「ママモコモてれび」ってどんな番組?

ショートアニメがおもしろいと評判

モコモてれびのロゴ,育児,番組,テレビ出典:www.ntv.co.jp

「ママモコモてれび」の目玉は何といっても今どき小学生のリアルな本音が楽しいアニメです。ショートアニメですが、はまってしまって毎日楽しみにしている人も多いようですよ。

小学1年生の男の子が主人公で、弟と幼なじみの女の子、それにパパ、ママ、おじいちゃんなどが登場します。

主人公は子どもですが、どちらかというと子どもよりも大人がクスッと笑ってしまうような内容です。「子どもの意外な視点」や「パパママの心の叫び」を、ちょっとシニカルなユーモアたっぷりに紹介しています。

思わず共感してしまうものや、小学生の子どもってこんなことを考えているんだと考えさせられるものも。

日本テレビと中京テレビで放送されていますので、関東圏と中京圏にお住まいの方は、ぜひ見てみてはいかがでしょうか。

それ以外の地域の方は、「PON!」のサイトのママモコモてれびのコーナーに最新動画5本が公開されていますので、サイトから見ることができます。

ショートアニメ以外にも「ママモコモニュース」や「ママモコモたいそう」、レシピなど、ママや子どもが楽しめる内容が日替わりで放送されています。

「ママモコモてれび」の主な登場キャラクター

子どもたちの会話がおもしろい!

モコたろう,育児,番組,テレビ出典:www.ntv.co.jp

「ママモコモてれび」のアニメはほのぼのした中にも大人が笑えてしまうような子どもの会話が人気です。

アニメの主人公は7歳の小学1年生「モコたろう」です。モコたろうには「モコみち」という弟と、「ココモちゃん」というおさななじみの女の子がいて、いつも一緒に遊んでいます。

ママのことが大好きで、弟にママを取られるのではないかと心配しています。「ココモちゃん」はちょっとおませな女の子。「モコたろう」と「ココモちゃん」の会話は、大人への視点が鋭くておもしろく、人気となっています。

モコたろうのパパとママのかけあいもまた、おもしろいです。ママの声を担当するのは友近さん、パパの声はレイザーラモンRGさんです。

なぜかパパの姿だけかばんというところもユニークですね。時々登場するママのお父さん「おじじ」の声を担当しているのは具志堅用高さんです。声を担当されている方も個性的で、内容をよりおもしろくしてくれます。

「ママモコモてれび」好きにおすすめのアイテム

「ママモコモてれび」の料理本

大人気シェフとおうちでつくる 一流店の有名レシピ,育児,番組,テレビ出典:www.amazon.co.jp

ママモコモではレシピも紹介されています。「ママモコモてれび」から料理本が発売されています。

「大人気シェフとおうちでつくる一流店の有名レシピ」は、日本国内の一流シェフやパティシエの料理作りが学べる本です。

紹介されているのは「たいめいけん」の洋食、「イル・ギオットーネ」のイタリアン、「Toshi Yoroizuka」のスイーツなど、一度は食べてみたい有名なお店の料理のレシピばかり。

一流シェフの技というと難しそうですが、子どもも一緒にお手伝いして作れるように紹介されていますので、この本を参考にして、親子で一緒に料理を作ってみてはいかがでしょうか。

親子で一緒に料理を作ることで、子どもたちは食に対して興味を持ち、苦手な食材でも自分で作ったものなら食べてみようという気になれるでしょう。

この商品の基本情報

商品情報
*メーカー:マガジンハウス
*参考価格:¥ 1,296
*ページ数:95

まとめ

今回は子育てママにおすすめの「ママモコモてれび」をご紹介しました。今、まさに子育て中のママにぴったりの番組ですね。

子育て中は悩むことも多いですが、他のママの育児の話を聞いたり、おもしろいアニメを見ることで、いい息抜きになったり、「うちもあるある!」と思って乗り切れるかもしれません。ぜひ3月の終了前に「ママモコモてれび」をチェックしてみてください。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。