【1】磯山観光いちご園のいちご狩り

甘くておいしいいちごに大満足!

イチゴ狩り,磯山観光いちご園,出典:isoyama.at.webry.info

いい香りでとってもあまい、いちご。お腹いっぱい、しかも自分で採って新鮮ないちごが食べられるのがいちご狩りの醍醐味ですよね。

磯山観光いちご園ではステビアとイオン水を使い糖度の高いいちごを作っているため、甘くておいしいいちごが楽しめます。女性にうれしいミネラルも、水耕栽培のいちごにはたっぷりはいっているんですよ。

リクエストをすると練乳やプラス料金でチョコソースのトッピングを付けられますが、まずは何も付けずにいちごの味をそのまま味わってみましょう。

食べられる品種は、ふさの香・もういっこ・アイベリー・紅ほっぺの4種類。基本は食べごろになっている品種のハウスにスタッフの方が連れて行ってくれますが、気になる品種があれば、受付時に伝えればそちらのハウスに行くことができます。

ただし混雑時のリクエストや、他の品種との食べ比べはできませんのでご注意くださいね。

バリアフリーで赤ちゃん連れ・お年よりにやさしい

磯山観光いちご園バリアフリー,磯山観光いちご園,出典:isoyama1583.com

ベビーカーや車椅子に乗りながらでもいちご狩りを楽しみたい!でも通常のいちご狩りだと、しゃがまないといけなかったり、通路がせまかったり、ハウスの入り口が段差だったりでなかなか難しいのが現実です。

磯山観光いちご園では水耕と高設栽培を行っていて、こちらは高い位置にいちごがあるので車椅子でもベビーカーを押していてもOKなんです。ただすべてのハウスが水栽培・高設栽培ではないので、おでかけ前にお電話で確認してみてくださいね。

また、車椅子用のお手洗いや、おむつ替え用ベッドも用意されているので安心です。

料金・予約方法

いちご狩りの料金は時期により異なり、小学生以上の大人が1700円~800円、3歳以上1500円~600円です。シーズン始めの1月が1番高く、シーズン終了間近の5月に一番安くなります。

個人で行く場合は事前予約は行っていないのですが、特に2月から3月の休日や週末、人気品種のアイベリーは午前の早い時間に受付が終了してしまう事もあるそうです。

混雑予想や現在の状況などをホームページやブログで案内していますので、おでかけ前にチェックしておくと安心ですよ。

【2】ポピー狩りも楽しめる

長持ちするので遠方でも安心

ポピー狩り,磯山観光いちご園,出典:isoyama1583.com

磯山観光いちご園では、ポピー狩りも楽しめます!ポピーは寒い時期なら2週間前後は持つそうなので、遠方からのおでかけでも安心してポピー狩りを楽しめますね。

料金は20本で300円、1本追加ごとに20円で摘むことができます。赤や黄色、オレンジと様々な色のポピーが咲いているので、たくさんの種類でも、同じ色でも好きなように選べますね。

すでに咲いている花を選ぶより、まだつぼみかつぼみから色が見えているものを選べば、家に帰ってからも長く楽しめますよ。

またつぼみ状態でも、株ごとに同じ色の花が咲くので、それを目安にして欲しい色の花を探してみてくださいね。

【3】広い休憩所でスイーツ三昧

スイーツだけでも楽しめます

ドライイチゴジェラート,磯山観光いちご園,出典:isoyama1583.com

磯山観光いちご園では、いちごスイーツも楽しめます。おなかいっぱいいちごを楽しんだ後にスイーツはちょっと厳しいかもしれませんが、おいしいスイーツだけを食べに行くこともできますよ。

いちご生どらや、ドライイチゴ付きジェラート、いちごババロアなどいちごを使ったスイーツがたくさん!

100人分座れる椅子も用意されていますし、広々とした休憩所は南国風で屋根もあるので雨の日も安心。もちろんいちごも買えますし、いちごの雑貨やお菓子、地元の新鮮野菜まであります。

特別な日用にいちごを買いに来て、ついでにいちごスイーツを楽しむ、なんていうのもおすすめですよ。もちろん、いちご狩りの後にコーヒー一杯なんて楽しみ方もできますね。

【4】スイーツ作り体験

パフェやいちご大福を自分で作ってみよう

パフェ体験,磯山観光いちご園,出典:isoyama1583.com

売店内の奥にはパフェやいちご大福を自分で作って食べることができる「体験コーナー」があります。パフェにはいちごが5~6個と、選べるアイス1個、生クリーム、シリアル、いちごソースなどがセットに含まれているので、本格的ないちごパフェが作れますよ。

アイスやチョコソースなども追加料金を払えば付けることもできるので、アレンジしてオリジナルのいちごパフェを楽しむこともできます。

いちご大福もいちごとこしあんを、ぎゅうひで上手に包んで作ってみましょう。ぎゅうひが柔らかいので包むのが以外と苦戦するかも!?親子で協力して作っても楽しいですね。最後は作ったスイーツを休憩所でおいしく頂きましょう。

料金・予約方法

体験コーナーは1月から5月中旬の営業日であれば、毎日開催しています。体験時間は1日6回、1時間ごとにパフェが15セット、いちご大福が30セットで、定員になり次第締め切りです。料金はパフェづくり体験が1セット1000円、いちご大福が1個350円です。

体験するには事前予約が必要ですが、当日に空きがあれば参加もできます。予約は公式ホームページから2日前まではネット予約、それ以降やネットが使えない場合は電話やFAXでも受付を行っています。

どれも人気があるので、体験されたい方は、混雑する土日は特に早めの予約がおすすめです。

【5】クーポン・基本情報

公式サイトで割引クーポンをゲット

磯山観光いちご園,磯山観光いちご園,出典:isoyama1583.com

磯山観光いちご園の公式ホームページでいちご狩りが100円引きになるクーポン券を発行しています。

1枚につき19名まで利用可能で、予めプリントアウトして持参、または携帯やタブレット端末の画面を受付時に提示すると適用されるので、忘れずに用意していきましょう。

磯山観光いちご園の住所、TEL等の基本情報

【住所】
千葉県香取郡東庄町笹川4539

【アクセス】
JR成田線 笹川駅から1350m
JR成田線 下総橘駅から3440m
JR成田線 小見川駅から6110m

【営業時間】
09時00分~16時00分
※いちご狩りはなくなり次第終了

【お問い合わせ】
0478-86-4312

【赤ちゃんデータ】
駐車場 ◯
雨の日 ◯
ベビーカー ◯
飲食物持ち込み ◯
売店 ◯
おむつ交換台 ◯

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

子連れで行きたくなるおすすめのいちご狩りスポットをご紹介しました!いちご狩りのほかにもスイーツやポピー狩りと楽しみがたくさんある磯山観光いちご園。園内がバリアフリーになっているのは、赤ちゃんを連れている家族にはうれしいですね。

ぜひご家族やお友達同士でいちご狩りを楽しんでみてはいががでしょうか。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。