【相葉苺園のいちご狩りの魅力(1)】多くの品種を食べ比べできる!!

最低6種類のいちごが食べ放題

イチゴ,相葉苺園,いちご狩り,千葉

相葉苺園では、毎年15品種ほどの品種を栽培していて、その日の生育状況を見ながら、常時6~8品種を食べ比べできるようになっています。

時間もたっぷり40分。ファミリーで色々とおしゃべりを楽しみながら、ゆっくり美味しそうないちごを探すこともできますよ。

主ないちごの品種は、あきひめ、ふさのか、とちおとめ、べにほっぺ、
やよいひめ、かおりの、おいCベリーなど。

時期によっては、希少品種と言われるようないちごも含まれている事もあり、味に敏感な子どもも美味しく食べることができます。

いちごの栽培は、天候や気温に大きく左右されるため、当日分のいちごがないと、休園や早めに終了となることもあります。

訪問する前に、HPなどで確認してから行きましょうね。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【相葉苺園のいちご狩りの魅力(2)】魅力的な商品がたくさんある直売所

完熟いちごや、いちご味のお土産が盛りだくさん

いちごジャム,相葉苺園,いちご狩り,千葉

国道126号沿いにある直売所には、摘みたての新鮮ないちごはもちろん、手作りジャムやいちご大福が販売されています。

国道126号は、ストロベリーロードと呼ばれているそうですよ。いちご関連の商品は、相葉苺園で採れたいちごを使用し、丹精込めて作られたものばかり。

いちごジャムは、いちごの風味とトロトロ感が最高に素晴らしく、人気商品となっています。

大きないちごの入った自家製のいちご大福も子どもからお年寄りまで「美味しい」と人気の商品です。

他にも、アイス最中やシャーベットなど、いちごをたくさん使ったこちらオリジナルの商品をたくさん用意しています。

また、お茶のサービスも行っています。直売所で、いちご大福を買って、お茶を飲みながら、ひと休憩するのもいいですよね。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【相葉苺園のいちご狩りの魅力(2)】キッズルームあるいちご園です

授乳も休憩もできる!!

キッズルーム,相葉苺園,いちご狩り,千葉

相葉苺園には、受付の横になんとキッズルームが完備されています。このようなお部屋があると小さい子どもと訪れても、安心ですよね。

授乳やオムツ換えの時は気軽に利用することができますよ。また、休憩所も併設されているので、ちょっと疲れてしまった子どもと一休みすることもできます。

パパ、ママ、おじいちゃん、おばあちゃんもゆっくりと休めるので、三世代でいちご狩りにでかけた時にも安心ですね。

園内では、時期によって大根やほうれん草、小かぶなどの収穫体験を行っています。

不定期に開催されているので、直接、問い合わせてみて下さいね。いちご狩り以外も収穫体験を楽しむことができれば、子ども達も大満足できるはずです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。普段、お家では食べる事ができないちごもあり、いろんな種類を食べ比べる事も出来るのは、いちご狩りならではの魅力ですね。

通常とは違った新しい発見があるかもしれません。直販所ではいちご大福など新鮮ないちごを使ったスイーツも数多く取り揃えています。

是非、足を運んで家族でお腹いっぱいいちごを食べてみてはいかがでしょうか?

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。