が起こり、様々な面で影響があります。変化していく体に合わせて、骨盤をしっかりと支えることがとても重要になっていきます。

ピジョンの「長~く使える産前産後マタニティベルト」は、着用のしやすさや着け心地にこだわった、使いやすさが特長です。

使いやすいから毎日ムリなく使えて、骨盤をしっかりとサポートできます。ぜひ、このマタニティベルトを着用して快適な毎日を過ごしてくださいね!

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード