【1】インナーポーチ

おでかけの必需品!

BOBOインナーポーチ,BOBO,ベビー用品,ベビー布団出典:www.ficelle.co.jp

BOBOのインナーポーチには、おしりふきティッシュがそのまま入るポケットがあり、おでかけの際に必要なおむつ2枚~3枚が入るようになってます。

実際、月齢の近い兄弟で、まだサイズ違いのおむつを着用する2児を連れて歩いた筆者は、SサイズとLサイズおむつを2つずついれて持ち歩きしていましたが、しっかりと収納して持ち歩くことができ、とても助かりました。

また、小物を入れられるポケットも便利で、子ども用の爪切りや授乳時に使う清浄綿を入れて持ち歩くことができるほどですので、収納の良さは抜群ですよ。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

【2】おむつ替えマット

インナーポーチとお揃いにしませんか?

BOBOおむつ替えマット,BOBO,ベビー用品,ベビー布団出典:www.ficelle.co.jp

【1】で紹介したインナーポーチとお揃いで持ち歩きたいのが、このおむつ替えマットです。

おでかけ先でのおむつ交換の時、このマットがあれば、固い場所でのおむつ替えも、赤ちゃんが痛い思いをせずゴロンと寝かせてあげることができます。エチケットとしてもいいですよね。

汚れにくい素材になっているので、もし汚れてもサッと拭き取れますよ。

使ったあとは、クルクル巻いてバッグへ!巻き終わりのリボンにもかわいい装飾がついているのが丁寧な作業だな、と思わせます。

コンパクトとはいい難いかもしれませんが、マザーズバッグにすっぽり入る大きさですよ。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

【3】お食事エプロン(長袖)

袖口汚れも心配なしです!

BOBOお食事エプロン(長袖),BOBO,ベビー用品,ベビー布団出典:www.ficelle.co.jp

このエプロンは袖も付いているので、汚れがちな袖口もカバーしてくれて安心です。

1番汚しやすいお腹の部分はナイロン素材なので、汚れてもさっと拭き取る事ができます。食べこぼしをキャッチするポケット付いているのも魅力のひとつですよね。

素材が柔らかく、小さく折りたたんで仕舞えるのでおでかけに最適です。

食べこぼしが落ち着いてきたら、洋服まわりをカバーしてくれるのを利用して、おうちで散髪する時に使うことも!着ている洋服に髪の毛が残らないので、子どもの散髪時のお片付けがスムーズになりますよ。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

【4】バスポンチョ

健康診断の時に大活躍です!

BOBOベビーからキッズまで使えるバスポンチョ,BOBO,ベビー用品,ベビー布団出典:www.ficelle.co.jp

バスポンチョは、おうちで使うのでは?と思われると思いますが、筆者が活躍してくれたのは、定期的に行われる子どもの健康診断の時です。

おむつ1枚で順番が回ってくるのを待つことが多い健康診断のとき、これがあれば、裸の上にパッと羽織り、順番がきたらサッと脱げます。

おすすめとしては、バスローブ型を用意した方が、走り回ってもはだけないので安心ですよ。ぜひ、健診の際にもお役立てください。

もちろん、お風呂上りやプールサイドでも大活躍ですので、1枚準備しておくのはいかがでしょうか?

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

まとめ

今回は、実際におでかけの時に使っていたBOBOのベビーグッズを紹介しました。

BOBOからは、まだまだ紹介しきれないほどの素敵なベビーグッズがあります。みなさんの目で見て、お気に入りのベビーグッズを見つけて、赤ちゃんと一緒におでかけを楽しんでくださいね。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。