チャイルドシートの種類

成長に伴い種類を切り替えよう

チャイルドシートで寝ている赤ちゃん,チャイルドシート,おすすめ,

チャイルドシートは、子どもの成長に合わせて切り替える必要があり、大きく分類すると以下の3種類があります。

・新生児・乳児用:生まれてすぐ~1歳頃、体重10kg未満、身長70cm以下対象
・幼児用:1歳頃~4歳頃、体重9~18kg、身長65~100cm以下対象
・学童用:4歳頃~11歳頃、体重15~36kg、身長135cm以下対象
(※対象年齢、体重、身長は目安で、メーカーまたは商品によって細かく異なることがあります。)

学童用はジュニアシートともよばれます。ジュニアシートの中には、ブースターシートという背もたれのないタイプもあります。また、乳幼児兼用、幼児学童兼用など兼用タイプのチャイルドシートもあります。

何歳から何歳まで使う?着用義務は?

チャイルドシートの着用は、6歳未満の幼児まで義務付けられています。つまり生まれてから5歳までは、車に乗るときには必ずチャイルドシートを使用しなければなりません。

自動車の大人用のシートベルトは身長約140cm以上の体型を想定して設計されています。年齢が6歳を超えても、まだ身長が140cmに達していない子どもにはチャイルドシートやジュニアシートを使うと安全です。

長く使える幼児用チャイルドシートの選び方と注意点

幼児学童兼用タイプを選ぼう!

チャイルドシートに乗る幼児,チャイルドシート,おすすめ,

幼児学童兼用タイプのチャイルドシートは、1歳頃から11歳頃まで、もしくは3歳頃から11歳頃までを対象とするものが一般的で、どちらも長い期間使用可能です。

幼児期から着用が義務付けられている6歳未満までの期間はもちろん、身長140cmに成長する頃まで1台でまかなえます。途中で買い換える必要が無いのは経済的で魅力的なメリットですよね。

では、安全、快適に使用することができる幼児学童兼用チャイルドシート選びのポイントを具体的に見ていきましょう。

適応車種・固定方法を確認しましょう

チャイルドシート選びの重要ポイントのひとつは、取り付ける自動車に適した製品かどうかです。チャイルドシートの固定方法には、ISOFIX(アイソフィックス)固定式とシートベルト固定式があります。

ISOFIX固定式のチャイルドシートを購入しても、自動車にISOFIX固定装置が装備されていない場合は固定できません。また自動車のシート形状などによって取り付けができない場合もあります。

各チャイルドシートのメーカーの「車種別チャイルドシート適合表」などを確認して商品を選ぶようにしましょう。

安全基準をクリアしているかEマークをチェック!

チャイルドシートを選ぶ基準は、デザイン性や価格、扱いやすさ、軽さなどご家庭によって様々だと思いますが、最優先するポイントは安全性ですよね。

国によって定められた安全基準をクリアしたチャイルドシートには、「Eマーク」(2000年1月までの基準を満たしたものは「自マーク」)が添付されています。

海外の製品の場合は、それぞれ国によって基準が異なりますが、ヨーロッパではR44、アメリカではFMVSSという基準があり、クリアした製品にはマークが添付されています。

有名メーカーの最近の製品は大抵クリアしていますが、中古品や型落ちなどから選ぶ場合注意が必要です。いずれにしてもまずはマークが添付されているかどうかを確認しましょう。

この記事に関連するリンクはこちら

対象年齢はあくまでも目安!子どもの体格(身長・体重)に合わせて選ぼう

各メーカーが提示しているチャイルドシートの対象年齢は一般平均の体格を想定しています。身体の発達のスピードは個人差が大きいので対象年齢はあくまでも目安として捉えてください。各商品の適応身長や体重を確認し、子どもの体格に合ったチャイルドシートを選ぶことが大切です。

幼児学童兼用タイプの場合は、発達段階に合わせてシートやヘッドレストが調整できるなどロングユースならではの仕様になっています。学童期まで長く使うことを考えて仕様をチェックしましょう。

簡単に取り付けできるか、お手入れしやすいかも大切なポイント

複数台の自動車を所有しているご家庭では、チャイルドシートを移動することもありますよね。そんなご家庭では、取り付けや取り外しが簡単にでき、ママでも移動が楽にできる重さの商品を選ぶと使い勝手がいいでしょう。

また長く使うためには、清潔に使用できるかも気になるポイントですよね。子どもが使うものなので、汚れてしまうのは仕方のないこと。さっとカバーを外して洗濯機で洗える商品を選ぶと、気軽にお手入れでき、衛生面でも安心ですよ。

購入に迷ったらお試しにレンタルしてみては?!

長く使用できるチャイルドシートを選ぶとなると、「失敗したくないから、なかなかどれにするかきめられない!」なんてママパパもいらっしゃるでしょう。

お店で見た時は良かったけど、実際車に付けて使ってみたらいまいち…なんてことは避けたいですよね。そんな時はまずはレンタルして試してみるというのも1つの解決策です。短期間だけレンタルして、使用感を確かめてから選んでみてはいかがでしょうか。

おすすめの幼児学童兼用チャイルドシートをご紹介します

【1】ジョイトリップ エッグショック GG|コンビ

超・衝撃吸収素材「エッグショック」搭載で頭部をやさしく守る!

コンビ Combi チャイルド&ジュニアシート ジョイトリップ エッグショック GG ブラック (1才頃~11才頃対象) 産まれたての頭を守る「エッグショック」,チャイルドシート,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

こちらは、コンビの超・衝撃吸収素材「エッグショック」を搭載したチャイルドシートです。ベビーカーでもおなじみの「エッグショック」が本体頭部に搭載されているので、万が一の衝撃からお子さんの頭をやさしく守ってくれます。

成長に合わせて「チャイルドモード」「ジュニアモード」「ブースターモード」と3ステップでシートを変化させることができ、1歳頃から11歳頃まで長く使えます。

またエアスルーシートで通気性がよく、座面の座り心地も抜群!シートカバーは洗濯機で丸洗いでき手軽にお手入れできます。しかも軽量設計なのでシートの移動も楽々ですよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 29,160
*メーカー:コンビ
*対象年齢:1歳~11歳
*カラー:ブラック・ネイビー
*商品重量:5.3kg

商品の特徴
*[本体サイズ] W440×D450×H670mm
*UN R44/04 適合商品
*[製造国] 中華人民共和国

口コミ

・1歳の娘が喜んで座っています。本体が重くないので、女性でも1人で簡単に設置できてよかったです。

【2】ジョイトリップ エアスルー GG|コンビ

通気性抜群のメッシュシートで快適ドライブ

コンビ Combi チャイルド&ジュニアシート ジョイトリップ エアスルー GG ブラック (1才頃~11才頃対象) 空気の循環構造「ココチエアー」で快適に,チャイルドシート,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

こちらもコンビの1歳頃から11歳頃まで使えるチャイルドシートです。こちらの商品の特徴は、体温調節が苦手な赤ちゃんのためにコンビが考えた「ココチエアー」という快適空間をチャイルドシートにも実現させたことです。

本体にはエアゲートとよばれる通気孔があり、シート全面が立体構造のメッシュ素材なので通気性は抜群!暑い夏でも空気の循環が良く快適に過ごせます。また軽量でコンパクトな設計なので、取り扱いやすいのもポイントです。

そして先程ご紹介した商品と同様、「チャイルドモード」「ジュニアモード」「ブースターモード」と成長に合わせてシートの使い方を変えられます。シートカバーは洗濯機で丸洗いでき、衛生面でも安心ですよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 19,440
*メーカー:コンビ
*対象年齢:1歳~11歳
*カラー:ブラック、レッド
*商品重量:5.1kg

商品の特徴
*[本体サイズ] W440×D450×H670mm
*UN R44/04 適合商品
*[製造国] 中華人民共和国

口コミ

・重すぎないので、女性でも持ち運びができて取り付けもわかりやすかったです。

・デザインがシンプルでカッコよく、ベルトの操作もしやすいです。

【3】 エアグルーヴ AC |アップリカ

側面から包み込むように身体をしっかりサポート

Aprica (アップリカ) エアグルーヴ AC クールグリスGR 軽量ジュニアシート 1歳頃からのロングユース仕様 (ドリンクホルダー1個付き+洗濯機で洗えるシートカバー) 2038906,チャイルドシート,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

続いてご紹介するのは、アップリカの「エアグルーヴ AC」です。こちらのチャイルドシートも成長に合わせてシートの使い方を3ステップで変更でき、1歳頃から11歳頃まで長く使用できます。

3Dサポートクッションという両側から包みこむような形状のシートとヘッドサポートがドライブ中の衝撃を軽減し、頭・肩・腰をしっかり支えます。ドライブ中に眠ってしまっても包み込んでサポートしてくれるので安心ですよ。

ヘッドサポートは5段階で調節でき、成長に合わせてしっかりフィットします。また、熱がこもりにくく、通気性のいいメッシュシートなので、長時間のドライブでも快適に過ごせます。

シートの取り付け・取り外しは簡単で、カバーもさっと取り外して洗濯機で洗えます。飲み物やおもちゃ入れに便利なドリンクホルダーは取り外し可能です。汚れても外して洗えるので安心ですね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 19,440
*メーカー:アップリカ
*対象年齢:1歳~11歳
*カラー:クールグリス(GR)、クールルージュ(RD)、
*商品重量:5.3kg

商品の特徴
*[本体サイズ] 【チャイルドシートモード】W:44.2 × D:41.3 × H:67.2~75(cm) / 【ジュニアシートモード】W:44.2 × D:41.3 × H:67.2~75(cm) / 【ブースターシートモード】W:43.3 × D:36.8 × H:22(cm)
*製品サイズ、重量にはドリンクホルダーは含みません。
*仕様期間の参考身長は75cm~140cmまで / 使用期間(体重)【チャイルドシートモード】5.3kg / 【ジュニアシートモード】5.0kg / 【ブースターシートモード】1.8kg
*[製造国] 中華人民共和国
*[セット内容・付属品] 製品本体(梱包時は、背もたれと座部にわかれています)、肩ベルト調節ストラップ、ドリンクホルダー、取扱説明書、梱包材

口コミ

・成長に合わせてヘッドの高さの調整が簡単にできるのがいいです。座り心地も良さそうです。

・子どもが使うものなので泥や食べ物でシートカバーが汚れてしまいますが、取り外して洗えるので衛生的です。

・通気性が良さそうなメッシュ生地なので、子どもが快適に乗っています。成長に合わせて調整しながら11歳まで長くつかえるところがいいと思います。

【4】エールベベ サラット3ステップ クワトロST|カーメイト

側面衝突から頭を守るヘッドプロテクションを採用

エールベベ 『安心トリプル保証付』サラット3ステップ クワトロST 1歳から11歳用ジュニアシート(軽量&通気性強化モデル) ブラック ALC246,チャイルドシート,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

こちらも1台で「チャイルドシート」「ハイバックジュニアシート」「ジュニアシート」と1歳頃から11歳頃まで成長に合わせて3ステップでシートが選べるロングユース設計の商品です。

小さい頃は、「インパクトシールド」と呼ばれる衝撃吸収材を脚の上に置いて、そこに車のシートベルトを通して固定します。直接肩を拘束しないので肩ベルトが苦手なお子さんでも快適に過ごせ、抜け出してしまうこともなく安心ですよ。

ヘッドレストには、側面衝突から頭を守る「ヘッドプロテクション」を採用しています。側面から覆うような形状で、クッションにも厚みがあります。ヘッドレストは6段階調節ができ、成長に合わせてしっかり頭をサポートします。

また、車のシートに合わせて5度~20度までリクライニングも可能です。眠ってしまっても快適に過ごすことができますね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 16,800
*ブランド:エールベベ
*メーカー:カーメイト
*対象年齢:1歳~11歳
*カラー:ブラック&グレー
*商品重量:6.3kg

商品の特徴
*[本体サイズ] 高さ66×幅44×奥行44cm(ヘッドレスト最低位置時)
*[製造国] 中華人民共和国
*[素材] ●素材 本体成型部 : ポリエチレン(一部ABS等) カバー表生地 : ポリエステル カバー裏生地 : ウレタンフォーム クッション部 : ウレタンフォーム インパクトシールド部 : ポリプロピレン、発泡ポリプロピレン
*3点式シートベルト専用

口コミ

・車の座席のリクライニングに合わせて倒せるというのが、画期的で便利です。

・ベルトがしっかり閉められ、子どもは座るのが楽なようで喜んで乗ってくれます。

・操作が簡単で使いやすく、軽くて持ち運びが楽です。

【5】 エアポップ|グレコ

シート本体に複数のエアホール!汗っかきでも快適!

GRACO (グレコ) ジュニアシート(チャイルド&ジュニア) エアポップ シンプルグレー GR 【軽量コンパクトボディ + 3Dサポートクッション構造 + 5段階高さ調節ヘッドサポート】 (1歳頃~11歳頃までのロングユース仕様) 2036316,チャイルドシート,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

こちらも3ステップでシートモードが選べ、1歳頃から11歳頃まで使える商品です。シート本体に複数のエアホールがあり、カバーはメッシュ素材で通気性が抜群です。蒸れにくく、シートカバーは乾きやすいので、汗っかきな子どもでも快適にドライブできますよ。

また、ヘッドサポートは成長に合わせて5段階に高さ調整ができ、しっかり頭を支えてくれます。サイド部分が大きく深さがあるので、眠ってしまっても安心です。

ヘッドサポートを調整すると肩ベルトガイドの位置も一緒に変更され、肩ベルトを適切な位置で装着しやすいのもポイントです!軽量ボディで扱いやすく、別の車への付け替えも楽々ですよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 12,800
*ブランド:グレコ
*対象年齢:1歳~11歳
*カラー:シンプルグレー
*商品重量:5.2kg

商品の特徴
*[本体サイズ] 【背もたれ付き】幅44.2 × 奥行41.3 × 高さ67.2~75 (cm)【座部のみ】幅43.3 × 奥行36.8 × 高さ22 (cm)
*使用期間●チャイルドシートモード:9kg~18kg●ジュニアシートモード:15kg~25kg●ブースターシートモード:22kg~36kg
*[製造国] 中華人民共和国
*[セット内容・付属品] ◆取扱い説明書、お客様登録カード◆肩ベルト調節ストラップ(座面のみの際に使用します)
*取り付け方法:シートベルト固定

口コミ

・フレーム構造で頑丈なうえ軽量で、かつメッシュ生地で通気性もよく蒸れることがありません。

・取り扱いやすくて固定も簡単にできました。

・シートが汚れてもカバーを取り外して洗えてよかったです。

【6】レカロ J1|レカロ

ベルト調節がワンタッチ!エルゴノミック座面で座り心地抜群!

レカロ RECARO ジェイワン プラチナムブラック RC370.555 ジュニアシート(1歳頃から12歳頃) 簡単ワンタッチ肩ベルト高さ調節,チャイルドシート,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

シート専用メーカー「レカロ」からもロングユース仕様の商品が販売されています。対象年齢は1歳頃から12歳頃までで、成長に合わせてヘッドサポートと肩ベルトがワンタッチで簡単に調節できます。

座面はエルゴノミック形状で高密度クッションが採用されているので、座り心地は抜群!またシートやヘッドサポートは、側面からもしっかりサポートする形状で安全面もばっちりです。

また、全てのベルトパーツが本体内に収納できるので、2人目のお子さんに使おうとしたとき、うっかり「ベルトがなくなっちゃった!」ということも防げます。レカロならではの洗練されたかっこいいデザインで、車好きのパパに人気の商品ですよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 22,680
*メーカー:Recaro
*対象年齢:1歳~12歳
*カラー:ブラック
*商品重量:6.4kg

商品の特徴
*[本体サイズ] W465 / D500 / H580-820

口コミ

・ドライブ中サイドのドリンクホルダーから自分で飲み物を取り出しやすく、息子が喜んで乗っています。

【7】ジュニアシート NENNE |TMJ

コストパフォーマンスGOOD!安心のインナークッション付

TMJ ジュニアシート NENNE(ネンネ) 赤/黒 1歳から11歳 ロングユースチャイルドシート ハイバック ブースター,チャイルドシート,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

こちらのチャイルドシートのおすすめポイントはすばり「値段がお手頃」ということです。1歳頃から11歳頃まで長く使えるロングユース設計で、もちろんEマークつきの安全基準を満たした商品です。

お手頃価格ですが、基本的な機能性はばっちり!シートはメッシュ素材で通気性が良く、ヘッドレストには高さ調節機能、背もたれにはリクライニング機能も備えています。

低年齢向けにはインナークッションと肩ベルトが付いているので、小さいお子さんを安心して乗せられます。

また、取り付けしやすいよう車のシートベルトの巻き取りを抑えるベルトストッパーが付いる点も便利なポイント。オレンジやピンクなど珍しい色もあるので、車のボディに合わせた色選びも楽しめそうですね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 10,080
*メーカー:TMJ(ティーエムジェイ)
*対象年齢:1才〜11才
*カラー:赤/黒、オレンジ、グレー、ピンク、ブラウン
*商品重量:4.1kg

商品の特徴
*[本体サイズ] W47×D51×H64cm
*[製造国] 中華人民共和国
*[素材] ポリエステル100% 難燃素材
*[セット内容・付属品] 取扱い説明書 ベルトストッパー

口コミ

・クッションが良く機能も良いので、コスパがいいと思います。

・少し取り付けに時間がかかりましたが、しっかり固定できました。価格が安いのに長く使えるので気に入っています。

・メッシュ生地で通気性がよく、子どもはドライブ中快適そうによく寝てしまいます。

【8】ジョイキッズ ムーバー エッグショック KH |コンビ

肩幅に合わせてベルトがジャストフィット!

コンビ Combi チャイルド&ジュニアシート ジョイキッズ ムーバー エッグショック KH ブラック (3才頃~11才頃対象) 産まれたての頭を守る「エッグショック」,チャイルドシート,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

こちらは3歳頃から11歳頃まで使えるロングユース設計のジュニアシートです。コンビ独自の衝撃吸収素材「エッグショック」を「ぱぱぴたヘッドレスト」とよばれる本体頭部に搭載。

「ぱぱぴたヘッドレスト」には肩ベルトガイドついているので、身長に合わせてヘッドレストの高さと一緒に肩ベルトを最適な位置に調節できます。

また、肩ベルトガイドは左右に調節できるので、肩幅に合った快適な位置でベルトを装着することが可能です。ブースターモードで使う場合も肩ベルトが身体にフィットするようにベルトポジショナー機能がついているので安心です。

シートは通気性の良い3Dメッシュシートで、洗濯機での洗濯が可能です。大型のドリンクホルダーは左右どちら側にも取り付け可能で、シートアレンジも気軽にできますよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 17,280
*メーカー:コンビ
*対象年齢:3歳~11歳
*カラー:ブラック
*商品重量:4.2kg

商品の特徴
*[本体サイズ] W455×D465×H670~810mm
*本体重量・製品サイズにはドリンクホルダーは含まれません。
*シート洗濯丸洗いOK
*UN R44/04 適合商品
*[製造国] 中華人民共和国

口コミ

・シンプルでかっこいい見た目が気に入っています。肩幅に合わせてベルトが調整でき使いやすいです。ブースターモードにすることでかなり長く使えるところもいいと思います。

・シートベルト固定ですが、問題なく固定でき安心して使っています。3歳の息子は、嫌がることなく乗っています。

【9】エアライド|アップリカ

軽量コンパクト設計で車内広々&移動も楽々!

Aprica (アップリカ) エアライド ライドレッドRD 軽量ジュニアシート 3歳頃からのロングユース仕様 (両サイドドリンクホルダー付) 93490,チャイルドシート,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

アップリカからも3歳頃から11歳頃まで使えるジュニアシートが販売されています。4.5kgと軽量でコンパクト設計なので、取り扱いやすく移動はママでも楽々です。コンパクトカーでも幅を取らず、車内は広々すっきりですよ。

大きくて深さのあるヘッドレストとシート本体の3Dサポートクッションで頭・首・腰をしっかり支え、子どもが眠ってしまった時も姿勢をサポートします。

ヘッドレストの高さは5段階に調節でき、同時に肩ベルトガイドの位置も変更されるので、成長に合わせたポジションの調節が簡単にできます。

頭、本体側面、背もたれ部分に通気孔があり、シートカバーは通気性の良いメッシュ素材を採用しているので、長時間のドライブでも熱がこもりにくく快適ですよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 9,718
*メーカー:アップリカ
*対象年齢:3歳~11歳
*カラー:ライドレッド
*商品重量:4.5kg

商品の特徴
*[本体サイズ] 【ジュニアシートモード】W44.2 × D41.3 × H67.2~75 (cm)【ブースターシートモード】W43.3 × D.36.8 × H22 (cm)※サイズにはドリンクホルダーは含みません。
*[製造国] 中華人民共和国
*[素材] 本体:ポリエチレン / シート:ポリエステル / クッション:ポリウレタン
*[セット内容・付属品] 肩ベルト調節ストラップ / ドリンクホルダー×2 / 取扱説明書 / お客様登録カード
*取り付け方法:シートベルト固定

口コミ

・座面のクッション性が良く、フカフカで座り心地が良さそうです。ベルトの装着も簡単にできます。

・シートベルト固定ですが、しっかり固定できて安定感があります。頭もしっかり支えられて安心感もあります。

・軽くて扱いやすく設置もしやすいです。長時間のドライブでも快適そうです。

【10】レカロ スタート J3|レカロ

安全性&快適性を追求したモデル

レカロ スタート ジェイスリー シュヴァルツ RC270.001 3歳頃からのジュニアシート (12歳頃までのずっと背もたれロングユース設計&ワンタッチ背もたれ5段階高さ調節),チャイルドシート,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

最後にご紹介する商品は、「レカロ」の3歳頃から12歳頃まで使えるジュニアシートです。シート専用メーカーならではのノウハウで安全性と快適性を追求して開発された商品です。

ヘッドレストに搭載された「サラウンドヘッドサポートクッション」は衝撃吸収性があり、頭部をしっかり支えます。また、シート両側の大型サイドプロテクションで肩、腰、太ももをしっかりサポートします。

背もたれをつけたままで12歳頃(体重36kg)まで使えるので、お子さんが大きくなっても身体全体をしっかり守ってくれますよ。

座面は人間工学に基づいた形状で、高密度のクッションパッドを採用しています。長時間のドライブでも快適に座席姿勢を保つことができます。

背もたれの高さは5段階で調節ができ、お子さんが乗ったままでも簡単にワンタッチで操作可能です。エアサーキュレーションシステムで通気性もよく、軽量でコンパクトなのも魅力です。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 12,636
*メーカー:レカロ
*対象年齢:3歳~12歳
*カラー:ブラック
*商品重量:5.6kg

商品の特徴
*[本体サイズ] 660~820(H)x465(W)x500(D) *カップホルダ未装着時

口コミ

・デザインがかっこよく、子どもが気に入って喜んで乗っていまます。

・頭周りや座面のクッションの柔らかさが程よく乗り心地が良さそうです。

・シックで高級感があり車の内装の雰囲気にあったデザインなので気に入っています。

・本体が軽量で持ち運びやすく、設置も簡単にぐらつきなくできました。

(ご参考)コズレ会員「チャイルドシート」ランキング・取付車種別おすすめ診断もチェック!

コズレ会員の皆様が利用したチャイルドシートの評価を取付車種別に集計。その結果をもとにランキングや診断をご覧いただけます。

(ご参考)Amazon・楽天の「チャイルドシート」売れ筋人気ランキングもチェック!

Amazon・楽天の「チャイルドシート」売れ筋人気ランキングは以下のリンクからご確認いただけます。

まとめ

長く使える幼児用チャイルドシートのおすすめ商品をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

「デザインがかっこいい」「安全・安心」「軽くて取り付け簡単」「コスパがいい」「手入れが簡単」など条件はご家庭よって様々ですよね。

ライフスタイルに合わせて重視したい条件を考えて選んでみるといいでしょう。ぜひお気に入りを見つけて、快適なドライブにおでかけくださいね!

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。